タイ疾病管理局「状況は徐々に改善。この傾向が続けば制限措置緩和も」

タイ疾病管理局「状況は徐々に改善。この傾向が続けば制限措置緩和も」

詳細

  タイ保健省疾病管理局は8月24日、新型コロナウイルスの流行は、先週から1日あたりの陽性率が減少し始めたことから、ピークは過ぎたと発表しました。疾病管理局の緊急疾患・健康被害対策部門のディレクターであるチャウェートソン博士は、「1日の陽性率が減少し続ければ、状況は徐々に改善するだろう」と述べています。

  チャウェートソン博士は、「現在、タイは累積陽性者数で世界33位に位置していますが、8月24日の新規陽性者数は17,165人で、先週までの1日あたり2万人以上の陽性者数から減少しています。この傾向が続けば、封鎖措置を緩和することができるでしょう」と述べています。

  また、チャウェートソン博士は、新たな陽性者や死亡者を減らし、1日の陽性者数が減少する傾向を維持するためには、人々が疾病対策を遵守する必要があると付け加えました。

2021-08-25 16:59:44
Comment
Add Comment

コメント情報なし

Relate news

タイ政府 新型コロナ対策の非常事態宣言を9月30日に解除 観光産業の活性化

タイ保健当局は9月23日、新型コロナウイルスの対策として2020年から実施した非常事態宣言を9月30日に解除すると発表しました。

マレーシア国境、来月に隔離なし再開予定

2月13日、プラユット首相は、隔離なし外国人旅行者を受け入れる計画として、3月にマレーシアとの国境を再開する方針を検討しています。

タイでは新型コロナ新規陽性者の7割がオミクロン株

タイ保健省は1月11日、新型コロナウイルスの状況は年が明けて2022年になってから、オミクロン株の症例が新規陽性者の大半を締めていると明らかにしました。

バンコクでの娯楽施設 2022年1月15日まで閉鎖を延長

バンコク都のアサウィン知事は12月29日、バンコク都内における防疫措置に関する「バンコク都告示第48号」を発表しました。

CCSAが旅客機内のオミクロン株感染リスクは2~3倍になると警告

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は12日23日、旅客機内での新型コロナウイルスの変異型「オミクロン株」の感染リスクは、2~3倍になると警告しました。

タイ・ラオス友好橋の再開計画は延期

タイ東北部ノンカーイ県とラオスの首都ビエンチャンを繋ぐ、メコン川に架かる「タイ・ラオス友好橋」を再開する計画は、新型コロナウイルスの変異型「オミクロン株」の拡散を防ぐためのタイ政府の措置のために保留されました。

パタヤでのレストラン「スカイマウンテン」、新型コロナ対策違反で5度目の摘発

タイ東部チョンブリー県パタヤの警察パタヤ署は12月14日23時50分頃、南パタヤのバリハイ埠頭付近にあるタイ料理レストラン「スカイマウンテン」を急襲し、 新型コロナウイルス対策の法令に違反したとして摘発しました。

タイ保健当局 年明けのオミクロン株感染拡大を懸念

タイ保健省医学局のソムサク局長は12月14日、年明けから新型コロナウイルスの変異型「オミクロン株」の感染が広がる恐れがあるとの見方を示すとともに、感染拡大を防ぐために国民に対し感染対策を徹底するよう呼びかけました。

Other news

ワクチン2回接種済みの人は飲食店での飲食を可能とする案を検討

キアティプム保健事務次官は8月24日、1日当たりの新型コロナ新規感染者数の増加がピークを過ぎたとみられることから、保健...

BNK48とCGM48が「TIF ASIA TOUR KICK OFF」に出演決定

世界最大のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL」を主宰するTOKYO IDOL PROJECTが、日本のアイドル文化をアジアに発信す...

アストラゼネカ製ワクチン100万回分が追加供給へ

保健省疾病対策局のオパート局長によれば、交渉の結果、アストラゼネカ社が国内での接種用に9月に100万回分のワクチンを保...

FDAは、米にアルコールを噴霧しないようにと警告する

タイ保健省食品医薬品局(FDA)は、新型コロナウイルスの消毒を目的に、食品に直接エチルアルコールを噴霧しないように、...

タイ・レストラン協会は「レストラン・サンドボックス」をアヌティン保健相に提案

新型コロナウイルスの最高度厳格管理地域「ダークレッドゾーン」では、飲食店での店内飲食が禁止されており、バンコクでは...

タイでアジア最大規模の軍事演習 アメリカや日本も参加

タイで行われるアジア最大規模の軍事演習は、東南アジアで影響力を強める中国を念頭に、アメリカとアジア各国との軍事面で...

反政府デモ現場で頭部を撃たれた少年 いまだ意識不明

バンコク都内で先に反政府勢力が反政府デモを行った際に何者かに頭部を撃たれて重傷を負った15歳の少年(当初の報道では20...

タイ保健省医学局が「異種混合接種は極めて有効」と見解

タイ保健省医学局のスパキット局長は8月19日、「感染が急速に拡大している新型コロナのデルタ株に立ち向かううえで、中国...

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

ワット・バーンクン

ワット・バーンクン

タークシン王によって要塞が築かれたという地に建立された寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

タイ語講座

歴史家
นักประวัติศาสตร์ ナック プラワッティサート

祝日

ページトップへ