米国寄贈のファイザー製ワクチン接種、最初に届けられた4グループ

米国寄贈のファイザー製ワクチン接種、最初に届けられた4グループ

詳細

  新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は23日、米国から無償提供されるファイザー製ワクチン150万回分のうち最初に届けられた分は4グループに接種される予定だと明らかにしました。対象となるのは医療従事者、60歳以上の人、基礎疾患のある人、妊婦、高齢または基礎疾患のある外国人在住者、出国のために接種が必要とされている人となっています。

  保健当局によれば、22日現在で合計1538万8939回分のワクチンが配分されており、また、初回の接種を受けたのが合計1180万5180人です。ワクチンの内訳は、中国シノバック製が685万6472回、アストラゼネカ製が685万6472回、中国シノファーム製が59万8613回となっています。

2021-07-27 18:56:29

Relate news

バンコクの人口の7割がワクチン接種2回完了、11月1日から外国人に開放

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は10月19日、、バンコク都の人口のおよそ7割が2回目のワクチン接種を終えたと明らかにしました。

モデルナ製ワクチン接種予約取り消しには払い戻しせず

タイの私立病院協会は10月14日、米モデルナ製新型コロナワクチン接種を私立病院で予約を取り消した人に対し、支払われた料金を払い戻す方針のないことを再確認しました。しかし、接種の延期や接種の権利を人に譲ることは可能になります。

12歳~18歳の生徒へのファイザー製ワクチン接種を開始

保健省は教育省の協力の下、12歳から18歳の生徒への新型コロナワクチン接種を開始しました。生徒は、11月からの新学期に先立って、ファイザー製ワクチンを接種することになっています。

バンスー駅でのワクチン接種に絡む不正で7人起訴へ

タイ政府の新型コロナワクチン集団接種において不正に接種の順番を早くするなどして報酬を得たとして逮捕された7人が間もなく起訴される見通しです。

学生2000人以上へのワクチン接種が開始、副反応はなし

ラチャダー政府副報道官によれば、バンコクでは学生に対する新型コロナワクチンの接種が開始されました。今のところ目立った副反応は報告されていません。

バンコク都知事「10月15日に開放するとは言ってない」

タイ政府は、10月15日からバンコクで、新型コロナウイルスワクチン接種済みの旅行者を隔離無しで受け入れる計画を進めていると伝えられています。

3歳以上の子供もシノファーム製ワクチン接種ができる可能性

タイ保健省食品医薬品局は9月8日、3歳以上の子供も新型コロナウイルスワクチンの接種を受けられる可能性があることを明らかにしました。

タイ国内線の利用に「デジタルヘルスパス」、ワクチン接種状況を証明

タイ保健省は9月8日、タイの民間航空局(CAAT)及びタイ航空協会(AAT)と、フライトでの「デジタルヘルスパス(Digital Health Pass)」の使用に関する契約に署名しました。

Other news

タイの女子ラッパーMILLI、政府や首相を批判で罰金

18歳の女性人気ラッパー「ダヌパー・カナーティラクン」、愛称MILLI(ミリ)さんは22日朝、SNSを通じて政府や首相を侮辱し...

タイ保健当局がワクチン不足を国民に謝罪

新型コロナワクチンを必要としている人々に十分な量のワクチンが提供できていない問題で、国家ワンチン研究所(NVI)のナ...

新型コロナワクチン異種混合接種の女性が死亡

西部プラチュアプキリカン県でこのほど、1回目にシノバック製ワクチンの接種を受けていた女性(39歳)が2回目にアストラゼ...

新たな厳格な行動制限「バンコク都告示第38号」の発出

バンコク都は7月21日、政府による防疫措置の強化(CCSA決定事項第28号)に伴う、都内における防疫措置の強化等を柱とする...

野党側がワクチン絡みで保健省疾病管理局長更迭を要求

最大野党・タイ貢献党幹部のユタポン議員は20日、英アストラゼネカ社との間で交わされた新型コロナワクチン購入に関する契...

タイの女子自転車代表選手「ジュタティップ・マニーパン」 東京2020オリンピック

7月23日から8月8日までの「東京2020オリンピック」と、8月24日から 9月5日までの「2020年東京パラリンピック」の開催をひ...

タイBLドラマ「Don’t Say No -心が近づくとき-」がRakuten TVで独占配信

楽天グループ株式会社が運営する動画配信サービス「Rakuten TV」は、タイの人気ドラマ「TharnType2 -7Years of Love-」か...

タイで変異ウイルスのデルタ株が席巻 感染者急増の背景

タイ保健省医学局によれば、タイではこれまでイギリスで確認された変異ウイルスのアルファに感染する人が多かったですが、...

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

ワット・バーンクン

ワット・バーンクン

タークシン王によって要塞が築かれたという地に建立された寺院

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

タイ語講座

豚串焼き
หมูปิ้ง ムー ピン

祝日

ページトップへ