プラユット首相、アストラゼネカ製ワクチン2回目の接種

プラユット首相、アストラゼネカ製ワクチン2回目の接種

詳細

  プラユット首相は5月24日、ノンタブリー県のタイ国立バムラートナラードゥーン感染症研究所で、2回目の英アストラゼネカ製新型コロナワクチンの接種を受けました。

  プラユット首相は当初、中国シノバック製ワクチンの接種を受ける予定でしたが、シノバック製ワクチンは「60歳以上人には推奨できない」とされていることが判明し、接種を急きょ中止することになりました。このため、政府が調達したアストラゼネカ製ワクチンがタイにおける第1号として3月16日にプラユット首相に接種されることになりました。

  なお、アストラゼネカ製ワクチンは英国とEUでは4~12週(28~84日)の間隔をおいて筋肉内に2回接種するとされています。

2021-05-25 18:38:10

Other news

ペッチャブリー県の工場で大規模クラスターが発生

タイ湾に面する西部ペッチャブリー県では、先に電子製品製造会社であるカルコンプ・エレクトロニクス・タイランドの工場で...

「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」、タイでは興行収入1億2600万バーツ

タイで2020年12月9日より劇場公開になった「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」は、興行収入1億2600万バーツを記録しており、...

タイで6月1日からは3チャンネルを通じてワクチン接種加速

アヌチャ政府報道官によれば、タイ政府は6月1日から3つのチャンネルを通じて新型コロナワクチン接種を加速する方針です。3...

レストランで猛毒「ヒョウモンダコ」を販売の可能性、持ち帰り客に注意喚起

バンコク・ラムイントラ通りソイ51にある「BarBQ Resort」は5月19日、公式Facebookにて、客に販売した可能性のある「ヒョ...

プラユット首相がワクチン接種予約なしのウォークイン方式導入に難色

ワクチン接種を加速して新型コロナの感染拡大に歯止めをかけるべく関係当局が予約なしでワクチン接種を受けられる会場の開...

教職員へのワクチン接種で新学期開始が6月14日に再延期

タイ教育省は5月18日、新型コロナの感染拡大により新学期開始を6月14日に再延期することにしたと発表しました。新学期スタ...

感染者早期発見ため新型コロナ探知犬投入へ

チュティ社会開発人権保護相によれば、国立チュラロンコン大学獣医学部が探知犬を使って新型コロナ感染者を見つけ出すとい...

生後2ヶ月の赤ちゃんが新型コロナで死亡

新型コロナウイルス感染症対策センターは5月18日、新たに2,473人の新型コロナウイルス陽性者が確認され、35人が死亡したと...

タイ語講座
土曜日
วันเสาร์ ワン サオ
祝日
ページトップへ