バンコク国立博物館

バンコク国立博物館

一般情報

バンコク国立博物館は、かつての副王宮と増築された建物から成るタイ国最大の博物館です。
先史時代からのタイ国の歴史を包括する文化遺産の数々、6世紀後半から現チャクリー王朝までの宗教美術品、王族ゆかりの伝統工芸品、王家の葬儀に使われる荘厳な乗り物などが美しく展示されていて、国の守護仏であるシヒン仏を安置する礼拝堂内壁には釈迦の生涯が壮麗に描かれています。
仏陀の生涯を描いた壁画・宗教美術品・王家の葬儀・伝統工芸品など、充実した内容です。タイ国内の観光前に、ガイドの話をお聞き頂くとさらに興味深く観光をお楽しめ頂けます。
ショップでは、日本語図録「バンコク国立博物館の至宝」を販売していて、また、毎週水・木曜日の9:30から約2時間、日本人ボランティアによる無料日本語ガイドがあります。             

利用料金 / 利用時間

利用料金

200バーツ

利用時間

09:00~16:00 (月・火休み)

アクセス

エクスプレスボートのターチャン船着き場より徒歩約15分

住所 / 地図

住所

Na Phra That Alley, Phra Borom Maha Ratchawang, Phra Nakhon, Bangkok 10200

13.7581967, 100.4918003

Nearby attractions

no image

サナーム・ルアン(王宮前広場)

国王や王族関係者の葬儀や誕生日などが行われる広場

()
no image

ワット・マハータートユワラートランサリット

アユタヤ王朝時代に建てられた、バンコク・プラナコーン区にある仏教寺院

()
no image

ワット・マハータート(ワット・マハータートユワラートランサリット)

アユタヤ王朝時代に建てられた、バンコク・プラナコーン区にある仏教寺院

()
no image

ワット・チャナソンクラーム

アユタヤ時代からある歴史ある、参拝すると困難に打ち勝つ事ができると言われている寺院

()
カオサン通り

カオサン通り

アジアを旅するバックパッカーの拠点として世界的に知られているバンコク市内のエリア

()
no image

クイーン・シリキット・テキスタイル博物館

2012年にオープンしたタイ王宮内にある博物館

()
no image

シリラート医学博物館

タイ王室と縁が深く、100年以上の歴史を持つシリラート病院の中にある博物館

()
ワット・プラケオ(エメラルド寺院)

ワット・プラケオ(エメラルド寺院)

1782年、ラーマ1世が現在の王朝であるチャクリー王朝を開いたときに護国寺として建てた、タイで最も格式の高い王室寺院

()
no image

サンティチャイプラカーン公園

カオサン通りのすぐ近くにある小さな公園

()
no image

バンコク都立図書館

2017年4月、民主記念塔近くにオープンしたバンコクの都立図書館

()
no image

サーン・チョオポー・スア(玄天上帝廟)

もっとも信仰心を集める道教寺院の一つ

()
no image

王室御座船博物館

8隻の王室御座船が展示されている博物館

()
タイ語講座
น้ำ náam
祝日
ページトップへ