財務相 電気自動車の税率引き下げ

財務相 電気自動車の税率引き下げ

詳細

  アーコム財務相は12月16日、ASEAN地域における自動車生産ハブというタイのポジションを維持するため、タイ政府は国内自動車メーカーに対し、5年間の価格補助と税優遇措置を条件として、「電気自動車の価格引き下げ」及び「3年以内に国内市場向けと輸出市場向けの電気自動車生産開始」を求める方針であることを明らかにしました。

  アーコム財務相によると、多くの自動車メーカーがタイでの電気自動車生産に関心を示しているとのことです。電気自動車の普及促進では、まず電気自動車の輸入に重点を置き、その後、国内における電気自動車の生産と販売に力を入れていくという。

  また、電気自動車価格の引き下げのための税率引き下げは来年にも開始される予定という。

2021-12-17 17:30:29

Relate news

アーコム財務相、「燃油は減税せず」と明言

原油価格上昇に伴い、タイ国内の運送業者で構成されるタイ陸運協会が燃油を対象とした減税を求めていましたが、アーコム財務相は11月17日、「減税はしない」と明言しました。

タイ国内の電気自動車、14年後に1500万台へ目指す

タナコン政府報道官は11月1日、タイ政府は国内の電気自動車の台数を2035年までに1500万台に増やすことを目指していると発表しました。プラユット首相は英国グラスゴーで開催される「国連気候変動枠組条約第26回締約国会議」(COP26)でこの電気自動車利用促進計画を発表する予定です。

タイを訪れる外国人観光客の急減

外国人観光客の入国の厳しい制限が続く中、タイ財務相は外国人観光客の入国数は激減すると予測しています。

Other news

年末年始、タイ警察は休みなし

タイ王国警察は、2021年12月25日から2022年1月4日までの年末年始の期間、バンコクを出入りする約700万台の車に対応するた...

バーチャルヒューマン「imma」、TRUE 5Gのブランドアンバサダーに就任

株式会社Awwがプロデュースするバーチャルヒューマン「imma」が、タイの大手通信会社True Corporation社の「TRUE 5G」ブラ...

バンコク・セントラルワールドで、カウントダウンイベント開催決定

バンコク・セントラルワールドで、年末年始のイベント「セントラルワールド・バンコク・カウントダウン2022」を開催するこ...

タイ南部の舞踊「ノーラー」、ユネスコ無形文化遺産に登録

国連教育科学文化機関(UNESCO)は12月15日、タイ南部の舞踊「ノーラー」を無形文化遺産に登録したと発表しました。

米国務長官の訪タイ中止 同行のジャーナリストが新型コロナ陽性

在タイ米国大使館は、12月15日から16日までのタイ訪問が予定されていたアントニー・ブリンケン国務長官は、タイ訪問を中止...

バンコクのホアランポーン駅の完全閉鎖は見送り

バンコクの新しい玄関口「バンスー中央駅」が完成したことで、役割を終えるホアランポーン駅は12月23日に、全ての列車サー...

ミス・ユニバース タイ代表のアンチリーさん「ありのままの美しさである」

イスラエル・エイラットで12月13日に、開催され開催された「第70回 ミス・ユニバース世界大会」。タイ代表のアンチリー・...

パタヤでのレストラン「スカイマウンテン」、新型コロナ対策違反で5度目の摘発

タイ東部チョンブリー県パタヤの警察パタヤ署は12月14日23時50分頃、南パタヤのバリハイ埠頭付近にあるタイ料理レストラン...

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

ワット・ラチャブラナ・ラチャウォラウィハーン

ワット・ラチャブラナ・ラチャウォラウィハーン

バンコクの中華街、ヤワラートにある有名な第二級王室寺院

タイ語講座

お元気ですか?
สบายดีไหม サバーイ ディー マイ

祝日

ページトップへ