タイ国政府観光庁がプーケット・サンドボックス「7+7モデル」を提案

タイ国政府観光庁がプーケット・サンドボックス「7+7モデル」を提案

詳細

  新型コロナウイルスワクチン接種済みの旅行者を隔離なしで受け入れる「サンドボックス」を7月1日から開始したプーケット県。これまで2万人以上が「サンドボックス」を利用してプーケットを訪れ、9月末までにSHA(Safety and Health Administration)プラス証明書を取得したホテルでは、371,826室の予約がされています。

  そんな中でタイ国政府観光庁(TAT)は、旅行社がプーケット県で7日間滞在してから他の場所を訪れることを可能にする、いわゆる「7+7モデル」を承認するよう、新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)に求めています。

  「7+7モデル」とは、プーケット県で7日間を過ごした旅行者が、「7+7モデル」に参加の他の観光地を訪れて、7日間を過ごすことができるようになるというものです。「7+7モデル」は、今月中に7つの観光地で実施される予定とのことです。

  7つの観光地は、スラーターニー県のサムイ島・パンガン島・タオ島、パンガー県のカオラック・コーヤオヤイ・ヤオノイ、クラビ県のピピ島・ライレイビーチ・ンガイ島です。

 

2021-08-16 16:39:16

Relate news

マレーシア国境、来月に隔離なし再開予定

2月13日、プラユット首相は、隔離なし外国人旅行者を受け入れる計画として、3月にマレーシアとの国境を再開する方針を検討しています。

タイでは新型コロナ新規陽性者の7割がオミクロン株

タイ保健省は1月11日、新型コロナウイルスの状況は年が明けて2022年になってから、オミクロン株の症例が新規陽性者の大半を締めていると明らかにしました。

バンコクでの娯楽施設 2022年1月15日まで閉鎖を延長

バンコク都のアサウィン知事は12月29日、バンコク都内における防疫措置に関する「バンコク都告示第48号」を発表しました。

CCSAが旅客機内のオミクロン株感染リスクは2~3倍になると警告

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は12日23日、旅客機内での新型コロナウイルスの変異型「オミクロン株」の感染リスクは、2~3倍になると警告しました。

タイ・ラオス友好橋の再開計画は延期

タイ東北部ノンカーイ県とラオスの首都ビエンチャンを繋ぐ、メコン川に架かる「タイ・ラオス友好橋」を再開する計画は、新型コロナウイルスの変異型「オミクロン株」の拡散を防ぐためのタイ政府の措置のために保留されました。

パタヤでのレストラン「スカイマウンテン」、新型コロナ対策違反で5度目の摘発

タイ東部チョンブリー県パタヤの警察パタヤ署は12月14日23時50分頃、南パタヤのバリハイ埠頭付近にあるタイ料理レストラン「スカイマウンテン」を急襲し、 新型コロナウイルス対策の法令に違反したとして摘発しました。

タイ保健当局 年明けのオミクロン株感染拡大を懸念

タイ保健省医学局のソムサク局長は12月14日、年明けから新型コロナウイルスの変異型「オミクロン株」の感染が広がる恐れがあるとの見方を示すとともに、感染拡大を防ぐために国民に対し感染対策を徹底するよう呼びかけました。

タイ国政府観光庁・日本政府観光局と共催で、インスタ投稿でプレゼントが当たるキャンペーン

2021年11月26日、タイ国政府観光庁(TAT)は、日本政府観光局(JNTO)と共催で、「インスタ投稿・フォトコンテスト」をスタートしました。

Other news

タイ住みます芸人「あっぱれコイズミ」がオンラインサロン開設

吉本興業所属でタイ住みます芸人として活動するあっぱれコイズミさんが8月13日、オンラインサロンを立ち上げることを発表...

バンコク戦勝記念塔から首相自宅まで反政府デモ行進、13日15時頃から

在タイ日本国大使館によると、8月13日15時頃より、バンコクの戦勝記念塔からプラユット首相自宅まで、反政府デモ行進が行...

救急車運転手、新型コロナから回復して1ヶ月でまた陽性

アユタヤ県のプラナコーンシーアユタヤ病院の救急車運転手の男性(39歳)が、新型コロナウイルス陽性から回復後、わずか1...

保健当局が新型コロナの抗原検査キット購入を延期

政府製薬公社(GPO)のトップであるキアティプーム保健事務次官によれば、政府製薬公社はラチャウィティ病院からの要請で...

タイBLドラマ「Call It What You Want~BLドラマの作り方~」、U-NEXTで配信決定

タイBLドラマ「Call It What You Want~BLドラマの作り方~」が、動画配信サービス「U-NEXT」で、 8月13日より日本初独占...

新型コロナワクチン供給の大幅カットに大学病院関係者が落胆

タイ保健省が医療機関へのファイザー製新型コロナワクチンの割り当てを開始した8月9日、複数の病院が割当量が大幅に削減さ...

感染症専門家「感染対策徹底すれば9~10月に大幅好転」

シリラート病院医学部のプラシット学部長は8月10日、タイでは新型コロナの感染拡大はまだピークに達しておらず、今後も続...

バンコク・戦勝記念塔からプラユット首相自宅まで反政府デモ行進、8月11日15時頃から

在タイ日本国大使館によると8月11日、バンコクの戦勝記念塔からプラユット首相自宅(第一近衛歩兵連隊基地)まで、反政府...

DESTINATION

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

タイ語講座

何をしているの?
ทำอะไรอยู่ thamàrai yùu

祝日

ページトップへ