新型コロナワクチン混合接種後に死亡の39歳女性、死因は脳浮腫

新型コロナワクチン混合接種後に死亡の39歳女性、死因は脳浮腫

詳細

  西部プラチュアップキリカン県で1回目にシノバック製の新型コロナワクチンを接種した39歳の女性が2回目にアストラゼネカ製ワクチンの接種を受けた翌日に死亡するという事例が報告されましたが、保健省疾病対策局によれば、解剖の結果、血栓ができたことによる脳浮腫が死亡の直接的な原因であることが判明したということです。しかし、ワクチン接種が原因で血栓ができて脳がむくんで死亡したかは今のところ不明で、因果関係についてはさらなる調査・研究が必要とのことです。

  また、シノバック製など中国製ワクチンに関しては医療関係者からも有効性を疑問視する声が上がっていますが、疾病対策局のチャウェートサン医師によれば、北部チェンライ県のチェンライ病院では、新型コロナに感染した人の割合はシノバック製ワクチンを2回接種した人たちが7.1%なのに対し、1回も接種を受けていない人たちは40.7%だったと報告しています。

2021-07-27 19:00:16

Other news

米国寄贈のファイザー製ワクチン接種、最初に届けられた4グループ

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は23日、米国から無償提供されるファイザー製ワクチン150万回分のうち最初...

タイの女子ラッパーMILLI、政府や首相を批判で罰金

18歳の女性人気ラッパー「ダヌパー・カナーティラクン」、愛称MILLI(ミリ)さんは22日朝、SNSを通じて政府や首相を侮辱し...

タイ保健当局がワクチン不足を国民に謝罪

新型コロナワクチンを必要としている人々に十分な量のワクチンが提供できていない問題で、国家ワンチン研究所(NVI)のナ...

新型コロナワクチン異種混合接種の女性が死亡

西部プラチュアプキリカン県でこのほど、1回目にシノバック製ワクチンの接種を受けていた女性(39歳)が2回目にアストラゼ...

新たな厳格な行動制限「バンコク都告示第38号」の発出

バンコク都は7月21日、政府による防疫措置の強化(CCSA決定事項第28号)に伴う、都内における防疫措置の強化等を柱とする...

野党側がワクチン絡みで保健省疾病管理局長更迭を要求

最大野党・タイ貢献党幹部のユタポン議員は20日、英アストラゼネカ社との間で交わされた新型コロナワクチン購入に関する契...

タイの女子自転車代表選手「ジュタティップ・マニーパン」 東京2020オリンピック

7月23日から8月8日までの「東京2020オリンピック」と、8月24日から 9月5日までの「2020年東京パラリンピック」の開催をひ...

タイBLドラマ「Don’t Say No -心が近づくとき-」がRakuten TVで独占配信

楽天グループ株式会社が運営する動画配信サービス「Rakuten TV」は、タイの人気ドラマ「TharnType2 -7Years of Love-」か...

タイ語講座
ごはん食べた?
กินข้าวหรือยัง キン カーオ ルー ヤン
祝日
ページトップへ