タイで6月1日からは3チャンネルを通じてワクチン接種加速

タイで6月1日からは3チャンネルを通じてワクチン接種加速

詳細

  アヌチャ政府報道官によれば、タイ政府は6月1日から3つのチャンネルを通じて新型コロナワクチン接種を加速する方針です。3つのチャンネルというのは、アプリ「モープロム」を通じた予約、接種会場で登録、あるいは、特定グループへの接種します。なお、特定グループとは、医療従事者、教師、サービス業従事者を指します。

  同報道官は「予約なしのウォークイン接種に関しては、接種会場に行くだけで接種を受けられると思っている人もいるようですが、会場での登録が必要となる」と説明しています。

2021-05-24 22:18:06

Relate news

バンコクの人口の7割がワクチン接種2回完了、11月1日から外国人に開放

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は10月19日、、バンコク都の人口のおよそ7割が2回目のワクチン接種を終えたと明らかにしました。

モデルナ製ワクチン接種予約取り消しには払い戻しせず

タイの私立病院協会は10月14日、米モデルナ製新型コロナワクチン接種を私立病院で予約を取り消した人に対し、支払われた料金を払い戻す方針のないことを再確認しました。しかし、接種の延期や接種の権利を人に譲ることは可能になります。

12歳~18歳の生徒へのファイザー製ワクチン接種を開始

保健省は教育省の協力の下、12歳から18歳の生徒への新型コロナワクチン接種を開始しました。生徒は、11月からの新学期に先立って、ファイザー製ワクチンを接種することになっています。

バンスー駅でのワクチン接種に絡む不正で7人起訴へ

タイ政府の新型コロナワクチン集団接種において不正に接種の順番を早くするなどして報酬を得たとして逮捕された7人が間もなく起訴される見通しです。

学生2000人以上へのワクチン接種が開始、副反応はなし

ラチャダー政府副報道官によれば、バンコクでは学生に対する新型コロナワクチンの接種が開始されました。今のところ目立った副反応は報告されていません。

バンコク都知事「10月15日に開放するとは言ってない」

タイ政府は、10月15日からバンコクで、新型コロナウイルスワクチン接種済みの旅行者を隔離無しで受け入れる計画を進めていると伝えられています。

3歳以上の子供もシノファーム製ワクチン接種ができる可能性

タイ保健省食品医薬品局は9月8日、3歳以上の子供も新型コロナウイルスワクチンの接種を受けられる可能性があることを明らかにしました。

タイ国内線の利用に「デジタルヘルスパス」、ワクチン接種状況を証明

タイ保健省は9月8日、タイの民間航空局(CAAT)及びタイ航空協会(AAT)と、フライトでの「デジタルヘルスパス(Digital Health Pass)」の使用に関する契約に署名しました。

Other news

レストランで猛毒「ヒョウモンダコ」を販売の可能性、持ち帰り客に注意喚起

バンコク・ラムイントラ通りソイ51にある「BarBQ Resort」は5月19日、公式Facebookにて、客に販売した可能性のある「ヒョ...

プラユット首相がワクチン接種予約なしのウォークイン方式導入に難色

ワクチン接種を加速して新型コロナの感染拡大に歯止めをかけるべく関係当局が予約なしでワクチン接種を受けられる会場の開...

教職員へのワクチン接種で新学期開始が6月14日に再延期

タイ教育省は5月18日、新型コロナの感染拡大により新学期開始を6月14日に再延期することにしたと発表しました。新学期スタ...

感染者早期発見ため新型コロナ探知犬投入へ

チュティ社会開発人権保護相によれば、国立チュラロンコン大学獣医学部が探知犬を使って新型コロナ感染者を見つけ出すとい...

生後2ヶ月の赤ちゃんが新型コロナで死亡

新型コロナウイルス感染症対策センターは5月18日、新たに2,473人の新型コロナウイルス陽性者が確認され、35人が死亡したと...

5月末から18~59歳のタイ人のワクチン予約受け付け

現在60歳以上の人などを対象に新型コロナのワクチン接種が進められている中、タイ政府は5月17日、18~59歳の人も5月31日か...

タイの刑務所で大型クラスターが発生、今月の陽性者が9783人に

タイ矯正局によれば、国内の刑務所では新型コロナの感染が拡大しており、これに歯止めをかけるべく受刑者に対する早期ワク...

タイでコロナ感染が過去最多の9635人

タイで17日に確認された新型コロナウイルスの新規感染者数が9635人となり、1日としての過去最多記録を更新しました。この...

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

タイ語講座

お大事に
โปรดรักษาสุขภาพด้วย proad-rak-saa-suk-ka-paap-duay

祝日

ページトップへ