11月1日からタイ入国後の強制隔離を条件付き緩和

11月1日からタイ入国後の強制隔離を条件付き緩和

詳細

  プラユット首相は10月11日夜放送のテレビ番組を通じて、タイ経済の成長を促進するため、規定回数の新型コロナワクチン接種を終えており、感染リスクの低い国(10カ国程度)から空路でタイを訪れ人々について、11月1日から入国時の強制隔離を免除すると発表した。入国者はこのほか、出発国およびタイ到着空港でPCR検査を受けることになりますが、共に陰性であることも隔離免除の条件となります。

  プラユット首相は感染リスクの低い国を、シンガポール、ドイツ、中国、米国、英国など約10カ国としており、今週中により具体的な内容が発表される見通しです。低感染リスク国に該当しない国からの来訪者はこれまで通りに隔離が必要となります。

  今後、12月1日、来年1月1日にさらに低感染リスク国のリストを増やす方針という。

  なお、プラユット首相は今回、「強制隔離免除の実施検討を今週中に行うよう新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)および保健省に求めた」と発言しているため、11月1日に遅延なくこの措置が実施されるかどうかは今のところ不透明です。

2021-10-14 20:39:36

Relate news

タイで身を隠したインド人マフィアを逮捕

2月24日、タイ入国管理局のパークプームピパット・サッチャパン警察中将は、インターポールが逮捕状を出した殺人、強盗、人身売買、身代金ための拉致、資金洗浄の容疑者であるインド人マフィアのハーマーン氏(29歳)をパタヤで逮捕しました。

4月以降外国人旅行者から300バーツの徴収を延期

タイでは4月以来、入国料として外国人旅行者から300バーツのを徴収すると先月に発表しましたが、タイ観光・スポーツ省のピパット・ラチャキットプラカーン大臣は、閣議に提案し、官報掲載から90日後に発効となり、また、細かい内容を整理しなければならないため、予定の4月から延期することになり、少なくとも2ヶ月くらい(6月に)遅れると見通しです。

スワンナプーム空港職員 新型コロナワクチン4回目接種

スワンナプーム空港のキティポン空港長は1月30日、2月1日に観光促進を目的とした入国制限緩和プログラム「テスト・アンド・ゴー」が再開されることに伴い、スワンナプーム空港で働く約2万5000人全員が2月中に新型コロナワクチンの4回目の接種を受ける見通しという。

2022年4月から外国人旅行者から300バーツの入国料を徴収

タイ首相府タナコン報道官は1月12日、2022年の観光・スポーツ省のプロモーション計画は「Amazing Thailand New Chapter」をテーマとすることを明らかにし、1月から新しいセールスポイントを導入し、4月から外国人旅行者から300バーツの入国料を徴収すると発表しました。

タイの54都県でオミクロン株確認 累計2062人

タイ保健省は1月4日、タイで新型コロナウイルスのオミクロン株の感染者が2021年11月1日から2022年1月3日まで2062人確認されたと発表しました。そのうち、1105人が入国・帰国者、957人が国内感染で、54都県で感染者が確認されました。

プラユット首相、改めて都市封鎖の可能性を否定

新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」の感染者がタイ国内で確認されましたが、プラユット首相は12月7日、政府が都市封鎖に踏み切る可能性はないとの見解を改めて明らかにしました。

タイ初のアイドルカフェ「サイアムドルカフェ」、キャストの2人が店を飛び出した

バンコクのドンキモール・トンロー3階に11月1日にオープンした、タイ初のアイドルをテーマしたカフェ「サイアムドルカフェ」のキャスト(店員)であるMomoとMemeの2人が店を飛び出しました。

タイでオミクロン株を初確認、スペインからの入国者

タイ保健省は11月6日、新型コロナウイルスの変異型「オミクロン株」の感染者を同国として初めて確認したと発表しました。11月30日にスペインから中東ドバイ経由でバンコクに到着した米国籍の男性から検出されました。

Other news

Netflixのシリーズ「イカゲーム」、タイ警察が警告

タイ警察の副スポークスパーソンであるクリサナ・パッタナチャルーン大佐は10月10日、タイ社会にさらなる犯罪や騒動を引き...

タイ人アニソン歌手MindaRyn、TVアニメ「ありふれた職業で世界最強 2nd Season」OP主題歌担当

Yoshimoto Entertainment(Thailand)に所属するアニソンシンガー MindaRyn(マイダリン)の4thシングル「Daylight」が、2...

タニヤ通りから民主記念塔まで自動車で反政府デモ、10月9日14時頃から

在タイ日本国大使館によると、10月9日にバンコクのタニヤ通りから民主記念塔まで、自動車で移動する反政府デモが実施され...

バンコクで、洪水で浸水したレストランに客が殺到

今年の2月にオープンしたバンコクのチャオプラヤー川に面しているレストラン「チャオプラヤー・アンティーク・カフェ」で...

バンコク都知事が「深刻な洪水は起きない」と見解

アサウィン・バンコク都知事は10月7日、今のところチャオプラヤー川の増水でバンコクが深刻な洪水に見舞われる恐れはない...

新型コロナの経口治療薬「モルヌピラビル」、12月に調達

米メルク(Merck)社が開発中の新型コロナ用経口治療薬「モルヌピラピル」について、保健省医療サービス局のソムサク局長...

タイ人俳優ガウ・ノッパガオ、日本人ファン向けファンミーティングをオンラインで開催

2019年に放送された「Until We Meet Again~運命の赤い糸~」でメインキャストの1人に抜擢され、2021年に放送された「Love...

スイス人夫は正当防衛でなく不倫の恨みで殺害か?

警察は10月3日、ウドーンターニー県ムアン区にあるスイス人夫とタイ人妻の民家に侵入した強盗を殺害したとして、スイス人...

DESTINATION

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

タイ語講座

あなた
คุณ クン

祝日

ページトップへ