ゴンコーン市場

ゴンコーン市場

一般情報

ゴンコーン市場は、アユタヤの中心地から南へ約11km、かつて関所があったカノーンルアンにある市場です。
ゴンコーンとは「かがむ」という意味で、軒下にずらりと並べられた商品を挟み売る方も買う方もしゃがんでやりとりをする様子を表現しています。
新鮮な野菜やフルーツ、スイーツをはじめ、タイの一村一品運動のOTOP製品などが手頃な価格でそろっているので必見です。
市場巡りが楽しみなら、ぜひゴンコーン市場へ訪ねてみてください。

利用料金 / 利用時間
利用料金

無料

利用時間

9:00~16:00 (木~日のみ)

アクセス

アユタヤ市街から日本人町跡を南下、ワット・バーン・レーンの手前で右折、チャオプラヤー川沿い

住所 / 地図
住所

Ban Pho, Bang Pa-in District, Phra Nakhon Si Ayutthaya 13160

14.2828523, 100.5765844

Nearby attractions

no image
日本人村(アユチヤ日本人町の跡)

16世紀中ごろから18世紀頃までアユタヤにある日本人が住んでいた村

バンパイン宮殿
バンパイン宮殿

歴代の国王たちが夏を過ごす別荘として利用されていた宮殿

no image
ワット・二ウェート・タンマプラワット

チャオプラヤー川をはさんで、バンパイン宮殿の南側の対岸にありる寺院

no image
ワット・プッタイサワン

アユタヤ王朝を創立した「ウートン王」に所縁のある寺院

no image
ナレスアン王記念像

伝説のヒーロー キングナレースワンを奉ったナレースワン大王記念碑

no image
ワット・パナンチューン

アユタヤが首都となる26年前、1324年に建てられた寺院

no image
ワット・ナーンクイ

幹線道路を奥に入ったチャオプラヤー川沿いにある現存仏教寺院

ワット・ヤイチャイモンコン
ワット・ヤイチャイモンコン

1357年、アユタヤを建都した初代ウートン王がセイロンに留学中の修行僧たちの瞑想のために建てた寺院

タイ語講座
象(ぞう)
ช้าง chang
祝日
ページトップへ