ワット・ボロムウォンイソン・ウォラーラーム・ウォラウィハーン

ワット・ボロムウォンイソン・ウォラーラーム・ウォラウィハーン

一般情報

ワット・ボロムウォンイソン・ウォラーラーム・ウォラウィハーンは、現チャクリー王朝によって再興された現存仏教寺院で、第二級王立修道院に指定されている由緒ある場所でもあります。
寺院内には「ラーマ5世」の記念館ホールがあり、内部には銅像をはじめ、数多くの古い写真が飾られており、多くの敬虔なタイ人の方がお参りに訪れています。
アユタヤ王朝時代「ワットターレヤー」と呼ばれた寺院で、1767年のビルマ(現在のミャンマー)による軍事侵攻時には、その難を逃れ破壊されなかったと考えられていますが、王朝滅亡後に衰退、荒廃し、放棄されていたといわれています。
その後、現チャクリー王朝の「ラーマ4世」により、近隣にある「エレファントクラール」の調査時に発見され、「ラーマ5世」による手厚い保護によって再興され、現在に至ります。
女性の方は寺院に行く時、必ず長ズボンや胸元が露出しない服を着用してください。

利用料金 / 利用時間

利用料金

無料

利用時間

08:00~17:00

アクセス

アユタヤ市内から車で約10分 (約5km)

住所 / 地図

住所

O Bo Cho Ayutthaya 4009 Rd., Suan Phrik, Phra Nakhon Si Ayutthaya District, Phra Nakhon Si Ayutthaya 13000

14.3824006, 100.5672923

Nearby attractions

no image

象柵跡

アユタヤ王朝が野生象を集めて検分していた施設

()
no image

ワット・メーナーンプルーン

アユタヤ旧市街の島の外、北東側にある現存寺院

()
no image

チャンタラカセーム国立博物館

アユタヤ時代の仏像やさまざまな品物を展示している博物館

()
no image

ワット・セーナーサナラーム

アユタヤ旧市街の東側に位置する現存仏教寺院

()
no image

ワット・ナープラメン

幾度にもおよんだビルマ軍の破壊からも奇跡的に逃れた13世紀の貴重な寺院

()
no image

ワット・チュンター

アユタヤ旧市街の島の外にある仏教寺院

()
no image

ワット・タンミカラート

タイのアユタヤ歴史公園の北側にある仏教寺院の遺跡

()
ワット・ラチャブラナ

ワット・ラチャブラナ

1424年、8代目の王が王位継承争いで死んだ二人の兄たちのために建立した寺院

()
ワット・マハタート

ワット・マハタート

13世紀の重要な寺院

()
no image

ミリオントイ博物館

無数のおもちゃが館内に展示されている現代的博物館

()
ワット・プラシーサンペット

ワット・プラシーサンペット

ボロムトライロッカナート王時代の1491年に建立された、アユタヤ王宮内にあった最も重要な寺院

()
ワット・プララーム

ワット・プララーム

1369年、ラメスワン王によって建立されたとされるアユタヤ王朝初期の寺院

()
タイ語講座
はい、そうです
ใช่ครับ/ใช่ค่ะ chai-krub/chai-ka
祝日
ページトップへ