タイ保健当局がバンコク都民の7割にワクチン接種目標をかかげる

タイ保健当局がバンコク都民の7割にワクチン接種目標をかかげる

詳細

  タイ政府の新型コロナワクチン管理小委員会の長を務めるソポン保健相補佐によると、タイ保健当局はこの2カ月のうちにバンコク都民の約70%に当たる約500万人にワクチンを接種することを目標として掲げることにしました。

  これは、先にプラユット首相が政府の集団接種プログラムで接種を予約する人が極めて少ないことに言及したことを受け保健当局が予約者を増やすことに積極的姿勢を示したものです。集団接種の対象者は60歳以上の人など約1600万人ですが、今のところ予約を済ませたのは約160万人にとどまっています。

  なお、同補佐によれば、バンコクでの集団接種では中国シノバックと英アストラゼネカのワクチンが用いられる予定です。

 

2021-05-12 21:35:50

Relate news

タイ再開国から1週間、15人の外国人に陽性反応

タイ保健当局によると、11月1日からのタイ再開国で外国人観光客の訪タイとタイ人の帰国が増えていますが、11月8日までに空路でタイを訪れた外国人のうち15人が検査で新型コロナに感染していることが判明したという。陽性者は入国者全体の0.007%に当たります。

タイ保健当局、9月後半に感染状況落ち着けば10月からさらに制限緩和

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)の顧問を務めるウドム博士によれば、9月後半の2週間に新型コロナの新規感染者がどの程度増減するかで10月から感染対策の制限措置がさらに緩和されるか否かが決まることになるという。

タイ保健当局が制限緩和を発表、9月1日から適用する

新型コロナウイルスの1日当たり新規感染者数の増加がピークを過ぎたとみられることからタイ保健当局は、感染リスクが最も高いとされているエリアで飲食店の店内飲食を禁止するなどの制限措置を9月1日から部分的に緩和すると発表しました。しかし、飲食店側からは、この緩和について、現実的でなく、経費がかさむといった不満の声が上がっています。

タイ保健当局がアビガン2700万錠を追加購入へ

タイ国民医療保障事務所(NHSO)は新型コロナ感染者の治療に用いるため、抗インフルエンザウイルス薬のファビピラビル(商品名アビガン)を新たに2700万錠購入する予定です。これは国民医療保障事務所の役員会で2日に承認されたもの、実務上は国立ラチャウィティ病院がファビピラビルを調達するということです。

タイ保健当局がワクチン不足を国民に謝罪

新型コロナワクチンを必要としている人々に十分な量のワクチンが提供できていない問題で、国家ワンチン研究所(NVI)のナコン所長は21日、速やかにワクチンが調達できていないことを謝罪するとともに、NVIがワクチンを入手するため、ワクチンを共同購入し途上国などに分配する、世界保健機関(WHO)主導の国際的枠組みコバックス(COVAX)と交渉する用意のあることを明らかにしました。

プーケット・サンドボックス、 UAEからの旅行者が新型コロナ陽性

7月1日からプーケット県で開始した観光再開プログラムの「プーケット・サンドボックス」。新型コロナウイルスワクチン接種済みの旅行者を、革離検疫無しで受け入れる新たな取り組みですが、7月6日に1人の外国人旅行者の新型コロナウイルス陽性が確認されました。

7月中にバンコク都民の7割にワクチン接種

タイ保健省疾病対策局によれば、政府が6月から全国展開するワクチン接種プログラムでは、7月中にバンコク都民のワクチン接種率70%を達成すべくバンコクへのワクチン供給に重点がおかれる予定です。

タイ保健当局が部分的ロックダウンを検討

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)の小委員会のトップ、ナタポン国家安全保障会議(NSC)事務局長は4月14日、同小委員会で部分的ロックダウン(都市封鎖)案の検討が行われたと明らかにしました。同事務局長によれば、この件については保健省と協議する必要があり、また、部分的ロックダウンを実行するか否かは保健当局の判断に従うことになりそうだということです。

Other news

モデル事務所社長と偽り性犯罪を繰り返した男を逮捕

警察によれば5月11日、モデル事務所を経営していると偽って女性に接近しては性犯罪を繰り返していた男(39歳)をバンコク...

パキスタン・バングラデシュ・ネパールからのタイ入国を禁止

タイ外務省は5月10日、パキスタン・バングラデシュ・ネパールで、全ての外国人への入国許可証(COE)の発行を一時停止した...

タイでインド型の変異株を初めて確認

新型コロナウイルス感染症対策センターは25月10日、タイで初めて、インドで最初に見つかった「B.1.617.1」と呼ばれる新型...

タイで4月1日~5月7日、医療従事者512人が感染

新型コロナウイルス感染症対策センターによれば、今年4月1日から5月7日までに合計512人の医療従事者が新型コロナウイルス...

タイ製ワクチン、欧州・米国の研究機関の品質検査に合格

アストラゼネカ社(タイ王国)は5月9日、タイでサイアム・バイオサイエンスが製造しているアストラゼネカの新型コロナワク...

ワクチン接種で重い副反応が出た場合は見舞金提供

国民医療保障事務所(NHSO)は、新型コロナワクチンの接種を受けて重い副反応が出た場合に見舞金を提供することを決めまし...

タイ観光局が「ワクチンツアー」という言葉について警告する

タイ王国観光・スポーツ省観光局は5月5日、旅行会社に対して「ワクチンツアー」という言葉を宣伝文句などで使わないように...

バンコク・クローントゥーイ区でクラスター、集団ワクチン接種で拡大食い止め

バンコク都クローントゥーイ区にあるスラム街で新型コロナのクラスターが発生していることから、政府はこのスラムでの感染...

DESTINATION

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

タイ語講座

退屈
น่าเบื่อ ナー ブア

祝日

ページトップへ