フードパンダの男がゴールド店を襲う、発砲で1人負傷

フードパンダの男がゴールド店を襲う、発砲で1人負傷

詳細

  新型コロナウイルス対策の制限が緩和され、ショッピングセンターが再開した初日の事件です。ナコーンパトム県パクチョンのBigCパクチョン店内にあるゴールド店「ターンペットトーンヤワラート」で強盗が発生し、店主が犯人に銃で撃たれて負傷しました。

  事件が発生したのは、9月1日17時頃。料理配達サービス「フードパンダ」のユニフォームの様なピンクのジャケットを着た男が、「ターンペットトーンヤワラート」を襲撃しました。店員を銃で脅して、ゴールドを要求しました。犯人は2発発砲し、弾が当たった店主の男性が負傷しています。

  その後犯人は、「フードパンダ」のピンクの配達ボックス付きのバイクで逃走。現在警察は、防犯カメラの映像などから、犯人の行方を探しています。

2021-09-02 16:59:24
Comment
Add Comment

コメント情報なし

Relate news

タイ政府 新型コロナ対策の非常事態宣言を9月30日に解除 観光産業の活性化

タイ保健当局は9月23日、新型コロナウイルスの対策として2020年から実施した非常事態宣言を9月30日に解除すると発表しました。

マレーシア国境、来月に隔離なし再開予定

2月13日、プラユット首相は、隔離なし外国人旅行者を受け入れる計画として、3月にマレーシアとの国境を再開する方針を検討しています。

タイでは新型コロナ新規陽性者の7割がオミクロン株

タイ保健省は1月11日、新型コロナウイルスの状況は年が明けて2022年になってから、オミクロン株の症例が新規陽性者の大半を締めていると明らかにしました。

バンコクでの娯楽施設 2022年1月15日まで閉鎖を延長

バンコク都のアサウィン知事は12月29日、バンコク都内における防疫措置に関する「バンコク都告示第48号」を発表しました。

CCSAが旅客機内のオミクロン株感染リスクは2~3倍になると警告

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は12日23日、旅客機内での新型コロナウイルスの変異型「オミクロン株」の感染リスクは、2~3倍になると警告しました。

タイ・ラオス友好橋の再開計画は延期

タイ東北部ノンカーイ県とラオスの首都ビエンチャンを繋ぐ、メコン川に架かる「タイ・ラオス友好橋」を再開する計画は、新型コロナウイルスの変異型「オミクロン株」の拡散を防ぐためのタイ政府の措置のために保留されました。

パタヤでのレストラン「スカイマウンテン」、新型コロナ対策違反で5度目の摘発

タイ東部チョンブリー県パタヤの警察パタヤ署は12月14日23時50分頃、南パタヤのバリハイ埠頭付近にあるタイ料理レストラン「スカイマウンテン」を急襲し、 新型コロナウイルス対策の法令に違反したとして摘発しました。

タイ保健当局 年明けのオミクロン株感染拡大を懸念

タイ保健省医学局のソムサク局長は12月14日、年明けから新型コロナウイルスの変異型「オミクロン株」の感染が広がる恐れがあるとの見方を示すとともに、感染拡大を防ぐために国民に対し感染対策を徹底するよう呼びかけました。

Other news

タイ東部チョンブリー県で、ダチョウが幹線道路疾走

タイ東部チョンブリー県で9月1日、体高約2メートル、体重約100キロのダチョウが幹線道路を走り回る騒ぎがありました。

陸上男子(車いすT54)、 タイ代表選手が銀と銅のメダルを獲得

「2020年東京パラリンピック」陸上男子1500m(車いすT54)で、タイ代表のプラワト・ワホラン選手(40歳)が、見事銀メダル...

不信任案審議 プラユット首相がワクチン入手に不正はないと反論

8月31日に開始した首相・閣僚不信任案審議。野党側は中国シノバック製新型コロナワクチンの入手に絡んで不正があったと指...

バンコク・ラプラオ五叉路で反政府デモ、9月1日15時頃から

在タイ日本国大使館によると、9月1日15時頃から、 バンコクのラプラオ五叉路で反政府デモが行われる予定です。また、デモ...

BTSスカイトレインが30日間パスを廃止

バンコク都市鉄道BTSスカイトレインを運営するバンコク大衆輸送システム社は9月1日、30日間パスの販売を終了すると発表し...

パタヤ沖ラン島が9月1日より観光客受け入れ再開

タイでは9月1日より、新型コロナウイルスの感染危険度の高い「ダークレッドゾーン」でも規制が緩和されます。デパートや美...

陸上男子400m(車いすT53)、 タイ代表ポンサコーン・ペヨ選手が金メダル獲得

ポンサコーン・ペヨ選手(24歳)は8月29日に行われた、「2020年東京パラリンピック」陸上男子400m T53(車いす)決勝で1位...

プラユット首相・閣僚不信任案審議が今日開始

タイ議会で8月31日、野党が提出した、プラユット首相などの不信任案に関する審議が開始される予定です。野党側は、4日間に...

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

ワット・バーンクン

ワット・バーンクン

タークシン王によって要塞が築かれたという地に建立された寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

タイ語講座

9月
กันยายน (ก.ย.) ガンヤーヨン(略して、ゴーヨー)

祝日

ページトップへ