バンコクの家屋が火災で倒壊、救助隊員4人と家主が死亡

バンコクの家屋が火災で倒壊、救助隊員4人と家主が死亡

詳細

  バンコク・タウィーワッタナー区で4月3日、家屋で火災が発生して倒壊しました。現場にいた救助隊員4人と家主1人が死亡、7人が負傷しました。

  報道によると午前6時頃、バンコク・タウィーワッタナー区の家屋で火災が発生しているとの通報を受けて、消防隊員と華僑報徳善堂のボランティア救助隊が現場に駆けつけました。

  消防隊員が消火活動をしている間に、救助隊員が取り残された人びとを助けるため敷地内に入り救助活動を行っていましたが、その時に家屋が崩壊したとのことです。

2021-04-05 20:54:38

Other news

ハッキングで個人情報入手し800万バーツを窃盗した容疑者4人を逮捕

タイのロッブリー県で2月にフェイスブックページがハッキングされて銀行口座から800万バーツが盗まれた事件で、同県警察本...

シリラート病院が貧困患者にロボット手術を無料提供

タイ国内で最も歴史ある医療機関であるシリラート病院は3月31日、創設133年を記念して経済的に困窮している患者237人に無...

スシロー、タイ1号店が開業

タイの首都バンコクで3月31日、日本の回転ずし最大手「スシロー」1号店が開業しました。中心部の大型商業施設「セントラ...

葬儀で打ち上げた木製ロケットが頭部に刺さり少女が意識不明

タイ東北部ナコーンラーチャシーマー県からの報道によれば、パクチョン郡で3月30日、10歳少女が落下してきた木製ロケット...

プラユット首相、「ミャンマーからの避難民を受け入れる用意がある」

隣国ミャンマーで国軍による武力弾圧が激化していることでタイに逃げ込むミャンマー人の増えることが確実視されていること...

MBKセンターに「ジャパンタウン」ドンキモールが2021年後半にオープン

ドンキモールは「ジャパンタウン」をコンセプトに、2021年後半にもバンコク・MBKセンターに新しい支店をオープンします。

プラユット首相、「自国民への武力行使を支持する者などいない」

プラユット首相はこのほど、タイ政府が現ミャンマー軍事暫定政権と同政権による自国民に対する無差別武力弾圧を支持してい...

プーケット民間部門が政府の観光客受け入れ再開プランを歓迎

タイ政府の国家再開計画の下、7月から南部プーケット県を訪れる新型コロナワクチン接種済みの外国人を対象に隔離を免除す...

タイ語講座
看護婦 / ナース
นางพยาบาล naang pʰá yaa baan
祝日
ページトップへ