タイ再開国、隔離なしの旅行者に7つの条件

タイ再開国、隔離なしの旅行者に7つの条件

詳細

  新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は、11月1日からタイに到着する旅行者は検疫免除のために、満たさなければならない7つの条件を発表しました。

1. タイ保健省が低リスク指定した国から航空便で到着すること。
2. 認定された新型コロナウイルスワクチンを2回接種したことを確認できる証明書を持っていること。
3. タイ到着前72時間以内に実施されたRT-PCR検査の陰性証明を持っていること。
4. 最低5万米ドルの健康保険に加入していること。
5. ホテルを予約していること。
6. 空港到着時に専用アプリをダウンロードしてインストールし、空港到着後24時間以内にRT-PCR検査を受けること。
7. 検疫なしで国内を旅行する前の検査結果が陰性であること。

  なお、既に発表されている低リスク国は、イギリス、シンガポール、ドイツ、中国、アメリカの5カ国です。追加国については近く発表されます。

2021-10-21 18:57:49

Relate news

タイ政府にチェンマイ店内でアルコール提供の許可を要請

11月1日からのタイ再開国に合わせて、バンコクなどいくつかの地区では、限定的ながらレストランでのアルコール提供が許可されるようになりました。しかしチェンマイ県では、現在でもレストランでアルコールを提供することは許可されていません。

ミャンマー人218名一斉逮捕の新記録、当局が取り締まり強化へ

タイ西部カンチャナブリー県サンクラブリー区で11月9日朝、タイに密入国したミャンマー人218人(男125人 女93人)が逮捕されました。一度に逮捕される密入国者の人数の新記録です。

タイ再開国から1週間、15人の外国人に陽性反応

タイ保健当局によると、11月1日からのタイ再開国で外国人観光客の訪タイとタイ人の帰国が増えていますが、11月8日までに空路でタイを訪れた外国人のうち15人が検査で新型コロナに感染していることが判明したという。陽性者は入国者全体の0.007%に当たります。

タイ再開国から6日間の入国者数

タイは11月1日より、空路で到着する日本を含む63の国と地域からの、新型コロナウイルスワクチン接種済みの旅行者の隔離無しでの受け入れを開始しました。

タイ再開国の初日、2,424人の旅行者がスワンナプーム空港に到着

タイは2021年11月1日より再開国。日本を含む63の国と地域から空路で入国する新型コロナウイルスワクチン接種済みの旅行者の、隔離無しでの受け入れを開始しました。

バンコク都知事、全レストランにアルコール提供許可の提案を拒否

11月1日のタイ再開国に合わせて、バンコク都ではタイ国政府観光庁の「SHA」基準に合格しているレストランのみ、21時までに限定してアルコール飲料の提供が可能になりました。現在バンコクで、「SHA」基準に合格しているバンコクの施設は3,368。そのうちレストランは1,350店です。

アイドルが働く「サイアムドルカフェ」、今日からオープン

タイが再開国する11月1日、バンコクのドンキモール・トンロー3階に、タイ初のアイドルをテーマしたカフェ「サイアムドルカフェ」がオープンしました。

タイ国民の約9割以上が再開国に懸念を抱く

タイは11月1日より、空路で入国する日本を含む46カ国からの新型コロナワクチン接種済み旅行者の、隔離無しでの受け入れを開始します。旅行者が訪問することができるのはバンコクやチェンマイ、プーケットやホアヒンなど17都県の一部地域です。

Other news

タイ運輸省、旅行者の隔離無し受け入れへの準備、空港を視察

タイ運輸省のサックサイアム大臣は、11月1日から開始される低リスク国からの新型コロナウイルスワクチン接種済み旅行者の...

10月23~30日にチャオプラヤー川沿いで洪水の恐れ

バンコク都庁によると、バンコクでは10月23~30日に水位上昇のためにチャオプラヤー川沿いのうち防水壁が設けられていない...

アイドルグループチームが「コムチャッドルック」の20周年を祝福

有名ファッションデザイナーのクン・サルダー率いるアイドルグループチームが10月15日、ニュースメディア「コムチャッドル...

銀行口座から約1億3000万バーツが引き出された

タイ銀行協会は、10月14日から17日までの4日間に、10,700の銀行口座からクレジットカードやデビットカードによる支払いで...

バンコク近郊のサムットプラカーン県の靴工場で火災発生

10月19日21時37分頃、サムットプラカーン県バンプリー区バーンケーオのキンケウ通り9/1にあるWATANA FOOTWEAR CO., LTDの2...

プラユット首相が指示、軽油価格をリットル30バーツに固定

プラユット首相は10月19日、関係当局に対し軽油価格をリットル当たり30バーツに固定するよう命じるとともに、可能な限り長...

バンコクの人口の7割がワクチン接種2回完了、11月1日から外国人に開放

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は10月19日、、バンコク都の人口のおよそ7割が2回目のワクチン接種を終えた...

「バイファーンちゃん」がサイアムドルに所属

タイのアイドルプロダクション「サイアムドル(Siamdol)」は10月18日、元FEVERのバイファーン・パッチャモンが、ソロアイ...

DESTINATION

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

タイ語講座

へそ
สะดือ サドゥー

祝日

ページトップへ