ワット・ヤイチャイモンコン(วัดใหญ่ชัยมงคล)

ワット・ヤイチャイモンコン(วัดใหญ่ชัยมงคล)

一般情報

ワット・ヤイチャイモンコンは、1357年にアユタヤ王朝初代ウートン王により建てられた、アユタヤでたくさんの歴史ある寺院の中で最も人気のある寺院のひとつです。
寺院の名前は「吉祥なる勝利の寺院」という意味あり、また、別名を「ワット・プラ・チャオプラヤータイ」とも呼ばれています。
1592年にキング・ナレスワンがビルマ軍との戦いに勝利したことを記念して建てられた高さ72mの仏塔はこの寺院の見どころです。
仏塔の中には仏舎利を納めり、また上部まで登ると、回廊のようなものがあり、そこで歩いて回ることができます。
女性の方は寺院に行く時、必ず長ズボンや胸元が露出しない服を着用してください。

利用料金 / 利用時間

利用料金

拝観料20バーツ

利用時間

8:00〜17:00(無休)

アクセス

アユタヤ市内から車で約10分。

住所 / 地図

住所

Moo 3 40/3 Phra Nakhon Si Ayutthaya District, Phra Nakhon Si Ayutthaya 13000

14.3452092, 100.5931227

Nearby attractions

no image

ワット・パナンチューン

アユタヤが首都となる26年前、1324年に建てられた寺院

()
no image

ワット・スワンダララーム

チャクリー王朝の初代ラーマ1世の父が建立した寺院

()
no image

ワット・クディダーオ

1715年にターイサ王によって大規模な修復が行われた寺院

()
no image

ワット・マヘーヨン

1438年、チャオサムプラヤー王によって建立されたとされる寺院

()
no image

ワット・ナーンクイ

幹線道路を奥に入ったチャオプラヤー川沿いにある現存仏教寺院

()
no image

日本人村(หมู่บ้านญี่ปุ่น)

16~18世紀頃数千人の日本人がアユタヤに暮らしていた村

()
no image

ワット・セーナーサナラーム

アユタヤ旧市街の東側に位置する現存仏教寺院

()
no image

チャンタラカセーム国立博物館

アユタヤ時代の仏像やさまざまな品物を展示している博物館

()
no image

アユタヤ歴史研究センター

日タイ友好100周年の記念行事の一環として1990年に設立された施設

()
ワット・マハタート(วัดมหาธาตุ)

ワット・マハタート(วัดมหาธาตุ)

アユタヤの古刹で重要な歴史公園のひとつ

()
ワット・ラチャブラナ(วัดราชบูรณะ)

ワット・ラチャブラナ(วัดราชบูรณะ)

1424年にアユタヤ王朝の王サームプラヤーに建設された寺院

()
ワット・ラーチャプラディットサターン(วัดราชประดิษฐาน)

ワット・ラーチャプラディットサターン(วัดราชประดิษฐาน)

アユタヤの北側、ウートン通り沿いにある古い寺院

()

タイ語講座

高血圧
ความดันสูง クワーム ダン スーン

祝日

ページトップへ