タイ南部の舞踊「ノーラー」、ユネスコ無形文化遺産に登録

タイ南部の舞踊「ノーラー」、ユネスコ無形文化遺産に登録

詳細

  国連教育科学文化機関(UNESCO)は12月15日、タイ南部の舞踊「ノーラー」を無形文化遺産に登録したと発表しました。

  「ノーラー」は、先祖の霊魂を呼び出すタイ南部のアクロバティックな踊りと歌で、パッタルン県が発祥の地とされ、500年の歴史があると言われています。

  「ノーラー」の正式登録は、12月16日の午後、タイ文化振興局が主催する記者会見で正式に発表されます。

2021-12-16 17:41:21

Other news

米国務長官の訪タイ中止 同行のジャーナリストが新型コロナ陽性

在タイ米国大使館は、12月15日から16日までのタイ訪問が予定されていたアントニー・ブリンケン国務長官は、タイ訪問を中止...

バンコクのホアランポーン駅の完全閉鎖は見送り

バンコクの新しい玄関口「バンスー中央駅」が完成したことで、役割を終えるホアランポーン駅は12月23日に、全ての列車サー...

ミス・ユニバース タイ代表のアンチリーさん「ありのままの美しさである」

イスラエル・エイラットで12月13日に、開催され開催された「第70回 ミス・ユニバース世界大会」。タイ代表のアンチリー・...

パタヤでのレストラン「スカイマウンテン」、新型コロナ対策違反で5度目の摘発

タイ東部チョンブリー県パタヤの警察パタヤ署は12月14日23時50分頃、南パタヤのバリハイ埠頭付近にあるタイ料理レストラン...

交通安全キャンペーン「100%ヘルメット」、プーケットで開始

タイ南部のプーケット警察は12月14日、「100%ヘルメット」と言う交通安全キャンペーンを開始すると発表しました。

タイ保健当局 年明けのオミクロン株感染拡大を懸念

タイ保健省医学局のソムサク局長は12月14日、年明けから新型コロナウイルスの変異型「オミクロン株」の感染が広がる恐れが...

バンコク・センセープ運河再生に約825億バーツ

自動車のエンジンを積んだ高速ロングテールボートで運行されており、自動車渋滞の多いバンコクでは非常に便利な市民の足と...

Snow Manが「ジャパンエキスポタイランド2022」にバーチャル出演決定

ジャニーズ事務所の人気アイドルグループ「Snow Man」が、バンコク・セントラルワールドで2022年1月21日~23日に開催され...

タイ語講座

มือ ムー

祝日

ページトップへ