タイ国際空港の巨人像にマスク

タイ国際空港の巨人像にマスク

詳細

  タイの国際空港にある2体の巨人像に新型コロナ対策を呼び掛ける目的で巨大なマスクが装着されました。

  タイの保健省はマスク着用の重要性をアピールするため、バンコク近郊のスワンナプーム国際空港に展示されている2体の巨人像にマスクを取り付けました。タイでは、事前に入国許可証を取得した乗客の搭乗に限るなどの条件付きで国際線の乗り入れが始まっています。来年1月6日からは日本航空と全日空も週3便ずつ、羽田空港からバンコクへの定期便の運航を再開する予定です。

2020-12-17 16:52:25

Relate news

マレーシア国境、来月に隔離なし再開予定

2月13日、プラユット首相は、隔離なし外国人旅行者を受け入れる計画として、3月にマレーシアとの国境を再開する方針を検討しています。

タイでは新型コロナ新規陽性者の7割がオミクロン株

タイ保健省は1月11日、新型コロナウイルスの状況は年が明けて2022年になってから、オミクロン株の症例が新規陽性者の大半を締めていると明らかにしました。

タイの54都県でオミクロン株確認 累計2062人

タイ保健省は1月4日、タイで新型コロナウイルスのオミクロン株の感染者が2021年11月1日から2022年1月3日まで2062人確認されたと発表しました。そのうち、1105人が入国・帰国者、957人が国内感染で、54都県で感染者が確認されました。

バンコクでの娯楽施設 2022年1月15日まで閉鎖を延長

バンコク都のアサウィン知事は12月29日、バンコク都内における防疫措置に関する「バンコク都告示第48号」を発表しました。

CCSAが旅客機内のオミクロン株感染リスクは2~3倍になると警告

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は12日23日、旅客機内での新型コロナウイルスの変異型「オミクロン株」の感染リスクは、2~3倍になると警告しました。

タイ・ラオス友好橋の再開計画は延期

タイ東北部ノンカーイ県とラオスの首都ビエンチャンを繋ぐ、メコン川に架かる「タイ・ラオス友好橋」を再開する計画は、新型コロナウイルスの変異型「オミクロン株」の拡散を防ぐためのタイ政府の措置のために保留されました。

パタヤでのレストラン「スカイマウンテン」、新型コロナ対策違反で5度目の摘発

タイ東部チョンブリー県パタヤの警察パタヤ署は12月14日23時50分頃、南パタヤのバリハイ埠頭付近にあるタイ料理レストラン「スカイマウンテン」を急襲し、 新型コロナウイルス対策の法令に違反したとして摘発しました。

タイ保健当局 年明けのオミクロン株感染拡大を懸念

タイ保健省医学局のソムサク局長は12月14日、年明けから新型コロナウイルスの変異型「オミクロン株」の感染が広がる恐れがあるとの見方を示すとともに、感染拡大を防ぐために国民に対し感染対策を徹底するよう呼びかけました。

Other news

新年のお祝いやカウントダウンは禁止しない、タイ保健省疾病管理局

タイ保健省疾病管理局(Department of Disease Control)のオパス局長は2020年12月15日、新年の祝賀会やカウントダウンイ...

「お一人様」の国内旅行を促進、タイ国内旅行

タイ国政府観光庁(TAT)は、武漢ウイルスで被害を受けているタイ国内の観光業を回復する事を目的として、タイ国内旅行を...

映画「鬼滅の刃」、タイで公開の日本アニメ興行收入1位に

タイで2020年12月9日より劇場公開が始まった『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は、公開から5日となる12月14日には興行收入...

バンコクの大気汚染ワースト7位、特にPM2.5の割合いが高い

タイの首都、バンコクは12月14日月曜日の朝から大気汚染の状態が悪く、58の地区の住民の健康に影響を与える可能性がありま...

記念紙幣100バーツ札と1000バーツ札との間違えやすい

2020年12月12日に発行されたワチラロンコン国王陛下の戴冠式を記念した紙幣。100バーツ札と1000バーツ札が発行されました...

カンチャナブリーへもミャンマーからの不法越境者を逮捕

12日土曜日の夜、カンチャナブリ―県のミャンマーとの国境付近で、不法に越境してきた25人のミャンマー国民が逮捕されました。

タイ航空が2021年1月1日より国内線の運航再開を延期

タイ国際航空は2020年12月10日、当初2020年12月25日のクリスマスの日からの予定だった国内線の運航再開を、2020年1月1日に...

「不敬罪廃止を」憲法記念日にタイ反政府グループ

王室改革を訴える反政府グループが続くタイの首都バンコクで10日、王室批判を厳しく禁じる不敬罪の廃止を求めるデモが行わ...

DESTINATION

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

タイ語講座

สี スィー

祝日

ページトップへ