詳細

プラユット首相、「ミャンマーからの避難民を受け入れる用意がある」

詳細

  隣国ミャンマーで国軍による武力弾圧が激化していることでタイに逃げ込むミャンマー人の増えることが確実視されていることから、プラユット首相は3月30日、「ミャンマーで暴力がエスカレートするようならタイ当局は越境してくるミャンマー人避難民のタイ入国を人道的見地から許可する方針だ」と発表しました。

  ミャンマーでは正当性を全く持たない軍事クーデターを批判する市民を国軍が射殺するなどしており多数の死傷者が出ています。さらにタイ国境に近いエリアを拠点としている少数民族に空爆をしているとみられています。

  プラユット首相は、「タイはミャンマーからの避難民を追い返しはしない。彼らが困っているなら、タイに入国することを拒否しない。ただ、これは我々が両手を広げて彼らを受け入れる意思があると表明しているという意味ではない」と話しています。

2021-03-31 20:42:07

Other news

MBKセンターに「ジャパンタウン」ドンキモールが2021年後半にオープン

ドンキモールは「ジャパンタウン」をコンセプトに、2021年後半にもバンコク・MBKセンターに新しい支店をオープンします。

プラユット首相、「自国民への武力行使を支持する者などいない」

プラユット首相はこのほど、タイ政府が現ミャンマー軍事暫定政権と同政権による自国民に対する無差別武力弾圧を支持してい...

プーケット民間部門が政府の観光客受け入れ再開プランを歓迎

タイ政府の国家再開計画の下、7月から南部プーケット県を訪れる新型コロナワクチン接種済みの外国人を対象に隔離を免除す...

バンコク・MBKセンター前スカイウォークで反政府デモ、3月29日17時頃

在タイ日本国大使館によると、今日3月29日17時頃からバンコク・MBKセンター前スカイウォークにて、反政府デモが開催される...

新型コロナワクチン接種後にタイ人男性が死亡、保健当局は「接種とは無関係」

新型コロナワクチンの接種を受けた男性が接種の13日後に死亡したことについて、国家感染症委員会のタウィー博士はこのほど...

バンコク都知事がソンクラン祭開催上の制限措置を説明

タイの祭の中でも最も盛大に祝われるソンクラン祭は今年、感染対策をしっかり実施することで祝賀イベントが許可されること...

タイはワクチン接種後の「トラベルバブル」を多くの国々と交渉中

タイは現在、多くの人々が新型コロナウイルスワクチンを接種した時に開始する「トラベルバブル」について、多くの国々と交...

バンコク都内で数千人が抗議デモ、王室改革やデモ指導者の釈放要求

バンコク都内で24日、数千人の市民が抗議デモに参加し、王室改革や拘束されているデモ指導者の釈放を求めました。20日には...

タイ語講座
為替レート
อัตราแลกเปลี่ยน aut-tra-laek-prien
祝日
ページトップへ