バンコクの新型コロナ感染場所、遊興施設が最多

バンコクの新型コロナ感染場所、遊興施設が最多

詳細

  タイの新型コロナウイルス感染症対策センターはこのほど、バンコクの新型コロナの感染場所・感染確認場所に関する報告を明らかにしました。

  それによると、感染者が最も多かったのが遊興施設の2227人、次いで、家族間・家庭内の278人、会社内・仕事場203人、検疫施設など89人、宴会やセミナーなど78人、病院77人、市場74人、レストラン74人、商店55人、スポーツ施設32人、警察署22人、教育機関17人、刑務所11人、宗教施設10人、分譲マンション9人、美容院・マッサージパーラー・スパ9人、公共輸送機関6人、その他8人となっています。

2021-04-26 17:52:44

Other news

中国から新たに新型コロナワクチン50万回分を調達

4月24日、中国から新たにシノバック社製新型コロナワクチン50万回分がタイに届けられました。これを含めタイがこれまでに...

プラユット首相はタクシン元首相のワクチン調達で支援申し出を無視

タイでは新型コロナワクチンの接種があまり進んでいないことから政府を批判する声が出ています。このなか、事実上の亡命生...

タイ保健省「シノバック製ワクチンは安全」、一方で疑問視する医師も

中国のシノバック・バイオテック社製ワクチンの接種を受けた人のうち7人に脳梗塞のような症状が出たと国立チュラロンコン...

プラユット首相はワクチン接種遅延批判に反論

新型コロナの感染再拡大でタイ国民の間に不安感が強まる中、政府のワクチン計画に対し、「調達に時間がかかりすぎている」...

シノバック製ワクチン接種でタイ人女性6人が副反応

タイ保健省は4月20日、タイ東部ラヨーン県で新型コロナウイルスワクチンを接種した6人の女性が、副反応で部分的な麻痺を起...

プラユット首相がASEAN首脳会議を欠席

政府関係筋によると、プラユット首相はインドネシアの首都ジャカルタで24日に開催される東南アジア諸国連合(ASEAN)の首...

新型コロナ感染者の増加で保健省が自宅隔離計画打ち出す

新型コロナの感染再拡大で全国的に感染者数が増加傾向にあることから、医療機関が重症者を受け入れられない事態を回避すべ...

タイで146人の医療関係者の陽性確認

2021年3月末のバンコクの娯楽施設のクラスターから広まったとされる、新型コロナウイルスの第3波。これまで146人の医療関...

タイ語講座
イライラする
รำคาญ ラム カーン
私は今、イライラしている
ตอนนี้ฉันรู้สึกรำคาญ トーン ニー チャン ルー スック ラム カーン
祝日
ページトップへ