タイ航空が2021年1月1日より国内線の運航再開を延期

タイ航空が2021年1月1日より国内線の運航再開を延期

詳細

  タイ国際航空は2020年12月10日、当初2020年12月25日のクリスマスの日からの予定だった国内線の運航再開を、2020年1月1日に変更すると発表しました。

  運航再開日程の変更は、ミャンマーから不法入国したタイ人男女によってタイ国内に持ち込まれた新型コロナウイルスが、チェンライ、チェンマイ、バンコク等で感染拡大することへの懸念に対応したものです。

  国内線の運航は、いずれも金土日で週3往復です。機材はボーイング777-200ER型機で運航され、ロイヤルオーキッドプラス会員には、機内でのフルサービスとマイルの獲得が可能となります。このスケジュールは2021年2月28日までです。
  また、タイ国際航空の国際線も、同日2021年1月1日より運航再開となります。

 

2020-12-11 18:03:35

Relate news

タイ航空、1~9月の純益が511億バーツに達す

経営破綻により会社更生手続中のタイ国際航空は11月15日、今年1~9月期の純益が511億バーツに達しました。

バンコク開放は10月15日からに延期へ

タイの首都バンコクでの、新型コロナウイルスワクチン接種済み旅行者の受け入れは、10月15日からになります。

タイ国内線の利用に「デジタルヘルスパス」、ワクチン接種状況を証明

タイ保健省は9月8日、タイの民間航空局(CAAT)及びタイ航空協会(AAT)と、フライトでの「デジタルヘルスパス(Digital Health Pass)」の使用に関する契約に署名しました。

保健当局が新型コロナの抗原検査キット購入を延期

政府製薬公社(GPO)のトップであるキアティプーム保健事務次官によれば、政府製薬公社はラチャウィティ病院からの要請で新型コロナの抗原検査キットを850万個購入する予定でしたが、検査精度に問題があるとの指摘があったことから同キットの精度を検査すべく購入を延期したという。

プーケット滞在の外国人旅行者 国内線欠航のためバスで移送

タイ南部の観光の島、プーケット県では観光再生のためワクチン接種済みの外国人観光客を受け入れる「プーケット・サンドボックス」というプログラムを実施していますが、これら外国人が感染対策の制限強化措置で足止めを食っていることから、8月3日から特例として外国人をプーケットからスワンナプーム空港にバスで移送することになりました。

バンコク都の規制緩和発表、即日CCSAが却下し延期決定

バンコク都は2021年5月31日、新型コロナウイルス対策で閉鎖されている5種類の事業を6月1日より再開させる規制緩和を発表しましたが、すぐにタイ政府により却下されました。

新学期開始の延期決定、5月17日から6月1日に

トリーヌット教育相は4月27日、新型コロナの感染者増加が続いていることから、教育省が新学期の開始を当初予定の5月17日から6月1日に延期すると決めたことを明らかにしました。

コロナ感染再拡大で新学期開始が延期か

新型コロナの感染再拡大で5月に予定されている学校の新学期開始が6月に延期される可能性があるということです。この件についてトリーヌット教育相は4月19日にもスパット教育事務次官とアムポン基礎教育委員会事務局長と意見を交換する予定です。

Other news

「不敬罪廃止を」憲法記念日にタイ反政府グループ

王室改革を訴える反政府グループが続くタイの首都バンコクで10日、王室批判を厳しく禁じる不敬罪の廃止を求めるデモが行わ...

タイで映画「鬼滅の刃」公開、初日興収700万バーツ超

驚異的なヒットを記録中の映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」が12月9日、タイで全国公開されました。鬼滅の刃のアニメ...

10日にバンコクでの民主派の政治集会

在タイ日本大使館によると、10日にバンコクの3カ所で反政府グループ等による政治集会が行われる見込みです。

全ての国でタイ特別観光ビザが申請可能に

2020年12月8日、タイ政府のプラユット内閣は、これまでは新型コロナウイルスの感染低リスクの国や地域からの入国に限って...

パタヤ沖「NEOラン島」計画

タイ東部のビーチリゾート・パタヤは今、新型コロナウイルス感染拡大の影響で外国人旅行者がいなくなり、海が綺麗になった...

ミャンマーから不法入国の新型コロナ感染者が搭乗したフライト4便

ミャンマーから不法入国によりタイに入国した新型コロナ感染者が搭乗したタイ国内線のフライト4便の詳細が、以下の通り公...

プーケットで休業ホテルから電線や電化製品を盗んだ4人を逮捕

新型コロナウイルス感染拡大防止対策のための国境閉鎖のため、外国人観光客への依存度の高かったリゾート地などからは人が...

バンコクでBTS・ゴールドラインは2020年12月16日に開通

バンコクのチャオプラヤー川の向う側、トンブリを走る都市鉄道BTS・ゴールドラインの第1計画が、2020年12月16日より運行...

DESTINATION

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

タイ語講座

7
เจ็ด jed

祝日

ページトップへ