ペッチャブリー県の工場で大規模クラスターが発生

ペッチャブリー県の工場で大規模クラスターが発生

詳細

  タイ湾に面する西部ペッチャブリー県では、先に電子製品製造会社であるカルコンプ・エレクトロニクス・タイランドの工場で新型コロナの大規模集団感染が起きていたことが判明し、感染者を治療するために臨時医療施設が設けられることになりました。

  ペッチャブリー県カオヨーイ郡に位置するカルコンプ・エレクトロニクス・タイランドの工場では従業員に検査を実施したところ、ミャンマー人1478人、タイ人896人を含む2374人が陽性でした。今回の集団感染について、スチャート労相はこのほど、「政府は懸念を深めている。プラウィット副首相からは(先にミャンマー人出稼ぎ労働者の大規模集団感染が起きた)中部サムットサーコーン県に適用された感染防止対策と同様のものをペッチャブリー県で実施すべきとの提言が出ている」としています。

2021-05-25 18:34:44
Comment
Add Comment

コメント情報なし

Relate news

行方不明だった女性、家の裏の井戸で遺体で見つかる

ペッチャブリー県で、1カ月半行方不明だった女性(ニンさん)が、容疑者の家の裏にある井戸の中で見つかりました。犯人は地元に駐屯する兵隊のスリン容疑者(38歳)であると調査で分かりました。

パタヤ レストランでのアルコール提供禁止は継続

ビーチリゾートのパタヤや、日本人が多く暮らすシラチャのあるタイ東部チョンブリー県は12月1日、新型コロナウイルス感染対策の緩和を発表しました。しかし、レストランでのアルコール飲料の提供は継続して禁止です。

11月21日から26日にかけても洪水の見込み

タイ水資源局によると、洪水の原因となっている水位上昇は11月11日まで続き、その後おさまりますが、再び11月21日から26日にかけても水位が上昇する見込みです。一般市民への影響を最小限に抑えるために同局は、各機関に洪水の対策の確認を行うように指示しているとのことです。

10月31日からバンコクなど17都県で夜間外出禁止令を解除

11月1日から始まる、新型コロナウイルス低リスク国から空路でタイ入国するワクチン接種済み旅行者の隔離無しでの受け入れに合わせてタイ首相府のトライスリー・トライサラナクン副報道官は、バンコクを含む観光パイロットエリアである17都県の夜間外出禁止令を、10月31日の午後11時から解除すると明らかにしました。現在は午後11時から午前3時までが外出禁止となっています。

ソンタヤ市長「パタヤは10月1日に観光再開予定」

タイ東部チョンブリー県パタヤ市のソンタヤ市長によると、東部チョンブリ県に位置する同市では計画通りに10月1日から観光客の受け入れを再開する予定です。これについては観光スポーツ省もタイ国観光庁(TAT)も承認しています。しかしながら、ソンタヤ市長は、新型コロナの感染再拡大などのために観光再開が延期される可能性もあるとしています。

バンコク開放は10月15日からに延期へ

タイの首都バンコクでの、新型コロナウイルスワクチン接種済み旅行者の受け入れは、10月15日からになります。

タイ首相府報道官、バンコクなど5都県で10月1日からの開放準備

タイ首相府のタナコン報道官は9月9日、自身のFacebookページに、10月1日からバンコク、チョンブリー、ペッチャブリー、プラチュアップキリカン、チェンマイの5都県で、開放の準備をすると投稿しました。

最高度厳格管理地域「ダークレッドゾーン」が8月3日から29都県に拡大

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は、8月3日より新型コロナウイルスの感染危険度の高い最高度厳格管理地域「ダークレッドゾーン」の範囲を、現在の13都県から29都県に拡大する決定を行いました。

Other news

「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」、タイでは興行収入1億2600万バーツ

タイで2020年12月9日より劇場公開になった「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」は、興行収入1億2600万バーツを記録しており、...

タイで6月1日からは3チャンネルを通じてワクチン接種加速

アヌチャ政府報道官によれば、タイ政府は6月1日から3つのチャンネルを通じて新型コロナワクチン接種を加速する方針です。3...

レストランで猛毒「ヒョウモンダコ」を販売の可能性、持ち帰り客に注意喚起

バンコク・ラムイントラ通りソイ51にある「BarBQ Resort」は5月19日、公式Facebookにて、客に販売した可能性のある「ヒョ...

プラユット首相がワクチン接種予約なしのウォークイン方式導入に難色

ワクチン接種を加速して新型コロナの感染拡大に歯止めをかけるべく関係当局が予約なしでワクチン接種を受けられる会場の開...

教職員へのワクチン接種で新学期開始が6月14日に再延期

タイ教育省は5月18日、新型コロナの感染拡大により新学期開始を6月14日に再延期することにしたと発表しました。新学期スタ...

感染者早期発見ため新型コロナ探知犬投入へ

チュティ社会開発人権保護相によれば、国立チュラロンコン大学獣医学部が探知犬を使って新型コロナ感染者を見つけ出すとい...

生後2ヶ月の赤ちゃんが新型コロナで死亡

新型コロナウイルス感染症対策センターは5月18日、新たに2,473人の新型コロナウイルス陽性者が確認され、35人が死亡したと...

5月末から18~59歳のタイ人のワクチン予約受け付け

現在60歳以上の人などを対象に新型コロナのワクチン接種が進められている中、タイ政府は5月17日、18~59歳の人も5月31日か...

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

ワット・バーンクン

ワット・バーンクン

タークシン王によって要塞が築かれたという地に建立された寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

タイ語講座

オーリアン
โอเลี้ยง oo líaŋ

祝日

ページトップへ