菅首相、タイのワクチン輸送網の整備支援へ 総額6億円規模

菅首相、タイのワクチン輸送網の整備支援へ 総額6億円規模

詳細

  菅総理大臣は9日夕方、タイのプラユット首相と電話会談行われ、新型コロナウイルスのワクチンの保冷設備など「コールドチェーン」と呼ばれる低温での輸送網の整備に向けて、総額で6億円規模の支援を行うとして、タイ側と調整を進める考えを伝えました。

  そのうえで、2国間の経済協力を深化させたいという意向を示し、両首脳は経済協力を議論する閣僚級の会合をできるだけ早く開催することで一致しました。

  一方、プラユット首相は環太平洋パートナーシップ協定(TPP)の加入に向けた検討状況を説明したほか、2025年の大阪 関西万博に参加する考えを伝えました。

 

2021-04-12 19:16:42

Relate news

タイとサウジ、関係正常化で合意 宝石盗難事件から33年

1989年にタイ人労働者がサウジ王室から宝石類を盗み出した事件で悪化した関係の修復に向けて、プラユット首相が1月25日にサウジを訪れ、ムハンマド皇太子と会談していました。

豚委員会 豚肉の小売価格の高騰に対処

タイでは、豚肉製品の小売価格はここ数週間急騰しており、レストランやホテルの再開による需要の高まりとは対照的に、コストの上昇と供給の少なさが原因だとされています。その理由は、大洪水における水系感染症など病気の増加や、医薬品コスト、飼料コストの上昇によるものなどと言われています。

オミクロン株対策強化のためタイ入国時の隔離措置を復活

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は12日21日、新型コロナウイルスの変異型「オミクロン株」の感染者が外国からタイに入国し国内感染が拡大するのを防止するため、入国制限の緩和を取りやめ、入国時の隔離措置を復活させることを決めました。

プラユット首相「ロックダウンはしないが、娯楽施設の再開延期は可能」

プラユット首相は12月2日の会見で、新たな変異ウイルス、オミクロン株の懸念によるロックダウンは行わないものの、娯楽施設の閉鎖は延長される可能性が高いと述べました。

新たな変異株対策、アフリカ8カ国からのタイ入国を禁止

南アフリカで新型コロナの新たな変異株「オミクロン株」が検出され、感染力の非常に強いウイルスである可能性が指摘されていることから、タイ保健省疾病対策局は11月27日、南アフリカ、ボツワナ、エスワティニ、レソト、マラウイ、モザンビーク、ナミビア、ジンバブエの8カ国からの来訪者のタイ入国を12月1日から当面禁止する発表した。

プラユット首相「少なくともAPECサミットまでは辞めない」と明言

プラユット首相は11月24日、2022年にタイでAPEC(アジア太平洋経済協力)首脳会議が開かれるまでは首相の座を離れるつもりはないと明言しました。

タイで映画撮影中の俳優ラッセル・クロウ氏がタイ文化大臣と面会

タイ全国に先駆けて7月より、「プーケット・サンドボックス」として、ワクチン接種済み旅行者の隔離隔離なしでの受け入れを開始したプーケット県。10月に入ってからは、アカデミー賞俳優のラッセル・クロウ氏が「プーケット・サンドボックス」でタイに入国しました。

プラユット首相、ASEAN加盟国に入国制限緩和を呼びかけ

プラユット首相は10月26日、「第38回および第39回ASEANおよび関連サミット」の会議にオンラインで参加し、ASEAN諸国の旅行者への開放と、新型コロナウイルスのパンデミックに協力して対処するよう求めました。

Other news

タイで41都県の遊興施設が2週間営業停止

タイの新型コロナウイルス感染症対策センターのタウィシン報道官によれば、バンコク都ワタナ区トンロー地区にあるバーやパ...

バンコク都庁、ソンクラン祭の行事が全面中止を決定

昨年は新型コロナの感染拡大のせいで中止となった4月のソンクラン祭の行事は今年、感染対策を講じることで開催が許可され...

タイの日本大使はナイトクラブで新型コロナに感染

在タイ日本大使館は新型コロナウイルスに感染した梨田和也駐タイ大使について、クラスターが発生したナイトクラブを訪問し...

タイ保健相、ソンクラン休暇で帰省する場合は隔離不要

4月13日のタイ旧正月を祝うソンクラン祭には帰省して家族と一緒に祝うのが恒例となっていますが、アヌティン副首相兼保健...

ワタナ・クロントイ・バンケーの3区の遊興施設に閉鎖命令

アサウィン・バンコク都知事は4月5日、新型コロナの感染拡大を抑制するため、バンコクの全50区のうち、トンローやエカマイ...

タイでテーマ&ウォーターパーク「コロンビア・ピクチャーズ アクアバース」が2021年10月オープン

ソニー・ピクチャーズエンタテインメントとタイのアマゾン・フォールズは4月6日、タイでソニーグループのコロンビア・ピク...

バンコク都内の娯楽施設で新たなクラスターが発生

バンコク都は3月に、バンコク・トンローにあるパブやその他の娯楽施設を訪れた人びとに、「BKK COVID-19」システムにログ...

バンコクの家屋が火災で倒壊、救助隊員4人と家主が死亡

バンコク・タウィーワッタナー区で4月3日、家屋で火災が発生して倒壊しました。現場にいた救助隊員4人と家主1人が死亡、7...

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

ワット・ラチャブラナ・ラチャウォラウィハーン

ワット・ラチャブラナ・ラチャウォラウィハーン

バンコクの中華街、ヤワラートにある有名な第二級王室寺院

タイ語講座

カオソーイ
ข้าวซอย カオ ソーイ

祝日

ページトップへ