詳細

タイ国際空港の巨人像にマスク

詳細

  タイの国際空港にある2体の巨人像に新型コロナ対策を呼び掛ける目的で巨大なマスクが装着されました。

  タイの保健省はマスク着用の重要性をアピールするため、バンコク近郊のスワンナプーム国際空港に展示されている2体の巨人像にマスクを取り付けました。タイでは、事前に入国許可証を取得した乗客の搭乗に限るなどの条件付きで国際線の乗り入れが始まっています。来年1月6日からは日本航空と全日空も週3便ずつ、羽田空港からバンコクへの定期便の運航を再開する予定です。

2020-12-17 16:52:25

Other news

新年のお祝いやカウントダウンは禁止しない、タイ保健省疾病管理局

タイ保健省疾病管理局(Department of Disease Control)のオパス局長は2020年12月15日、新年の祝賀会やカウントダウンイ...

「お一人様」の国内旅行を促進、タイ国内旅行

タイ国政府観光庁(TAT)は、武漢ウイルスで被害を受けているタイ国内の観光業を回復する事を目的として、タイ国内旅行を...

映画「鬼滅の刃」、タイで公開の日本アニメ興行收入1位に

タイで2020年12月9日より劇場公開が始まった『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は、公開から5日となる12月14日には興行收入...

バンコクの大気汚染ワースト7位、特にPM2.5の割合いが高い

タイの首都、バンコクは12月14日月曜日の朝から大気汚染の状態が悪く、58の地区の住民の健康に影響を与える可能性がありま...

記念紙幣100バーツ札と1000バーツ札との間違えやすい

2020年12月12日に発行されたワチラロンコン国王陛下の戴冠式を記念した紙幣。100バーツ札と1000バーツ札が発行されました...

カンチャナブリーへもミャンマーからの不法越境者を逮捕

12日土曜日の夜、カンチャナブリ―県のミャンマーとの国境付近で、不法に越境してきた25人のミャンマー国民が逮捕されました。

タイ航空が2021年1月1日より国内線の運航再開を延期

タイ国際航空は2020年12月10日、当初2020年12月25日のクリスマスの日からの予定だった国内線の運航再開を、2020年1月1日に...

「不敬罪廃止を」憲法記念日にタイ反政府グループ

王室改革を訴える反政府グループが続くタイの首都バンコクで10日、王室批判を厳しく禁じる不敬罪の廃止を求めるデモが行わ...

タイ語講座
緑色
สีเขียว see-khiao
祝日
ページトップへ