詳細

タイの首相がCCSA会議で感染防止策を協議、全国ロックダウンの議題は無し

詳細

  タイで新型コロナウイルスの国内感染者が広がっている事を受けて、タイのプラユット首相は2020年12月24日、タイ政府CCSA(コロナ対策担当)の会議で感染防止のための対策について検討する事がわかりました。

  タイのプラユット首相は一昨日の2020年12月21日に、2020年12月28日までの7日間は、推移を見守り判断する意向を語っていました。

  CCSAの会議で検討される内容の詳細は発表されていませんが、タイ国内でもさらに多数の陽性者が確認されてきている実情を受けて、現在、バンコクでも学校の休校が発表され、タイ国内でも複数の地域でのロックダウンが実施されている事を受けて、この会議の実施のニュースはタイ世論でも大きな反響を呼んでおり、多様な憶測が飛び交っています。

2020-12-24 17:01:13

Other news

サムットソンクラーム県、1月4日まで14日間のロックダウン

タイのNBTによると、タイ国内の新型コロナウイルス感染が拡大している状況を受けて、サムットソンクラーム県では12月23日...

バンコク郊外の新型コロナクラスター、感染者1100人超 11都県に広がる

タイ保健省によると、タイ国内の新型コロナウイルス感染者数は22日の集計で、前日から427人増え、累計5716人となりました...

タイ首相「7日間様子を見る」ロックダウンの可能性も

タイのサムットサコン県の市場で、外国人労働者を中心に数百人規模の新型コロナウイルスのクラスターが発生されていまし...

サムットサコン県の新型コロナ感染者821人に、バンコクの海鮮料理店でも

タイ保健省は21日、新型コロナウイルスの感染者が17日以降にバンコク西郊のサムットサコン県で821人、同県の北隣のナコン...

タイの市場で大規模感染、労働者ら548人の陽性判明

タイの保健省は19日、バンコク近郊の市場で働く労働者らを中心に548人の新型コロナウイルスの陽性が確認されたと発表しま...

バンコクでの年末イベントは全て中止、在宅勤務を要請も

タイ国内ではSamut Sakhon県を中心に、バンコク都や周辺でも本日午後までに累計689人の武漢ウイルスの陽性者が確認されて...

VIP機トイレ改修、高額批判に空軍が反論

マティチョン(タイの新聞)の報道によると、タイ空軍がVIP専用機のトイレ改修の予算に5,443万バーツ(約1億8,800万円)を...

ビザなしでのタイ入国を許可、滞在可能期間は45日

タイ政府は2020年12月17日、タイへの入国規制を緩和し、56カ国からはビザなしでの入国を許可すると発表しました。

タイ語講座
家族(かぞく)
ครอบครัว kroab-krua
私の家族は私を含めて4人います。
ครอบครัวของฉันมี 4 คน รวมฉันด้วย kroab-krua-khong-shan-mii-sii-kon ruam-shan-duay
祝日
ページトップへ