ラッセル・クロウがタイで映画撮影中

ラッセル・クロウがタイで映画撮影中

詳細

  2000年公開の「グラディエーター(Gladiator)」で、アカデミー主演男優賞を受賞したラッセル・クロウ(57歳)。彼は現在、映画の撮影のためにタイに滞在中です。

  ラッセル・クロウは映画の撮影のために、新型コロナウイルスワクチン接種済みの旅行者を隔離なしで受け入れる「サンドボックス」でプーケットからタイに入国しました。高級リゾート「アマンプリ」で14日間滞在した後に、バンコクに移動したようです。ラッセル・クロウのツイッターには、プーケットやバンコクの写真や動画が投稿されています。

  なお現在タイは、プーケットとサムイ島で「サンドボックス」の下でワクチン接種済みの旅行者を隔離無しで受け入れています。11月1日からは対象がバンコクやパタヤなどにもエリアを拡大。低リスク国とされるイギリス、シンガポール、ドイツ、中国、アメリカからの旅行者を隔離無しで受け入れることが決定しています。

2021-10-15 20:25:44

Other news

10月16日より夜間外出禁止時間が短縮、23時から3時までに

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は、10月16日からの最高度厳格管理地域「ダークレッドゾーン」の縮小や夜間...

タイ国政府観光庁、リサをプーケットでのカウントダウンイベントに招きたい

タイ国政府観光庁(TAT)は、今年のプーケットでのカウントダウンイベントに、BLACKPINKリサやイタリアのオペラ歌手アンド...

タイ歌手インク・ワラントーン、再検査で陰性を確認

タイ歌手のインクさん(本名:ワラントーン・パオニン)が所属するBOXX MUSICは10月11日、インクさんのRT-PCR検査を再度行...

バンコク・民主記念塔で反政府集会、10月14日16~20時頃

在タイ日本国大使館によると、10月14日16時頃から20時頃まで、バンコク・ラチャダムヌン通りの民主記念塔で、反政府デモが...

夜間外出禁止時間の短縮など、10月14日に検討

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は10月14日、プラユット首相が議長を務める大会議を開き、今後の規制緩和に...

11月1日からタイ入国後の強制隔離を条件付き緩和

プラユット首相は10月11日夜放送のテレビ番組を通じて、タイ経済の成長を促進するため、規定回数の新型コロナワクチン接種...

Netflixのシリーズ「イカゲーム」、タイ警察が警告

タイ警察の副スポークスパーソンであるクリサナ・パッタナチャルーン大佐は10月10日、タイ社会にさらなる犯罪や騒動を引き...

タイ人アニソン歌手MindaRyn、TVアニメ「ありふれた職業で世界最強 2nd Season」OP主題歌担当

Yoshimoto Entertainment(Thailand)に所属するアニソンシンガー MindaRyn(マイダリン)の4thシングル「Daylight」が、2...

タイ語講座

7月
กรกฎาคม karákkadaa khom

祝日

ページトップへ