マレーシア人を迎える「ダンノック・サンドボックス」を計画

マレーシア人を迎える「ダンノック・サンドボックス」を計画

詳細

  マレーシアと国境を接するタイ南部ソンクラー県では、国境エリアであるサダオ地区の経済活性化のために、新型コロナワクチン接種済みのマレーシア人旅行者を迎える「ダンノック・サンドボックス(Dannok Sandbox)」を計画しています。

  サダオ地区の小売店やレストラン、ホテルなど観光関連事業者は、顧客の90%がマレーシア人であるため、新型コロナウイルス感染拡大の影響を大きく受けています。 あるホテル経営者は、「ダンノック・サンドボックス」を実施することによって1万人の雇用を生み出すことが可能で、他の国境エリアのモデルとなるだろうと話しています。

  「ダンノック・サンドボックス」を開始するには、その地区に済む約3万人全員がワクチン接種を完了しなければならず、政府機関は実行可能性調査を完了しなければなりません。

  なお、マレーシアは10月までに人口の70%がワクチン接種を終える予定で、タイ政府の国再開の目標も10月となっています。

2021-08-31 19:20:55

Relate news

マレーシア国境、来月に隔離なし再開予定

2月13日、プラユット首相は、隔離なし外国人旅行者を受け入れる計画として、3月にマレーシアとの国境を再開する方針を検討しています。

タイでは新型コロナ新規陽性者の7割がオミクロン株

タイ保健省は1月11日、新型コロナウイルスの状況は年が明けて2022年になってから、オミクロン株の症例が新規陽性者の大半を締めていると明らかにしました。

タイの54都県でオミクロン株確認 累計2062人

タイ保健省は1月4日、タイで新型コロナウイルスのオミクロン株の感染者が2021年11月1日から2022年1月3日まで2062人確認されたと発表しました。そのうち、1105人が入国・帰国者、957人が国内感染で、54都県で感染者が確認されました。

バンコクでの娯楽施設 2022年1月15日まで閉鎖を延長

バンコク都のアサウィン知事は12月29日、バンコク都内における防疫措置に関する「バンコク都告示第48号」を発表しました。

CCSAが旅客機内のオミクロン株感染リスクは2~3倍になると警告

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は12日23日、旅客機内での新型コロナウイルスの変異型「オミクロン株」の感染リスクは、2~3倍になると警告しました。

タイ・ラオス友好橋の再開計画は延期

タイ東北部ノンカーイ県とラオスの首都ビエンチャンを繋ぐ、メコン川に架かる「タイ・ラオス友好橋」を再開する計画は、新型コロナウイルスの変異型「オミクロン株」の拡散を防ぐためのタイ政府の措置のために保留されました。

パタヤでのレストラン「スカイマウンテン」、新型コロナ対策違反で5度目の摘発

タイ東部チョンブリー県パタヤの警察パタヤ署は12月14日23時50分頃、南パタヤのバリハイ埠頭付近にあるタイ料理レストラン「スカイマウンテン」を急襲し、 新型コロナウイルス対策の法令に違反したとして摘発しました。

タイ保健当局 年明けのオミクロン株感染拡大を懸念

タイ保健省医学局のソムサク局長は12月14日、年明けから新型コロナウイルスの変異型「オミクロン株」の感染が広がる恐れがあるとの見方を示すとともに、感染拡大を防ぐために国民に対し感染対策を徹底するよう呼びかけました。

Other news

恋人殺害のタイ人若手俳優「トーイトーイ」が刑務所でコロナに感染

恋人の女性を刃物で20回も刺して殺害したとして8月6日に逮捕された、若手タイ人俳優のタナパット・チャナクンピサーン被告...

警察署で容疑者拷問殺害 前署長が容疑を全否認

タイ中部ナコーンサワン県の警察署内で署長が麻薬容疑で逮捕した男を取り調べている際、男から大金を奪い取るために男の頭...

サムットプラカーン県のバンプー工業団地で大規模洪水

8月29日にはバンコクに隣接するサムットプラカーン県のバンプー工業団地の周辺エリアで豪雨に伴う深刻な洪水が発生したこ...

チェンマイ県の寺院で僧侶らがパーティーを行う

タイ北部チェンマイ県のタイ警察プーピン署は8月30日、お堀の近くにある寺院 ワット・パンサオで、僧侶6人を含む7人が、輪...

タイ保健当局が制限緩和を発表、9月1日から適用する

新型コロナウイルスの1日当たり新規感染者数の増加がピークを過ぎたとみられることからタイ保健当局は、感染リスクが最も...

タイBLドラマ「BITE ME The Series」、U-NEXTで独占配信

タイBLドラマ「BITE ME The Series」が9月1日より、動画配信サービス「U-NEXT」で 独占配信される予定です。

容疑者殺害容疑の元署長を逮捕

タイ東部チョンブリー県のタイ警察センスク警察署は8月26日16時頃、殺人容疑で指名手配中だったタイ警察ナコーンサワン県...

ロマンス詐欺容疑で母親と娘を逮捕

警察庁犯罪制圧課(CSD)は、タイ中部サラブリー県在住の母親(63)と娘(33)の2人を詐欺容疑で逮捕したと発表しました。

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

ワット・バーンクン

ワット・バーンクン

タークシン王によって要塞が築かれたという地に建立された寺院

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

タイ語講座

ปาก パーク

祝日

ページトップへ