不信任案審議 プラユット首相がワクチン入手に不正はないと反論

不信任案審議 プラユット首相がワクチン入手に不正はないと反論

詳細

  8月31日に開始した首相・閣僚不信任案審議。野党側は中国シノバック製新型コロナワクチンの入手に絡んで不正があったと指摘しましたが、プラユット首相はこれに強く反論するとともに、野党側に対し具体的に誰が不正に関与したかを明らかにするよう要求しました。

  野党議員は諸外国の例から考えられるワクチン購入価格を約20億バーツも上回る予算を政府は承認しており、この差額を誰かが着服したと考えられるなどと批判しました。これに対し政府製薬公社(GPO)首脳は、「為替レートの変動などの理由で予算を多めに割り当てておく必要がありましたが、予算は実際の購入価格に応じて執行されており差額は存在せず、差額を得た者もいない」と説明しました。

  不信任案審議は8月31日~9月3日、4日間で行われる予定です。

2021-09-01 19:02:04

Relate news

タイとサウジ、関係正常化で合意 宝石盗難事件から33年

1989年にタイ人労働者がサウジ王室から宝石類を盗み出した事件で悪化した関係の修復に向けて、プラユット首相が1月25日にサウジを訪れ、ムハンマド皇太子と会談していました。

豚委員会 豚肉の小売価格の高騰に対処

タイでは、豚肉製品の小売価格はここ数週間急騰しており、レストランやホテルの再開による需要の高まりとは対照的に、コストの上昇と供給の少なさが原因だとされています。その理由は、大洪水における水系感染症など病気の増加や、医薬品コスト、飼料コストの上昇によるものなどと言われています。

オミクロン株対策強化のためタイ入国時の隔離措置を復活

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は12日21日、新型コロナウイルスの変異型「オミクロン株」の感染者が外国からタイに入国し国内感染が拡大するのを防止するため、入国制限の緩和を取りやめ、入国時の隔離措置を復活させることを決めました。

プラユット首相「ロックダウンはしないが、娯楽施設の再開延期は可能」

プラユット首相は12月2日の会見で、新たな変異ウイルス、オミクロン株の懸念によるロックダウンは行わないものの、娯楽施設の閉鎖は延長される可能性が高いと述べました。

新たな変異株対策、アフリカ8カ国からのタイ入国を禁止

南アフリカで新型コロナの新たな変異株「オミクロン株」が検出され、感染力の非常に強いウイルスである可能性が指摘されていることから、タイ保健省疾病対策局は11月27日、南アフリカ、ボツワナ、エスワティニ、レソト、マラウイ、モザンビーク、ナミビア、ジンバブエの8カ国からの来訪者のタイ入国を12月1日から当面禁止する発表した。

プラユット首相「少なくともAPECサミットまでは辞めない」と明言

プラユット首相は11月24日、2022年にタイでAPEC(アジア太平洋経済協力)首脳会議が開かれるまでは首相の座を離れるつもりはないと明言しました。

タイで映画撮影中の俳優ラッセル・クロウ氏がタイ文化大臣と面会

タイ全国に先駆けて7月より、「プーケット・サンドボックス」として、ワクチン接種済み旅行者の隔離隔離なしでの受け入れを開始したプーケット県。10月に入ってからは、アカデミー賞俳優のラッセル・クロウ氏が「プーケット・サンドボックス」でタイに入国しました。

プラユット首相、ASEAN加盟国に入国制限緩和を呼びかけ

プラユット首相は10月26日、「第38回および第39回ASEANおよび関連サミット」の会議にオンラインで参加し、ASEAN諸国の旅行者への開放と、新型コロナウイルスのパンデミックに協力して対処するよう求めました。

Other news

バンコク・ラプラオ五叉路で反政府デモ、9月1日15時頃から

在タイ日本国大使館によると、9月1日15時頃から、 バンコクのラプラオ五叉路で反政府デモが行われる予定です。また、デモ...

BTSスカイトレインが30日間パスを廃止

バンコク都市鉄道BTSスカイトレインを運営するバンコク大衆輸送システム社は9月1日、30日間パスの販売を終了すると発表し...

パタヤ沖ラン島が9月1日より観光客受け入れ再開

タイでは9月1日より、新型コロナウイルスの感染危険度の高い「ダークレッドゾーン」でも規制が緩和されます。デパートや美...

陸上男子400m(車いすT53)、 タイ代表ポンサコーン・ペヨ選手が金メダル獲得

ポンサコーン・ペヨ選手(24歳)は8月29日に行われた、「2020年東京パラリンピック」陸上男子400m T53(車いす)決勝で1位...

プラユット首相・閣僚不信任案審議が今日開始

タイ議会で8月31日、野党が提出した、プラユット首相などの不信任案に関する審議が開始される予定です。野党側は、4日間に...

警察署内で容疑者拷問殺害事件 医療機関が死因は窒息と報告

タイ中部ナコーンサワン県の警察署内で麻薬容疑者が頭にポリ袋をかぶせられて拷問されて死亡し、当時の署長が逮捕された事...

バーに忍び込んだレインコートの人、スマホとタブレットを盗む

8月27日午前4時頃、パタヤビーチロード・ソイ7の入り口にあるバーに忍び込んだ人物が、店内で寝ていた女性のスマートフォ...

マレーシア人を迎える「ダンノック・サンドボックス」を計画

マレーシアと国境を接するタイ南部ソンクラー県では、国境エリアであるサダオ地区の経済活性化のために、新型コロナワクチ...

DESTINATION

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

タイ語講座

昨日
เมื่อวาน ムア ワーン

祝日

ページトップへ