タイで今日からワクチン接種済み外国人観光客受け入れ再開

タイで今日からワクチン接種済み外国人観光客受け入れ再開

詳細

  タイ政府は、新型コロナウイルスの影響で打撃を受けた経済の立て直しを目指して、日本を含む63の国と地域からの旅行者を対象に、これまで義務づけていた入国時の隔離を11月1日から免除しました。

  新型コロナのワクチン接種を終えていることや、事前にPCR検査で陰性が確認されていることなどが条件で、到着後に再度検査を受けることも求められています。

  初日にはスワンナプーム空港から外国人約3万人が入国すると見込でいるという。観光客らが次々に到着し、体温を測ったあとホテルに向かっていました。

  また、同日からスワンナプーム空港発着でパタヤ、フワヒン行きのバスも運行を再開します。パタヤ便は1日4往復。フワヒンへは1日1往復。さらにプーケットでも空港と各ビーチを結ぶバスの運行が再開し、1日12往復になっています。

2021-11-01 19:12:48
Comment
Add Comment

コメント情報なし

Relate news

バンコクのスクンビット通りでインラインスケートをしたカナダ人男性に罰金1000バーツ

10月14日、FacebookやTikTokなどのSNSで共有されていた、バンコクのスクンビット通りでインラインスケートをしていた灰色のTシャツを着て、灰色の半をはいたスキンヘッドとあごひげにした外国人の動画が、多くの人から注目されていました。

タイ政府 新型コロナ対策の非常事態宣言を9月30日に解除 観光産業の活性化

タイ保健当局は9月23日、新型コロナウイルスの対策として2020年から実施した非常事態宣言を9月30日に解除すると発表しました。

外国人客に騙されたバイクタクシー 20ユーロ硬貨で支払ったと思ったら実は20ユーロセント

バイクタクシーの運転手スビンさん(63歳)が、外国人客をバンコク近郊のサムットプラカーン県にあるバンコク銀行プレークサー支店からセントラル・プラザ・バンナーまで(約22.7km)送り、300バーツで支払うことに同意しました。

女優アイス・アピサダー Instagramの迷惑ユーザーにからかわれた

男性のフランス人と結婚し、最近妊娠3か月を発表した、女優でセクシーモデルのアイス(アピサダー・クルアコンカー)さんは、Instagramの迷惑ユーザーにからかわれました。

学校まで象に乗って通っている11歳の女の子 日本からのメディアも取材

タイ東北部のブリーラム県に住んでいる小学5年生のプペーちゃん(11歳)は毎日、自宅から約1kmほど離れた学校までオーレという名前の象に乗って通っています。

数日間インスタから姿を消した俳優のウィン ファンが恋しい

いつも自身のInstagramを投稿しているタイBLドラマ「2gether」主演のウィン(メータウィン・オーパッイアムカジョーン)さんがこの数日間、何の投稿もせず、Instagramから姿を消しています。

ピットブルに嚙まれた2歳の子供 200針縫う大怪我に負う

6月20日午後4時頃、チョンブリー県のパタヤのある村で、家政婦が外国人の子供(4歳と2歳)と散歩している間、通りかかった家に住む女性がゴミを捨てるためにドアを開けたところ飼っているピットブルが家から飛び出し襲い掛かってきました。4歳の子供は逃げ切れましたが、2歳の子供は犬に嚙まれました。

ソイスクンビット49付近のタウンハウスで外国人撃たれ1人重症、2人死亡

ソイスクンビット49付近のタウンハウスの中で外国人3人が撃たれる事件がありました。

Other news

バンコクで11月1日より特定飲食店での酒類販売許可

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は10月30日、タイ国内の新型コロナウイルス危険区域のゾーン分けの変更を行...

ランプーン県で着陸する飛行機にはねられた男性が死亡

10月28日夜、タイ北部ランプーン県の民間空港の滑走路で運動していた51歳の男性が、着陸してきた小型飛行機にはねられて死...

YGエンターテインメント、リサがプーケットでのイベントに参加できないと表明

韓国のYGエンターテインメントは10月28日、所属するBLACKPINKリサは、プーケットでのカウントダウンイベントに参加できな...

チェンマイの感染拡大は深刻、集中治療室はほぼ満床

チェンマイ大学医学部長のバンナキット博士は10月28日の声明で、チェンマイ県での新型コロナウイルスの感染拡大の状況は深...

センタラ・ホテル、サイバー攻撃で顧客情報流出

タイのホテルチェーン「センタラ・ホテル&リゾート」は10月14日、サイバー攻撃を受け、一部顧客の個人情報が流出したと発...

デジタル経済社会省、フェイクニュース「プーケット県知事がイスラム教徒の密入国を幇助」に警告

デジタル経済社会省アンチフェイクニュースセンターは10月28日、SNSなどで拡散されている「プーケット県知事が外国人イス...

「バンコク日本博2022」、2022年9月2日から4日まで開催

タイ最大級の日本総合展示会「バンコク日本博2022」が、2022年9月2日から4日まで、バンコクのサイアムパラゴン5階ロイヤル...

タイ初アイドルカフェ「Siamdol Café」、11月1日にオープン

タイのアイドルプロダクション・サイアムドルが、タイ初のアイドルをテーマにしたカフェを計画。バンコクのドンキモール・...

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

ワット・バーンクン

ワット・バーンクン

タークシン王によって要塞が築かれたという地に建立された寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

タイ語講座

娘 / 娘さん
ลูกสาว lûuk sǎaw

祝日

ページトップへ