バンコクで鉄道車両を新型コロナ用仮設病院に利用へ

バンコクで鉄道車両を新型コロナ用仮設病院に利用へ

詳細

  首都バンコクでは、新たに確認される陽性者の数が1日2000人を超える日が続いており、病床が充分でない状態になっています。

  そのため、バンコク都とタイ国営鉄道(SRT)は共同で、症状のない、あるいは軽症の新型コロナウイルス患者のために、利用されていない鉄道車両を仮設病院として利用することになりました。

  15台の車両に各16台のベッドを設置して240人を収容。窓に蚊帳を取り付け、水と電気のシステムやトイレを追加設置するなどして、7月30日までに受け入れを開始する予定です。

2021-07-29 19:39:20
Comment
Add Comment

コメント情報なし

Relate news

タイで薬物などに関する中国の犯罪組織 今日までの調査で約90%

今年10月下旬、警察は中国の実業家グループと関与している可能性があるバンコク都内の違法営業のナイトクラブ「ジンリン」を摘発し、その場にいた客の大半は薬物検査で陽性だと明らかになりました。

BNK48第1期生メンバーのゲーウ・ナットルジャーが卒業発表

女性アイドルグループBNK48のモバイルさんをはじめ、カイムックさん、ジェニスさんなどの第1期生メンバーの卒業発表が相次いでいるなか、今回はもう1人の卒業発表が明らかになりました。

バンコクにあるアパートの警備員ともめて暴力を振るった日本人

11月26日、バンコクのトンロー・ソイ11にあるアパートで、日本人がアパートの警備員ともめて暴力を振るった事件が発生しました。

マレーシアに行く俳優のウィン・メータウィンさん 空港にファンがいっぱい

タイBLドラマ「2gether」にて主役のタイン役を演じた俳優のウィン・メータウィンさんが11月23日、バンコクのスワンナプーム国際空港から出発し、マレーシアに向かいました。空港は応援して見送りに来たファンでいっぱいでした。

俳優のガルフ・カナーウットさん 25歳になっても平気

タイでは、25歳の若者は「ベーンチャペース」と呼ばれており、恋愛や仕事、健康などに不幸なことがよく起こるものだと信じられています。

冷凍庫の中に女性の遺体発見 死因不明

11月19日、タイ北部ピサヌローク県ワットボート区の自宅で、男性から「冷凍庫の中に母の遺体を発見した」と警察に通報がありました。

4~5年間姿を消したうつ病の男性 家で骨が見つかる

11月20日、バンコクのスアンルアン区にある住宅街で、男性から「家で弟の遺体を見つけた」と警察に通報がありました。

バンコクでAPEC首脳会議閉幕 APEC開催期間中のデモ隊についてタイ首相は「特に問題はない」と

タイの首都バンコクで11月16日から19日にかけて、日本や米国、中国など21カ国・地域でつくるアジア太平洋経済協力会議(APEC)の首脳会議が開催されました。

Other news

タイ工業相が「感染者用の酸素は不足していない」と明言

新型コロナの感染者増加で重症者が吸引する医療用酸素の不足を懸念する声が出ていますが、スリヤ工業相は「タイ国内の酸素...

タイのアイドルグループ「WISDOM」が研修生を募集

アイドルイベント「Idol Exchange」などで活躍するアイドルグループ「WISDOM」が、研修生となる新メンバーの募集を開始し...

東京オリンピックでテコンドー49キロ級の金メダル獲得タイ人第1号

7月24日、東京2020オリンピック女子テコンドー49キロ級タイ代表のパニパック・ウォンパッタナキット、愛称テニス選手が優...

新型コロナワクチン混合接種後に死亡の39歳女性、死因は脳浮腫

西部プラチュアップキリカン県で1回目にシノバック製の新型コロナワクチンを接種した39歳の女性が2回目にアストラゼネカ製...

米国寄贈のファイザー製ワクチン接種、最初に届けられた4グループ

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は23日、米国から無償提供されるファイザー製ワクチン150万回分のうち最初...

タイの女子ラッパーMILLI、政府や首相を批判で罰金

18歳の女性人気ラッパー「ダヌパー・カナーティラクン」、愛称MILLI(ミリ)さんは22日朝、SNSを通じて政府や首相を侮辱し...

タイ保健当局がワクチン不足を国民に謝罪

新型コロナワクチンを必要としている人々に十分な量のワクチンが提供できていない問題で、国家ワンチン研究所(NVI)のナ...

新型コロナワクチン異種混合接種の女性が死亡

西部プラチュアプキリカン県でこのほど、1回目にシノバック製ワクチンの接種を受けていた女性(39歳)が2回目にアストラゼ...

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

ワット・バーンクン

ワット・バーンクン

タークシン王によって要塞が築かれたという地に建立された寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

タイ語講座

ブドウ
องุ่น à ŋùn

祝日

ページトップへ