「違法賭博場との繋がりがある」と野党党首がプラユット首相を攻撃

「違法賭博場との繋がりがある」と野党党首がプラユット首相を攻撃

詳細

  不信任案審議初日の2月16日に、野党のセーリールアムタイ党のセーリーピスット党首が「違法賭博場と繋がりがある」とプラユット首相を非難したのに対し、プラユット首相は、「違法賭博場にかかわっているというのはメディアが報じた情報にすぎない。確固たる証拠、証言を揃えて裁判所に訴えて自身の主張の正しさを証明しなければならない」と反論しました。

  違法賭博場については、ここに出入りしていた人たちに新型コロナ感染者が少なくなかったことから、その存在に注目が集まっており、関係当局が新型コロナウイルス対策の一環として摘発に乗り出しています。

  さらにプラユット首相は、「タイプのいかんにかかわらず私はこれまでに賭博というものを支持したことはない」と明言しました。

2021-02-18 20:48:52

Other news

2月24日に中国製ワクチンがタイに到着、タイ国際航空で輸送

タイ国際航空のTG675便で輸送されるワクチンは、中国の統合型バイオ医薬品会社であるシノバク・バイオテク製の20万回分の...

チョンブリー県で中国人ら15人がパーティー開催で逮捕

タイ警察フアイヤイ署は2月15日夜9時半頃、新型コロナウイルス対策のため、感染拡大の可能性があるパーティーの開催などが...

チュラ寮クラスターは警備員の指紋スキャナーからの可能性

バンコクのチュラロンコン大学の寮で発生した新型コロナウイルスのクラスターでは、これまで22人の陽性者を確認しました。...

控訴裁、不敬罪で逮捕された4人の反政府勢力の保釈請求却下

反政府勢力が昨年9月に不敬容疑で捕らえられた同勢力幹部4人の釈放を繰り返し要求していますが、控訴裁判所(日本の高等裁...

タイ入国後の新型コロナ変異株の流入阻止で対策強化を検討

タイの新型コロナウイルス感染症対策センター (CCSA) は2月15日、タイで初めて新型コロナウイルスの南アフリカ変異株が確...

バンコクで反政府デモ隊と警官隊衝突

2月13日の夜、バンコクの民主記念塔や最高裁判所前などで、反政府デモ隊と警官隊が衝突し、30人以上がけがをしました。

タイ初の新型コロナ南アフリカ型変異株感染確認

タイ王国 保健省疾病管理局長は2月14日、タイで初めて新型コロナウイルスの南アフリカ変異株を確認したと明らかにしました...

有名なキッズモデリング事務所を摘発、児童ポルノ大量所持

タイ王国法務省特別捜査局(DSI)とタイ警察クロンルアン署2月11日、パトゥムタニ県でクロンルアンにある有名なキッズモデ...

タイ語講座
列車
รถไฟ ロッド ファイ
祝日
ページトップへ