タイ保健省「中国シノバック製ワクチンの有効性は71%~91%」

タイ保健省「中国シノバック製ワクチンの有効性は71%~91%」

詳細

  タイ保健省は6月28日、「新型コロナウイルスのアルファ株(英国型)に対する中国シノバック製ワクチンの有効性は2回接種することで71~91%にのぼる」と発まし表した。これは、タイでアルファ株の感染が拡大していた4月から5月にかけてプーケット県、サムットサーコーン県、チェンライ県のハイリスクグループの人々と医療従事者を対象に実施された調査・研究によるものです。

  タイでは主にシノバック製ワクチンとアストラゼネカ製ワクチンが接種されていますが、中国製ワクチンについては「中国製ワクチンに大きく依存しているいくつかの国ではワクチン接種が進んでいるにもかかわらず、感染拡大、死亡者増加に歯止めがかからず、同ワクチンの有効性を疑う声が強まっている」などと一部で報じられています。

2021-06-29 16:08:06
Comment
Add Comment

コメント情報なし

Relate news

タイで初めてのサル痘患者を確認 現在は病院から逃亡中

7月22日、タイ保健省 疾病管理局(Department of Disease Control)のオーパス・カーンカンウィンポン局長は、プーケットを旅行しているナイジェリア人の男性(27歳)が、タイで初めてのサル痘患者として確認されましたが、現在は病院から逃亡し、行方不明になったと発表しました。

大麻の販売初日に長蛇の列 保健省は医療目的のみと強調

タイで大麻が麻薬処罰法の「第5種麻薬」から削除された初日6月9日、バンコクのハーイェーク・ラプラオにある「Highland Cafe」という店の前には、ドライ大麻を買うために絶えず長蛇の列ができていました。

タイ保健省がファビピラビルが十分あると発表

3月29日、タイ保健省のトンシャイ・ギーラティハタヤゴーン氏は、最近の1~2週間に新型コロナウイルス感染者が増えてきたと伴いファビピラビルの使用量も増えてきましたが、ある病院がファビピラビルの使用量を入力しなかったため、保健省が調達すりのに間に合いませんでしたが、実際、ファビピラビルが十分あると確認しました。

CCSA、ロックダウンなし、テスト・アンド・ゴー中止なし

2月21日、タイ保健省が型コロナウイルス警戒レベルを「4」に引き上げたことで、人々はロックダウンの可能性という恐怖を抱いたため、プラユット首相率いる新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は2月23日、ロックダウンを実行する方針はないと断言しました。

アヌティン副首相「病床は十分にある。路頭で入院を待つ新型コロナ感染者はいない」

新型コロナウイルスが急速に感染拡大しているタイでは、自宅や路頭で病床を待っている感染者の写真がSNSで広まっていますが、アヌティン・チャーンビラクル副首相兼保健相は、路頭で病床を待っている新型コロナウイルス感染者はいないと断言しました。

タイ保健省 国内の新型コロナ警戒レベルを「4」に引き上げ

2月21日、タイ保健省は、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」が急速に感染拡大したことを受けて、新型コロナウイルス警戒レベルを「4」に引き上げたと発表しました。(最高の警戒レベルは「5」)

ヨン博士、「ステルスオミクロン」の感染者数が今後増えていくと推測

ウイルス学者であるチュラロンコン大学医学部のヨン・プーウォラワン博士は、自分のFacebookページで、「オミクロン株(BA.1)」より感染力が強いとされている「ステルスオミクロン(BA.2)」は、バンコクで2月以来、感染が急速に広がっていると発表しました。

タイ保健省、デング熱に注意呼びかけ

タイ保健省疾病管理局オーパース・カーンカヴィンポン局長は2月8日、最近、新型コロナウイルスだけでなく、デング熱にも注意する必要があると警告しました。

Other news

タイ女優パンケーキが新型コロナウイルス陽性

タイ人気女優のケームニット ジャーミゴーン、愛称パンケーキさんが2021年6月28日、新型コロナウイルス検査で陽性が確認さ...

プラユット首相の開国120日計画、7割以上が「同意しない」

タイ国立開発行政研究院の調査センター(NIDA Poll)は6月26日、プラユット首相が明言した120日以内に国を開放する計画に...

新型コロナ感染対策で営業制限強化、6月28日から適用

今年4月からの新型コロナの感染第3波による感染者増加に歯止めがかからないことから、政府は感染リスクの高いエリアを対象...

バンコク7日間封鎖案 保健当局は慎重姿勢

新型コロナウイルス感染症対策センターによれば、バンコクで新型コロナの感染拡大が続いていることからバンコクを7日間封...

タイ反体制デモ、3カ月ぶり再開 国会前で改憲要求

タイの首都バンコクで24日、軍政の流れをくむプラユット政権の退陣や王室改革を求める反体制デモが約3カ月ぶりに再開され...

タイのオルタナティブロックバンド「Playground」のトゥイさんが交通事故死

タイのオルタナティブロックバンド「Playground」のギタリストの愛称トゥイことワチャラ・チャイパンさんが2021年6月23日...

タイ保健省がワクチンの3回目の追加接種の有効性研究

タイ保健省疾病対策局のオパート局長によれば、感染力の強い新型コロナウイルス変異株の感染拡大が懸念されることから、同...

軍人風の男が新型コロナ用仮設病院を襲撃、男性患者を射殺

パトゥムターニー県タンヤブリー郡パホンヨーティン通りに設置された仮設病院で6月24日未明、銃を持った軍人風の男が新型...

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

ワット・バーンクン

ワット・バーンクン

タークシン王によって要塞が築かれたという地に建立された寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

タイ語講座

ひざ
หัวเข่า フア カオ

祝日

ページトップへ