タイでオミクロン株を初確認、スペインからの入国者

タイでオミクロン株を初確認、スペインからの入国者

詳細

  タイ保健省は11月6日、新型コロナウイルスの変異型「オミクロン株」の感染者を同国として初めて確認したと発表しました。11月30日にスペインから中東ドバイ経由でバンコクに到着した米国籍の男性から検出されました。

  男性は米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)製のワクチンを接種済みで、タイ入国時の検査で陰性が確認されれば、隔離が免除される制度を利用していました。しかし、検査で陽性となり、オミクロン株の感染がほぼ判明しました(99.92%の確率)。症状は軽症という。

【男性のタイムライン】
11月28日 スペインでのPCR検査では陰性。
11月29日 スペインからドバイへ。常にマスクを着用して、ドバイに9時間滞在。
11月30日 ドバイからバンコクへのフライト。Test&Goでタイ入国。/契約病院のでサンプルを収集し、ホテルへ。
12月1日 病院から新型コロナウイルス陽性の通知。
12月3日 再検査。

  タイ政府は、オミクロンの出現を受けて、12月1日から南アフリカなど8カ国からの入国を禁止しました。11月1日に開始した欧米やアジア諸国など63カ国・地域を対象とする隔離免除措置は継続しています。

2021-12-07 20:22:45

Relate news

農村医学会が「高齢者に新型コロナワクチン接種で1回500バーツの支援金」を政府に提案

タイで、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」による死者数は1日100人程度になっています。その中で、まだ1回日の新型コロナウイルスワクチン接種も受けていない基礎疾患のない高齢者が最も高かったのです。

新型コロナ混合型変異「XJ」がタイで初めて発見

4月5日、保健省の医療科学局が、新型コロナウイルスの変異株であるオミクロン株(BA.1)とステルスオミクロン株(BA.2)が結合した新たな変異株の「XJ」の感染者をタイで初めて発見したと発表しました。

新型コロナ混合型変異「XE」がタイで初めて発見

4月2日、マヒドン大学ラマティボディ病院のゲノム医療センターが、新型コロナウイルスのオミクロン株(BA.1)とステルスオミクロン株(BA.2)が組み合わさった混合型の変異株「XE」の感染者をタイで初めて発見したと発表しました。同感染者の症状は軽症で、現在治療を終えました。

プーケット県、新型コロナウイルスのエンデミック宣言を目指

プーケット県のピチェート・パーナポン副知事は、新型コロナウイルスの感染拡大への懸念を緩和するために、プーケット県はタイ初の新型コロナウイルスを風土病、エンデミック宣言を目指したいと考えています。

タイ保健省 国内の新型コロナ警戒レベルを「4」に引き上げ

2月21日、タイ保健省は、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」が急速に感染拡大したことを受けて、新型コロナウイルス警戒レベルを「4」に引き上げたと発表しました。(最高の警戒レベルは「5」)

ピパット大臣、CCSAに5日目のRT-PCR検査の解除を提案

今まで、隔離なし入国プログラム「テスト・アンド・ゴー」を利用する入国者は、タイに到着の初日と5日目にRT-PCR検査する必要がありますが、タイ観光・スポーツ省のピパット・ラチャキットプラカーン大臣は、3月以来、5日目のRT-PCR検査を解除するという入国要件緩和を、プラユット首相率いる新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)に提案しました。

ヨン博士、「ステルスオミクロン」の感染者数が今後増えていくと推測

ウイルス学者であるチュラロンコン大学医学部のヨン・プーウォラワン博士は、自分のFacebookページで、「オミクロン株(BA.1)」より感染力が強いとされている「ステルスオミクロン(BA.2)」は、バンコクで2月以来、感染が急速に広がっていると発表しました。

マレーシア国境、来月に隔離なし再開予定

2月13日、プラユット首相は、隔離なし外国人旅行者を受け入れる計画として、3月にマレーシアとの国境を再開する方針を検討しています。

Other news

ロッブリー県でF5ジェット戦闘機が墜落 原因はバードスクライク

タイ中部ロッブリー県チャイバダン郡で12月3日、F5ジェット戦闘機が墜落してパイロットが負傷した事故で、タイ空軍は6日、...

「僕のヒーローアカデミア」の劇場版第3弾、タイで2022年1月6日より劇場公開

アニメ映画「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション」が、タイの映画館で2022年1月6日より公...

プラユット首相「ロックダウンはしないが、娯楽施設の再開延期は可能」

プラユット首相は12月2日の会見で、新たな変異ウイルス、オミクロン株の懸念によるロックダウンは行わないものの、娯楽施...

タイ警察 アフリカからタイに入国した者783人を追跡調査

新たな変異ウイルス、オミクロン株が、タイに入り込んで感染拡大を引き起こす恐れがあることから、保健省と警察が現在、こ...

ホアヒン 飲食店での店内飲酒が許可

プラチュワップキーリーカン県のビーチリゾート・ホアヒンで、新型コロナウイルス対策のために禁止されていた飲食店での店...

タイ工業連盟調査、原油値上がりで生産コスト上昇の懸念強まる

タイ工業連盟(FTI)によると、タイの製造業では原油値上がりの影響でこの3~6カ月のうちに生産コストが10~20%上昇する...

タイ人俳優「シントー」オフィシャルファンクラブオープン

チケット販売やエンタメ・ビジネス・プラットフォームを手掛ける株式会社イープラス、今回シントーの日本に於けるマネージ...

スシローのタイ5号店「セントラルプラザ・ウエストゲート」でオープン

回転寿司店「スシロー」 のタイ進出5号店が12月1日、バンコクのお隣のノンタブリー県にある大型ショッピングセンター「セ...

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

ワット・ラチャブラナ・ラチャウォラウィハーン

ワット・ラチャブラナ・ラチャウォラウィハーン

バンコクの中華街、ヤワラートにある有名な第二級王室寺院

タイ語講座

曇り
มีเมฆมาก mii-meiku-mark
雨曇り
ครื้มฟ้าครื้มฝน krum-faah-krum-fon

祝日

ページトップへ