70歳の高齢女性が1日に2度のワクチン接種 深刻な副反応なし

70歳の高齢女性が1日に2度のワクチン接種 深刻な副反応なし

詳細

  タイ東北部ブリラム県の新型コロナウイルスワクチン接種会場で、70歳の女性に1日に2回、アストラゼネカ製ワクチンを接種してしまうトラブルがありました。幸い女性に深刻な副反応は出ていません。

  トラブルが発生したのは8月14日。70歳の女性は7月24日にシノバック製ワクチンの初回接種を受けており、この日は2回目。右肩にアストラゼネカ製ワクチンを接種した後に観察のため30分ほど待ち、その後、接種証明書の発行を受けようとしたところ、係員の指示で接種待ちの人たちの中に紛れ込んでしまい、左肩にも接種されてしまいました。

  女性には、1日2回の接種から数日が経っても眠気や不快感がある以外に深刻な副反応は出ていませんが、不安を感じているとのことです。

  なお女性は、同じ日に2回接種してはいけないことを知らなかったと言います。女性の息子さんは、母親は深刻な副反応を発症していないので苦情を申し立てるつもりはありませんが、当局は慎重に接種をし、間違いを繰り返さないようにしてほしいと話しています。

2021-08-19 17:31:58

Relate news

バンコクの人口の7割がワクチン接種2回完了、11月1日から外国人に開放

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は10月19日、、バンコク都の人口のおよそ7割が2回目のワクチン接種を終えたと明らかにしました。

モデルナ製ワクチン接種予約取り消しには払い戻しせず

タイの私立病院協会は10月14日、米モデルナ製新型コロナワクチン接種を私立病院で予約を取り消した人に対し、支払われた料金を払い戻す方針のないことを再確認しました。しかし、接種の延期や接種の権利を人に譲ることは可能になります。

バンコク都知事が「深刻な洪水は起きない」と見解

アサウィン・バンコク都知事は10月7日、今のところチャオプラヤー川の増水でバンコクが深刻な洪水に見舞われる恐れはないとの見解を示しました。

12歳~18歳の生徒へのファイザー製ワクチン接種を開始

保健省は教育省の協力の下、12歳から18歳の生徒への新型コロナワクチン接種を開始しました。生徒は、11月からの新学期に先立って、ファイザー製ワクチンを接種することになっています。

バンスー駅でのワクチン接種に絡む不正で7人起訴へ

タイ政府の新型コロナワクチン集団接種において不正に接種の順番を早くするなどして報酬を得たとして逮捕された7人が間もなく起訴される見通しです。

学生2000人以上へのワクチン接種が開始、副反応はなし

ラチャダー政府副報道官によれば、バンコクでは学生に対する新型コロナワクチンの接種が開始されました。今のところ目立った副反応は報告されていません。

バンコク都知事「10月15日に開放するとは言ってない」

タイ政府は、10月15日からバンコクで、新型コロナウイルスワクチン接種済みの旅行者を隔離無しで受け入れる計画を進めていると伝えられています。

3歳以上の子供もシノファーム製ワクチン接種ができる可能性

タイ保健省食品医薬品局は9月8日、3歳以上の子供も新型コロナウイルスワクチンの接種を受けられる可能性があることを明らかにしました。

Other news

東京パラ タイ代表は14競技74選手が出場

東京2020パラリンピックの開催は2021年8月24日から 9月5日まで。8月18日朝には第1陣となる、水泳、卓球、フェンシングのタ...

TELASA「タイドラまつり」開催決定 人気タイドラマ&タイバラエティを無料配信

TELASA(テラサ)で8月21日より「タイドラまつり」がスタート。見放題配信中である作品の一部を、1週間ずつリレー形式で無...

野党が首相・閣僚6人への不信任案を提出 1カ月以内に審議見通し

野党6党の代表が8月16日、プラユット首相など閣僚6人の不信任案を提出。現政権の閣僚に関する不信任案提出は今回で3度目...

反政府デモ参加者が撃たれ重傷 タイ警察は実弾使用を否定

8月16日夜にバンコク都ディンデン区で反政府デモが行われた際、デモに参加していた若者がディンデン警察署前で頭部を撃た...

バンコク・民主記念塔で反政府デモ実施予定、8月18日16時から

在タイ日本国大使館によると、8月18日164時頃から、バンコク・ラチャダムヌン通りの民主記念t塔で、反政府デモが実施され...

中国でタイ産ドリアンの箱から新型コロナウイルスを検出

中国の江西省贛州市当局は8月14日、タイから輸入されたドリアンの外箱から、新型コロナウイルスが検出されたと発表しました。

プーケット県が新型コロナ制限措置を8月31日まで延長

タイ南部の一大観光地であるプーケット県では7月1日から新型コロナワクチン2回接種済みの人を対象に観光再開プログラム「...

タイ人気YouTuber「ビア・アーパーチェ」が列車に轢かれて死亡

チョンブリー県バンラムン警察署は8月14日00時30分、サイアムカントリークラブ近くで鉄道の人身事故が発生し、全身入れ墨...

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

ワット・ラチャブラナ・ラチャウォラウィハーン

ワット・ラチャブラナ・ラチャウォラウィハーン

バンコクの中華街、ヤワラートにある有名な第二級王室寺院

タイ語講座

。。。した/しない方がいい
...ดีกว่า / อย่า...ดีกว่า ... dii-gwaa / yha...dii-gwaa
現金を持って行った方がいい
นำเงินสดติดตัวไปด้วยดีกว่า num-ngern-sod-tid-tua-pai-duay-dii-gwaa

祝日

ページトップへ