「テスト・アンド・ゴー」再開初日 約2500人の旅行者が入国

「テスト・アンド・ゴー」再開初日 約2500人の旅行者が入国

詳細

  隔離なし入国プログラム「テスト・アンド・ゴー」再開初日の1月1日、スワンナプーム空港では約2500人の外国人旅行者が入国しました。

  キッティポン・キッティカチョーン空港長によると、「テスト・アンド・ゴー」で入国した者の大半は、マレーシアや、シンガポールなどの近隣国からの旅行者とのことです。

  なお、入国者は、入国初日と5日目にPCR検査を受けることになっています。

 

2022-02-02 19:46:42

Relate news

タイ政府 新型コロナ対策の非常事態宣言を9月30日に解除 観光産業の活性化

タイ保健当局は9月23日、新型コロナウイルスの対策として2020年から実施した非常事態宣言を9月30日に解除すると発表しました。

タイ入国前のRT-PCR検査の撤廃、外国人旅行者が急増

4月1日よりタイ入国前のRT-PCR検査が撤廃されてから、外国人旅行者が以前と比べて著しく急増していきて、スワンナプーム空港の活気を与えています。

ラフティング中ボートから川に転落したイラン人の遺体を発見

3月29日約15時頃、パンガー県でイラン人旅行者男性のバーザーディファー・ゴーラーマッブバス氏(Mr.Bahzadifar Gholamabbas、42歳)が、ラフティング中にボートから川に転落して行方不明になった事件が発生しました。

プーケットとクラビのホテルでロシア人旅行者からのクレジットカード決済を否定

プーケット県とクラビ県のホテルは、ロシアの主要銀行をSWIFT(国際銀行間通信協会)から排除することで、ロシア人旅行者からのクレジットカード決済を否定しました。

タンサデット国立公園内で迷った5人のドイツ人旅行者を救助

3月1日14時頃、警察はスラーターニー県パンガン島のタンサデット国立公園のスタッフから、園内で旅行した5人のドイツ人旅行者が行方不明になったと通報を受けました。

ウクライナから帰国した最初の38人のタイ人、3人が新型コロナ陽性

アヌティン・チャーンビラクル副首相兼保健相は、ウクライナで働いていた193人のタイ人は、最初の38人が3月2日にスワンナプーム空港に到着しました。

CCSA、ロックダウンなし、テスト・アンド・ゴー中止なし

2月21日、タイ保健省が型コロナウイルス警戒レベルを「4」に引き上げたことで、人々はロックダウンの可能性という恐怖を抱いたため、プラユット首相率いる新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は2月23日、ロックダウンを実行する方針はないと断言しました。

「プーケット・サンドボックス」、訪問33万人、収益430億バーツ

2月23日、タイ首相府のタナコン・ウォンブンコンチャナ報道官は、隔離なしでタイ入国プログラム「プーケット・サンドボックス」は、初日の2021年7月1日から2022年2月22日までに、外国人旅行者数が33万3784人、収益が約430億バーツだと明らかにしました。

Other news

バンコク・セントラルワールドの前で蛇を放ち自傷の男性

2月1日17時頃、セントラルワールドの前で、ある男性が通りに車を停め、2匹の蛇を放ち、ナイフを振り回すという事件があり...

2018年にチェンマイ県で行方不明になった日本人男性を再調査

慈善団体ミラー財団(The Mirror Foundation)は、4年前にチェンマイ県のドイ・インタノン国立公園で行方不明になっていま...

タイ保健省 3歳以上の子供へのコロナワクチン使用を承認

タイ保健省疾病管理局オーパース局長は2月1日、ワクチンが小児および青年に有効かつ安全であることを示す研究を検討した結...

女性アイドルCGM48のシターさんが父親に暴力を振るわれたことを告白

1月30日、アイドルグループ「CGM48」のメンバーであるシターさん(18歳)が、iAM48アプリのライブを通じて父親に暴力を振...

スワンナプーム空港職員 新型コロナワクチン4回目接種

スワンナプーム空港のキティポン空港長は1月30日、2月1日に観光促進を目的とした入国制限緩和プログラム「テスト・アンド...

3ヶ月の間、隔離施設から逃亡した受刑者は76人 全員捕獲

1月31日、ソムサック・テェープスティン法相は、2021年10月以来刑務所内で新型コロナウイルス感染が確認され病院などの隔...

タイ最大与党・国民国家の力党 下院議員補欠選挙で惨敗

タイ最大与党・国民国家の力党(PPRP)は、先にバンコクの9区で行われた下院議員補欠選挙で惨敗したことを受け、次期総選...

2021年のタイ 外国人投資家からの投資は825億バーツ以上

タイ商務省は1月31日、タイには2021年に570人の外国人投資家から825億バーツ以上の投資があると発表しました。

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

ワット・バーンクン

ワット・バーンクン

タークシン王によって要塞が築かれたという地に建立された寺院

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

タイ語講座

デパート
ห้าง ハーン

祝日

ページトップへ