10月23~30日にチャオプラヤー川沿いで洪水の恐れ

10月23~30日にチャオプラヤー川沿いで洪水の恐れ

詳細

  バンコク都庁によると、バンコクでは10月23~30日に水位上昇のためにチャオプラヤー川沿いのうち防水壁が設けられていないエリアが洪水に見舞われる恐れがあります。

  気象局では、ピン川からチャオプラヤー川に流れ込む水量が増加することで下流に位置するバンコクではチャオプラヤー川の水位が20~40センチ上昇することを予想し、この水位上昇でバンコクの7つの区では11にのぼる川沿いのコミュニティー、民家239棟あまりが浸水する可能性が高いという。

  このため、都庁では洪水の被害を最小限に食い止めるべく防水壁の補強に努めています。

2021-10-21 18:54:45

バンコク

Comment
Add Comment

コメント情報なし

Relate news

デパート前で蛇を放ったりなどの騒ぎを起こしたビジネスマンがブックフェアーでまた騒ぎを起こす

バンコクのクイーンシリキット・ナショナル・コンベンションセンターで開催された第27回バンコク国際ブックフェアーで10月24日午後12時頃、タイ・インドハーフのビジネスマンであるケー・ローイラーン氏が市民にサインをしている新未来党のタナトン・ジュンルンルアンキット党首を後ろから首を絞め、爆弾があると叫んだことで、大騒ぎになりました。

お寺に捧げた高さ5メートルのウルトラマン像 後ろに倒れて勢いで首が切断 縁起が悪い

世間から注目られていたスピードボートからチャオプラヤー川に落ちて死亡した女優テンモーさん事件の容疑者の1人でスピードボートの所有者である、ポー・タヌパットさんが、2年前にナコンシータマラート県にあるワット・チェーディー(お寺)である願い事を祈り、その願いが叶った今、同お寺へお礼参りをしました。

テンモーさんの母親 約920万バーツの慰謝料を得る 今は満足だと

ノンタブリー地方裁判所が9月21日、今年2月にスピードボートからチャオプラヤー川に落ちて死亡した女優テンモーさんの事件を判決するため、原告・テンモーさんの母親と、被告・6人の容疑者を裁判所へ召喚しました。

テンモーさん事件 6人の容疑者を起訴

8月3日、ノンタブリー県の検察官は、2月24日に女優テンモー(ニダー・パッチャラウィラポン)さんがスピードボートからチャオプラヤー川に落ちて死亡した事件の6人の容疑者を起訴しました。

テンモーさんと思われる船で助けを求めて叫ぶ声の動画がSNSで拡散

事故の当日に船で助けを求めて叫ぶテンモーさんと思われる女性の声の動画が今、SNSで共有されていて拡散しています。

新たな手がかり!?テンモーさんの遺体は馬用リードロープのようなものに結ばれた

タイ女優のテンモーさんが死亡してから約3か月経ち、事件の調査のがまだ続いている中、新たな手がかりと思われるものがSNSで話題になり始めました。

ポーさんとロバートさんがテンモーさんの死亡のことを自供したとテンモーさんの母親が記者に

タイ人女優のテンモーさんが、スピードボートからチャオプラヤー川に落ちて死亡した事件が発生しました。警察によると、その事件の容疑者はテンモーさんと一生にスピードボートに乗った5人の友達でした。

テンモーさん死亡の事件の容疑者の一人グラティックさんが自分の供述は噓だったと自白

2月24日、タイ人女優のテンモーさん(ニダー・パッチャラウィラポン、37歳)が、スピードボートからチャオプラヤー川に落ちて死亡した事故が発生しました。この事件の容疑者であるテンモーさんと一生にスピードボートに乗った5人の友達が、テンモーさんがスピードボートから落ちたのは事故だと供述しましたが、5人の容疑者の供述や行動に不審な点が複数点あるため、テンモーさんが殺害されたではないかと多くの人が疑っています。

Other news

アイドルグループチームが「コムチャッドルック」の20周年を祝福

有名ファッションデザイナーのクン・サルダー率いるアイドルグループチームが10月15日、ニュースメディア「コムチャッドル...

銀行口座から約1億3000万バーツが引き出された

タイ銀行協会は、10月14日から17日までの4日間に、10,700の銀行口座からクレジットカードやデビットカードによる支払いで...

バンコク近郊のサムットプラカーン県の靴工場で火災発生

10月19日21時37分頃、サムットプラカーン県バンプリー区バーンケーオのキンケウ通り9/1にあるWATANA FOOTWEAR CO., LTDの2...

プラユット首相が指示、軽油価格をリットル30バーツに固定

プラユット首相は10月19日、関係当局に対し軽油価格をリットル当たり30バーツに固定するよう命じるとともに、可能な限り長...

バンコクの人口の7割がワクチン接種2回完了、11月1日から外国人に開放

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は10月19日、、バンコク都の人口のおよそ7割が2回目のワクチン接種を終えた...

「バイファーンちゃん」がサイアムドルに所属

タイのアイドルプロダクション「サイアムドル(Siamdol)」は10月18日、元FEVERのバイファーン・パッチャモンが、ソロアイ...

タイ運輸省、タクシーに新型コロナ感染防止用の仕切りを設置

タイ運輸省は、タクシーに新型コロナ感染防止用の仕切り(パーテーション)を無料で設置するキャンペーンを、今月中または...

タイで知らないうちに口座残高が減少という報告が相次ぐ

タイ銀行(Bank of Thailand)とタイ銀行協会(The Thai Bankers’ Association)は10月17日夜に共同声明を発表し、多くの...

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

ワット・ラチャブラナ・ラチャウォラウィハーン

ワット・ラチャブラナ・ラチャウォラウィハーン

バンコクの中華街、ヤワラートにある有名な第二級王室寺院

タイ語講座

テニス
เทนนิส ten-nis

祝日

ページトップへ