タイ入国後の新型コロナ変異株の流入阻止で対策強化を検討

タイ入国後の新型コロナ変異株の流入阻止で対策強化を検討

詳細

  タイの新型コロナウイルス感染症対策センター (CCSA) は2月15日、タイで初めて新型コロナウイルスの南アフリカ変異株が確認されたことを受けて、一部の旅行者の隔離検疫期間の延長を検討していることを明らかにしました。

  同センターは、アフリカのタンザニアからエチオピア経由で帰国した41歳のタイ人男性が、南アフリカ変異株に感染していたことを明らかにしました。男性がアフリカからの帰国だったことから通常より多くの検査を実施して、南アフリカ変異株に感染していることが確認できました。

  現在タイに入国した全ての人々は、14日間(15泊16日)の隔離検疫を指定の施設で受ける必要があります。しかし同センターは、危険度の高い国からタイに入国する人々に対して隔離検疫期間を21日間に延長し、南アフリカ変異株を確認するための必須の検査を増加させるよう検討しているとのことです。

2021-02-16 19:14:17

Other news

バンコクで反政府デモ隊と警官隊衝突

2月13日の夜、バンコクの民主記念塔や最高裁判所前などで、反政府デモ隊と警官隊が衝突し、30人以上がけがをしました。

タイ初の新型コロナ南アフリカ型変異株感染確認

タイ王国 保健省疾病管理局長は2月14日、タイで初めて新型コロナウイルスの南アフリカ変異株を確認したと明らかにしました...

有名なキッズモデリング事務所を摘発、児童ポルノ大量所持

タイ王国法務省特別捜査局(DSI)とタイ警察クロンルアン署2月11日、パトゥムタニ県でクロンルアンにある有名なキッズモデ...

ワットサケット寺院で反タイ反政府集会、2月14日午後15時から17時まで

在タイ日本国大使館によると、2月14日15時から17時まで、反政府グループによる政治集会が実施される予定です。バンコク・...

タイの地下賭博場、全国に約200ヶ所、バンコクに47ヶ所

新型コロナウイルスのクラスターも発生した地下賭博場と役人との関係を調査するために2021年1月に設置されたタイ政府の委...

タイの保健相は、ワクチン取得計画での批判に反論

国民に接種する新型コロナウイルスのワクチンの取得に関する政府の計画に一部で批判が出ている問題で、アヌティン保健相は...

MBK前で反タイ政府集会、2月10日午後5時頃から

在タイ日本国大使館によると2月10日17時頃から、バンコク・サイアム地区のMBKセンター前スカイウォークにおいて、反政府グ...

BTSグリーンラインの運賃値上げが延期

バンコク都知事は、2月16日からの予定だったBTSグリーンラインの最大運賃を104バーツに引き上げる計画を、追って通知があ...

タイ語講座
いらっしゃいませ
ยินดีต้อนรับ yin-dii-torn-rab
祝日
ページトップへ