タイ運輸省が3つの空港をタイ空港公社の管理下に

タイ運輸省が3つの空港をタイ空港公社の管理下に

詳細

  タイ運輸省サックサヤーム大臣は9月14日、観光業の発展に寄与するために、運輸省空港局が管理している3つの空港を、近々タイ空港公社(AOT)の管理下に置くことなったと発表しました。

  タイ空港公社の管理下に置かれるのは、ウドーンターニー空港、クラビ空港、ブリーラム県空港の3つ。これにより、3つ 空港の能力を向上させ、より多くの観光客に対応できる地域航空輸送のハブとすることができるとのことです。

  サックサヤーム大臣によると、ウドーンターニー空港とブリーラム空港は2022年1月1日にタイ空港公社に引き渡され、クラビ空港は後日引き渡される予定です。

2021-09-15 17:35:24
Comment
Add Comment

コメント情報なし

Relate news

スワンナプーム空港の拡張工事が承認 2025年3月に新拡張エリアがオープン

タイ運輸省サックサイアム大臣は、「東部拡張プロジェクト」とも呼ばれるこの強化プロジェクトにより、空港の処理能力が現在の年間最大4500万人から6500万人に増加することを明らかにしました。内閣は既にこのプロジェクトを承認し、2022年7月に業者選定のための入札が開始される予定です。

バンコクのホアランポーン駅の完全閉鎖は見送り

バンコクの新しい玄関口「バンスー中央駅」が完成したことで、役割を終えるホアランポーン駅は12月23日に、全ての列車サービスを終了すると伝えられましたが、閉鎖に反対の声も多く、完全閉鎖は見送りになりました。

タイ国有鉄道労組、ホアランポーン駅廃止計画に反対表明

タイ国有鉄道(SRT)の労働組合が、中央駅としての機能をホアランポーン駅からバンスー駅に移転し、ホアランポーン駅の駅舎を商業開発するという運輸省の計画に反対を表明しました。

タイ運輸省「ホアランポーン駅は取り壊さない」

バンスー中央駅が完成したことで、間もなくバンコク中央駅としての役割を終えるホアランポーン駅。今後ホアランポーン駅のスペースは、商業開発が行われると伝えられています。しかし人々の間で「駅が取り壊されるのではないか」などの懸念と批判が生じていることから、公開フォーラムが行われる予定ですが、タイ運輸省が「ホアランポーン駅を取り壊さない」と断言しました。

タイ国鉄フワランポーン駅、12月23日にサービス終了

100年以上にわたりバンコク中央駅として機能してきたフワランポーン駅は12月23日に、鉄道駅としての全てのサービスを終了する予定です。

12月1日より公共交通機関の運転手にポイント減点制度を導入

タイ運輸省陸運局 は12月1日より、バス、タクシー、トゥクトゥク、バイクタクシーなどの公共交通機関の運転手を対象に、運転免許証のポイント減点制度を導入します。一定の減点があった場合には、免許停止や免許取消が行われます。自家用車については、ポイント減点制度の対象外です。

デジタル経済社会省、フェイクニュース「ホアランポーン駅を取り壊して高層ビル建設」に警告

デジタル経済社会省アンチフェイクニュースセンターは11月17日、SNSなどで拡散されている「タイ国鉄ホアランポーン駅が取り壊しになり、高層ビルが建設される」という情報は嘘であると発表しました。

タイ再開国、隔離なしの旅行者に7つの条件

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は、11月1日からタイに到着する旅行者は検疫免除のために、満たさなければならない7つの条件を発表しました。

Other news

中学生アイドル「カイムック・チャナンヤー」が最新シングル「ノーンケン」をリリース

14歳の中学生アイドル「カイムック・チャナンヤー」が9月11日、最新シングル「ノーンケン」をリリースしました。

タイの人気作者「トムヤンティ」が死去

第二次世界大戦中のバンコクにおける旧日本軍の誠実な青年将校とタイ人女性の恋を描いた「メナムの残照」の作者である女性...

プラユット首相、政権党党首との関係は良好と強調

連立政権の要である国民国家の力党(PPRP)のタマナット幹事長と同党所属のナルモン元政府報道官が先にそれぞれ副農相と副...

おじさんのナイスプレーで走る強盗の女子高生を捕獲

タイ中部ノンタブリー県で9月12日15時半頃に発生したゴールド店強盗。ナイフで店員を脅してゴールドを奪って逃走した犯人...

タイ外務省が「テロ攻撃の脅威情報」について日本に確認

タイ外務省のターニー・センラット報道官は、タイでテロが発生する可能性が高まっているとの情報について、日本の外務省に...

アイドルグループ「KAIBUTSU-怪物」、9月18日20時にデビュー

タイのアイドル・プロダクション「サイアムドル」より、新たなアイドルグループをデビューした「怪物(KAIBUTSU)」が9月1...

ノンタブリー県で17歳女子高生がゴールド店強盗

タイ中部ノンタブリー県ラタナティベット通りにあるBigC内のゴールド店「ヤワラート・クルンテープ」 で9月12日15時半頃、...

JR北海道がタイ国鉄に中古車両17両を寄贈

JR北海道は、2016年以降に廃車になった車両をタイ国鉄に寄贈し、輸送費と改修費はタイ国鉄が負担します。

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

ワット・バーンクン

ワット・バーンクン

タークシン王によって要塞が築かれたという地に建立された寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

タイ語講座

着れます。
ใส่ได้ サイ ダーイ

祝日

ページトップへ