朝会で突然拳銃を振り回す学校長

朝会で突然拳銃を振り回す学校長

詳細

  タイ南部のソンクラー県にある学校で2月4日、生徒たちが国歌を歌った後、学校長は腰に忍ばせていた拳銃を抜き出します。

  学校長が突然拳銃を振り回したため、朝の集会に参加していた生徒と教師は第パニックに陥りました。

  警察はその後、学校長を拘留し、生徒らは学校は休校となり家に帰宅させられました。

  地元メディアによると、この学校長とある女生徒(15歳)が性的な関係になっていると噂されていて、そのことによるストレスでこのような犯行を起こしたのではないかと言われています。

 

2021-02-05 16:40:30

Other news

バンコク・トンローの民家で薬物パーティー

タイ警察トンロー署は2021年2月3日未明、新形コロナウイルス対策の緊急法令に反してバンコク・ワッタナー区のスクンビット...

ミャンマー大使館前で学生グループによる政治集会

在タイ日本国大使館によると、2月4日午後8時ごろから、バンコクのBTSスラサック駅近くの在タイミャンマー大使館前で、タマ...

サムットサーコーン県の7つの工場を2月末まで封鎖

外国労働者を中心に毎日数百人単位で新型コロナウイルス陽性が確認されているタイ中部サムットサーコーン県は、公衆衛生緊...

パタヤで外国人から数千万バーツ詐欺した大手銀行員を逮捕

パタヤに住む多数の外国人は2月2日、パタヤ署を訪れ、元銀行員の男から現金を騙し取られた被害を報告しました。 被害者...

4月からワクチン接種で隔離検疫なしタイ入国、タイ観光大臣

観光・スポーツ省ピパット・ラチャキットプラカーン大臣は2月1日、外国人観光客をタイに呼び戻すために、新型コロナウイル...

タイのミャンマー大使館前で抗議デモ

バンコク首都にあるミャンマー大使館の前で1日午後、在留ミャンマー人らがミャンマー国軍によるクーデターに抗議するデモ...

ホアランポーン駅が今年の11月で閉鎖、タイ国鉄労働組合が反発

新たにタイ国鉄バンコク中央駅となるバンスー駅が2021年11月に開業するのに合わせて、現在の中央駅であるホアランポーン駅...

バンコク都、今日からの制限緩和

バンコク都は1月30日、政府対策本部による防疫措置の緩和に則し、都内での措置に係るバンコク都告示第18号を発出しま...

タイ語講座
父 / お父さん
พ่อ pʰɔ̂ɔ
祝日
ページトップへ