詳細

バンコクの建設労働者7人、2つの変異株に同時感染の疑い

詳細

  タイ保健省は7月12日午後、バンコクの建設労働者キャンプの大規模検査で、7人の労働者が同時に2つの新型コロナウイルス変異株(イギリス由来のアルファ変異株とインド由来のデルタ変異株)に感染した疑いがあるとわかったと発表しました。

  医学部長のスパキット・シリラック博士によると、現在7人は症状はなく、健康を保っています。しかし、同時感染の症例が増えるとハイブリッドになり、新たな変異種となる可能性があるとのことです。

  建設労働者キャンプの大規模検査では、全1,737人の労働者のうち、1,327人の陽性を確認しました。そのうち200人以上をランダムに検査したところ、7人が2つの変異株に同時感染の疑いがあり、23.25%がアルファ変異株で、73.68%がデルタ変異株でした。

2021-07-13 16:31:01

Other news

バンコクでのミスコンテスト、出場者13人と関係者9人が新型コロナ陽性

バンコク・ホワイクワン区のMirin theater RCAで、6月26日・27日の2日間に渡って開催されたミスコンテスト「ミスグランド...

医療従事者へのワクチン追加接種 来週中に開始

タイ保健省疾病対策局によれば、医療従事者は中国シノバック製ワクチンの接種を2回受けていますが、医療従事者が新型コロ...

CPグループが中国シノバック製ワクチン輸入に改めて関与を否定

タイ政府が先に中国シノバック製新型コロナワクチンの輸入を決めたことに「中国製ワクチンは有効性が低く、政府は国民の健...

BNK48、東京オリンピックのタイ代表を動画で応援

7月23日から8月8日までの「東京2020オリンピック」と、8月24日から 9月5日までの「2020年東京パラリンピック」。在京タイ...

バンコクなど10都県で「夜間外出禁止」など厳格な制限、7月12日から実施

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は7月9日午後4時からの会見で、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、7月...

7月10日にバンコクで反政府集会

在タイ日本国大使館によると、7月10日にバンコク・民主記念塔などで反政府グループ等による政治集会が行われる予定です。

プラユット首相、3ヶ月間の給与を受け取らず

プラユット首相は7月9日、議長を務める新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)の会議が行われ、感染拡大が止まらな...

アイドルグループWisdom、「母の日」にはジャスミン製品を

アイドルグループWisdomは8月12日の「母の日」の贈り物に、タイ国家社会福祉協議会(National Council for Social Welfare...

タイ語講座
妻 / 奥さん
ภรรยา pʰan ra yaa
祝日
ページトップへ