ワット・ガイ

ワット・ガイ

一般情報

ワット・ガイは、1980年、アユタヤとアーントーンを結ぶアジアハイウェイ沿いに建立された新しい寺院です。
もともとは野生サルが生息する森だったところに、寺院がつくられたため、境内にはサルが住み着いています。
一見普通の寺と変わらないように見えますが、境内の奥へ踏み入れると、視界に飛び込んでくるのは、生前にした悪い行いに沿って地獄で罰を受けている人たちの様子を描いているレプリカだらけです。
仏教の「死後の世界観」を現すお寺で、日本のマニアな本やテレビでも紹介されています。
女性の方は寺院に行く時、必ず長ズボンや胸元が露出しない服を着用してください。

利用料金 / 利用時間
利用料金

無料

利用時間

8:00〜17:00

アクセス

アユタヤ市内から車で約30分。

住所 / 地図
住所

Soi 5, Han Sang, Bang Pahan District, Phra Nakhon Si Ayutthaya 13000

14.509352, 100.522321

Nearby attractions

no image
プラサート・ナコンルアン

世界遺産に指定されている「古都アユタヤ」の遺跡群から離れた「ナコンルアン郡」にある現存仏教寺院遺跡

no image
ワット・ボロムウォンイソン・ウォラーラーム・ウォラウィハーン

現チャクリー王朝によって再興された現存仏教寺院

no image
象柵跡

アユタヤ王朝が野生象を集めて検分していた施設

no image
ワット・プーカオトーン

1569年、ビルマのバイナウン王がアユタヤを占領した時に建てた高さ80mを誇る寺院

no image
ワット・メーナーンプルーン

アユタヤ旧市街の島の外、北東側にある現存寺院

no image
ワット・チュンター

アユタヤ旧市街の島の外にある仏教寺院

no image
ワット・ナープラメン

幾度にもおよんだビルマ軍の破壊からも奇跡的に逃れた13世紀の貴重な寺院

no image
ワット・ターカーローン

1549年にアユタヤ王朝時代に建てられた古い寺院

タイ語講座
運動(うんどう)
การออกกำลังกาย garn-oork-gam-lang-gaai
私の趣味は運動をすることです。
งานอดิเรกของฉันคือการออกกำลังกาย ngarn-adi-rake-khong-shan-kue-garn-oork-gam-lang-gaai
祝日
ページトップへ