詳細

アイコンサイアムの大晦日、2万5千発の花火をテレビとオンラインで鑑賞

詳細

  バンコクを流れるチャオプラヤー川のほとりにあるアイコンサイアムでの、「アメージング・タイランド・カウントダウン2021」。当初2020年の大晦日の夜はアイコンサイアムで、タイのトップアーティストが出演してのコンサートが行われる予定でしたが、新型コロナウイルス感染対策で中止になりました。

  しかし、壮大な花火は予定通り打ち上げ。チャオプラヤー川に沿った1400メートルのエリアで、環境に優しくタイ産餅米を糊に使った2万5千発の花火が大空にを大輪咲かせます。

  花火は、「川の上の幸せの不思議」というコンセプトのもと、7つの幕で構成されています。花火では希望、信仰、繁栄、幸福を表現しています。現在の危機を乗り越え、力と勇気を持って新しい年を迎えるために、タイの支援を世界中の人々に向けて花火で示します。

  アイコンサイアムは、タイ保健省とCCSA (コロナ対策担当) が規定する安全対策を厳格に実施するため、「アメージング・タイランド・カウントダウン2021」はテレビとオンラインでの生中継で祝賀会を行います。

 

2020-12-25 17:35:36

Other news

バンコク都の学校・幼稚園は12日間の休校・休園

バンコク都は2020年12月23日、バンコク都の管轄下にある437の学校と299の幼稚園を、新型コロナウイルス感染タク作のため、...

タイの首相がCCSA会議で感染防止策を協議、全国ロックダウンの議題は無し

タイで新型コロナウイルスの国内感染者が広がっている事を受けて、タイのプラユット首相は2020年12月24日、タイ政府CCSA(...

サムットソンクラーム県、1月4日まで14日間のロックダウン

タイのNBTによると、タイ国内の新型コロナウイルス感染が拡大している状況を受けて、サムットソンクラーム県では12月23日...

バンコク郊外の新型コロナクラスター、感染者1100人超 11都県に広がる

タイ保健省によると、タイ国内の新型コロナウイルス感染者数は22日の集計で、前日から427人増え、累計5716人となりました...

タイ首相「7日間様子を見る」ロックダウンの可能性も

タイのサムットサコン県の市場で、外国人労働者を中心に数百人規模の新型コロナウイルスのクラスターが発生されていまし...

サムットサコン県の新型コロナ感染者821人に、バンコクの海鮮料理店でも

タイ保健省は21日、新型コロナウイルスの感染者が17日以降にバンコク西郊のサムットサコン県で821人、同県の北隣のナコン...

タイの市場で大規模感染、労働者ら548人の陽性判明

タイの保健省は19日、バンコク近郊の市場で働く労働者らを中心に548人の新型コロナウイルスの陽性が確認されたと発表しま...

バンコクでの年末イベントは全て中止、在宅勤務を要請も

タイ国内ではSamut Sakhon県を中心に、バンコク都や周辺でも本日午後までに累計689人の武漢ウイルスの陽性者が確認されて...

タイ語講座
スイカ
แตงโม tɛɛŋ moo
祝日
ページトップへ