セントラルパタナ、年末年始の販売促進に5億バーツを投入

セントラルパタナ、年末年始の販売促進に5億バーツを投入

詳細

  セントラルグループのうち小売業と不動産開発を担当するセントラルパタナ社が年末年始に向けた販売促進キャンペーンなどに総額5億バーツを注入する予定です。

  具体的には、4億バーツが年末年始のマーケティング活動、残り1億バーツが大みそかのカウントダウンイベント開催に使われるということです。

  セントラルパタナ社のマーケティング担当ナッタキット氏は、買い物客のセンチメントは10月から改善しており、今後も改善すると予想しています。

  このため、現時点で客足が完全に戻っているわけではないものの、コロナ禍前と同じように年末年始の販促に巨額の予算を投入することにしたという。

2021-11-03 17:47:03

Other news

映画「2gether THE MOVIE」タイでついに公開

タイBL作品ブームの火付け役の一つである「2gether the series」の映画化作品「2gether THE MOVIE」は、ついにタイ本国で1...

今年タイに密入国試みた外国人3万人以上を逮捕

タイ国防省は10月31日、政府が11月1日から観光促進のため外国人の入国制限を緩和することに伴い、タイ国防省は隣国からタ...

モデルナ製ワクチンの初回ロット56万回分がタイに到着

タイ政府薬事機構(GPO)が11月1日、民間企業が購入したモデルナ製新型コロナウイルスワクチンの第1ロット56万回分が、タ...

タイ国内の電気自動車、14年後に1500万台へ目指す

タナコン政府報道官は11月1日、タイ政府は国内の電気自動車の台数を2035年までに1500万台に増やすことを目指していると発...

バンコク都知事、全レストランにアルコール提供許可の提案を拒否

11月1日のタイ再開国に合わせて、バンコク都ではタイ国政府観光庁の「SHA」基準に合格しているレストランのみ、21時までに...

アイドルが働く「サイアムドルカフェ」、今日からオープン

タイが再開国する11月1日、バンコクのドンキモール・トンロー3階に、タイ初のアイドルをテーマしたカフェ「サイアムドルカ...

プラユット首相、タイ入国制限緩和後の感染状況を注視するよう指示

11月1日から入国制限が緩和され、大勢の外国人観光客がタイにやって来ると予想されることから、プラユット首相は、国内の...

タイで今日からワクチン接種済み外国人観光客受け入れ再開

タイ政府は、新型コロナウイルスの影響で打撃を受けた経済の立て直しを目指して、日本を含む63の国と地域からの旅行者を対...

タイ語講座

辛い
เผ็ด ped
辛い!
เผ็ด! ped!

祝日

ページトップへ