サムットサコン県の新型コロナ感染者821人に、バンコクの海鮮料理店でも

サムットサコン県の新型コロナ感染者821人に、バンコクの海鮮料理店でも

詳細

  タイ保健省は21日、新型コロナウイルスの感染者が17日以降にバンコク西郊のサムットサコン県で821人、同県の北隣のナコンパトム県で2人、バンコクで2人、バンコク南郊のサムットプラカン県で3人、中部サラブリ県で3人確認されたと発表しました。

  サムットサコン県の感染者の約9割は、県内の市場などで働くミャンマー人労働者で、ほとんどは無症状でした。

  一方、タイのテレビ報道によると、バンコク北郊パトゥムタニ県の保健当局は21日夕方、県内で新型コロナの感染者2人が確認されたと発表しました。2人は鮮魚商の夫婦で、サムットサコンの市場を訪れた際に感染した疑いがあります。

  同日、バンコク都内の海鮮料理店「ソムサック・プーオプ2号店BTSクルントンブリ」は、フェイスブックに店主の男性が新型コロナ陽性と診断されたと通知しました。

 

2020-12-22 15:43:23

Relate news

タイ政府 新型コロナ対策の非常事態宣言を9月30日に解除 観光産業の活性化

タイ保健当局は9月23日、新型コロナウイルスの対策として2020年から実施した非常事態宣言を9月30日に解除すると発表しました。

バンコクサムペン区の商店で火災が発生 原因は変圧器の爆発か

6月26日午前11時半頃、バンコク・サムペン区の問屋街にあるプラスチック袋や紙袋を販売する商店「ラーチャウォン・ルンルアン」で火災が発生しました。

今年のソンクラーンは軽く水かけはできるが、パウダーなどは禁止

3月29日、バンコク都庁のカチット・チャッチャワーニット助役は、バンコクで今年のソンクラーン(水かけ祭り)の開催を許可しましたが、プラユット首相率いる新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)の感染症対策を順守することを条件に、開催することになります。

バンコクのセンセープ運河の電気ボート、拡張ルートが開始

バンコク都のアサウィン・クワンムアン知事は、バンコクのセンセープ運河の電動ボートが、拡張ルートで運航を開始したと発表しました。

バンコク内のクレッド運河にかかる橋が崩壊

2月26日17時頃、バンコク・バーンナー区ウドムスック通りにあるクレート運河にかかる橋が崩壊しました。

マレーシア国境、来月に隔離なし再開予定

2月13日、プラユット首相は、隔離なし外国人旅行者を受け入れる計画として、3月にマレーシアとの国境を再開する方針を検討しています。

ビールを頭かけられた女性、喧嘩を売った酔い男性をボコる

バンコク・ホワイクワン区にあるレストランで2月8日、食事をしている女性のプレープロイさん(24歳)は、酔った男性に乾杯を誘われましたが、それを拒否しました。 恥をかかせられたと思いこんだ男性は、プレープロイさんの頭にビールをかけ、馬鹿にした顔で歩き去ろうとしましたが、頭にきたプレープロイさんは、それを追いかけて路上で男性に蹴ったり、殴ったりして、やり返しました。

女医が大型バイクを運転する警察官にはねられて死亡

1月21日15時頃、 バンコクのパヤータイ通りで、警察官が大型バイクを運転中に横断歩道を渡っている医者の女性をはねて死なせた事故が発生しました。

Other news

タイの市場で大規模感染、労働者ら548人の陽性判明

タイの保健省は19日、バンコク近郊の市場で働く労働者らを中心に548人の新型コロナウイルスの陽性が確認されたと発表しま...

バンコクでの年末イベントは全て中止、在宅勤務を要請も

タイ国内ではSamut Sakhon県を中心に、バンコク都や周辺でも本日午後までに累計689人の武漢ウイルスの陽性者が確認されて...

VIP機トイレ改修、高額批判に空軍が反論

マティチョン(タイの新聞)の報道によると、タイ空軍がVIP専用機のトイレ改修の予算に5,443万バーツ(約1億8,800万円)を...

ビザなしでのタイ入国を許可、滞在可能期間は45日

タイ政府は2020年12月17日、タイへの入国規制を緩和し、56カ国からはビザなしでの入国を許可すると発表しました。

タイ国内旅行支援の「We Travel Together」、ホテルやレストラン等による不正

タイ政府が新型コロナウイルスで打撃を受けた観光業界を救うためにスタートさせた、タイ国民の国内旅行を支援する「We Tra...

タイ国際空港の巨人像にマスク

タイの国際空港にある2体の巨人像に新型コロナ対策を呼び掛ける目的で巨大なマスクが装着されました。

新年のお祝いやカウントダウンは禁止しない、タイ保健省疾病管理局

タイ保健省疾病管理局(Department of Disease Control)のオパス局長は2020年12月15日、新年の祝賀会やカウントダウンイ...

「お一人様」の国内旅行を促進、タイ国内旅行

タイ国政府観光庁(TAT)は、武漢ウイルスで被害を受けているタイ国内の観光業を回復する事を目的として、タイ国内旅行を...

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

ワット・バーンクン

ワット・バーンクン

タークシン王によって要塞が築かれたという地に建立された寺院

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

タイ語講座

お腹が痛い。
ปวดท้อง puad-thoong
腹痛
ปวดท้อง puad-thoong

祝日

ページトップへ