タイ保健相、ソンクラン休暇で帰省する場合は隔離不要

タイ保健相、ソンクラン休暇で帰省する場合は隔離不要

詳細

  4月13日のタイ旧正月を祝うソンクラン祭には帰省して家族と一緒に祝うのが恒例となっていますが、アヌティン副首相兼保健相は4月6日、ソンクラン祭期間中にバンコクや感染者が比較的多く出ている県から帰省した人も隔離の必要はないと説明しました。

  また保健相によれば、最近のコロナ感染は酒場などの遊興施設に集中しているため、ソンクラン祭とはいえ感染予防の観点からもあまりにはしゃぎすぎるのはよろしくないとのことです。ただ、帰省によりコロナ感染が拡大することは確実視されています。

  一方、東北部ブリラム県の保健事務所は6日、感染リスクが最も高いとされているバンコク都、パトゥムタニ県、ノンタブリ県、サムットプラカン県、ナコンパトム県からブリラム県に入った者については2週間の隔離を義務付けますが、抗体検査など結果がすぐ判明する検査を600バーツ支払い受けることも可能で、結果が陰性だった者は隔離不要と発表しました。

2021-04-08 19:18:22

Relate news

モルヌピラビルを処方してもらったタイ保健相 医者は特別な権利ではなく重症化リスクが高いと判断

海外での国際会議から帰国して新型コロナウイルスの感染が確認されたアヌティン・チャーンビラクル副首相兼保健相が、医者に軽病と診断され、新型コロナウイルス感染症の飲み薬「モルヌピラビル」を処方してもらえました。

タイ保健相 ワクチン6回目接種したもののコロナに感染

6月28日、アヌティン・チャーンビラクル副首相兼保健相が、新型コロナウイルスの感染が確認されました。

ウクライナから帰国した最初の38人のタイ人、3人が新型コロナ陽性

アヌティン・チャーンビラクル副首相兼保健相は、ウクライナで働いていた193人のタイ人は、最初の38人が3月2日にスワンナプーム空港に到着しました。

アヌティン副首相「病床は十分にある。路頭で入院を待つ新型コロナ感染者はいない」

新型コロナウイルスが急速に感染拡大しているタイでは、自宅や路頭で病床を待っている感染者の写真がSNSで広まっていますが、アヌティン・チャーンビラクル副首相兼保健相は、路頭で病床を待っている新型コロナウイルス感染者はいないと断言しました。

CCSA、バレンタインデーとソンクラーンに新型コロナ対策強化を検討

タイでの新型コロナウイルスの感染状況が増加し続けている中、プラユット首相が議長を務める新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)の会議では、バレンタインデーとソンクラーンに、新型コロナウイルスの感染拡大を制御するために、感染対策を強化することを検討しています。

タイ政府 大麻を麻薬処罰法から削除

アヌティン・チャーンビラクル副首相兼保健相は2月8日、麻薬管理委員会の承認を受け、医療目的での大麻を麻薬処罰法の「第5種麻薬」削除するという草案に署名しました。

タイ保健省 2022年以内に新型コロナウイルスを風土病に

1月27日、アヌティン・チャーンビラクル副首相兼保健相は、2022年以内に、新型コロナウイルスを風土病にすることを目指しています。

タイ保健相 タイ入国規制緩和を提言へ

タイ政府は現在、「テストアンドゴー」の許可証となる「タイランドパス」の受け付けを一時停止しています。しかし、既に許可を得た旅行者は「テストアンドゴー」でのタイ入国が可能です。ただし、到着後のRT-PCRテストの結果を待つ間は、検疫が行われます。

Other news

ワタナ・クロントイ・バンケーの3区の遊興施設に閉鎖命令

アサウィン・バンコク都知事は4月5日、新型コロナの感染拡大を抑制するため、バンコクの全50区のうち、トンローやエカマイ...

タイでテーマ&ウォーターパーク「コロンビア・ピクチャーズ アクアバース」が2021年10月オープン

ソニー・ピクチャーズエンタテインメントとタイのアマゾン・フォールズは4月6日、タイでソニーグループのコロンビア・ピク...

バンコク都内の娯楽施設で新たなクラスターが発生

バンコク都は3月に、バンコク・トンローにあるパブやその他の娯楽施設を訪れた人びとに、「BKK COVID-19」システムにログ...

バンコクの家屋が火災で倒壊、救助隊員4人と家主が死亡

バンコク・タウィーワッタナー区で4月3日、家屋で火災が発生して倒壊しました。現場にいた救助隊員4人と家主1人が死亡、7...

ハッキングで個人情報入手し800万バーツを窃盗した容疑者4人を逮捕

タイのロッブリー県で2月にフェイスブックページがハッキングされて銀行口座から800万バーツが盗まれた事件で、同県警察本...

シリラート病院が貧困患者にロボット手術を無料提供

タイ国内で最も歴史ある医療機関であるシリラート病院は3月31日、創設133年を記念して経済的に困窮している患者237人に無...

スシロー、タイ1号店が開業

タイの首都バンコクで3月31日、日本の回転ずし最大手「スシロー」1号店が開業しました。中心部の大型商業施設「セントラ...

葬儀で打ち上げた木製ロケットが頭部に刺さり少女が意識不明

タイ東北部ナコーンラーチャシーマー県からの報道によれば、パクチョン郡で3月30日、10歳少女が落下してきた木製ロケット...

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

タイ語講座

父方の祖母
ย่า yâa

祝日

ページトップへ