CCSA、大みそかの年越しカウントダウンの開催を許可

CCSA、大みそかの年越しカウントダウンの開催を許可

詳細

  新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は12月13日、新型コロナの感染対策を講ずることで大みそかの年越しカウントダウンの開催を許可しました。さらに、1月1日午前1時まで屋外で飲酒することが許可されることになります。

  これに合わせてプラユット首相は、「カウントダウン関連のイベントは12月27日から始まる予定だが、これに参加するタイ国民は事前に、また可能な限り早期にワクチン接種を済ませてほしい」と強く求めました。

2021-12-14 18:12:20

Relate news

ソンクランの期間中、飲食店がアルコール販売時間の延長を求める

パタヤとチェンマイの飲食店が、今年のソンクラン(水かけ祭り)の期間中、アルコール販売・提供する制限時間の延長をするよう関係当局に許可を求めています。

今年のソンクラーンは軽く水かけはできるが、パウダーなどは禁止

3月29日、バンコク都庁のカチット・チャッチャワーニット助役は、バンコクで今年のソンクラーン(水かけ祭り)の開催を許可しましたが、プラユット首相率いる新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)の感染症対策を順守することを条件に、開催することになります。

今年のソンクラーン、カオサン通りでの水かけができるようCCSAに求める要請を提出

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は、今年のソンクラーンの開催を許可しましたが、新型コロナウイルスの感染対策として、ソンクラーン期間中(13日~17日4月)の水のかけや、粉のかけ、パーティー、アルコール販売・飲酒などが禁止されることになりました。

タイ伝染病委員会、7月1日から新型コロナを風土病にする計画を承認

3月9日、新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は、タイ伝染病委員会(NCDC)が7月1日から新型コロナウイルスを風土病にする計画を実施することを承認したと発表しました。

CCSAが今年のソンクラーン祭りの開催を許可、他県の移動も

プラユット首相率いる新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は、今年のソンクラーン(水かけ祭り)の開催を許可しました。また、4月13~15日のソンクラーン祭りの期間中、他県の移動も制限せず、自由にできると発表しました。

CCSA、ロックダウンなし、テスト・アンド・ゴー中止なし

2月21日、タイ保健省が型コロナウイルス警戒レベルを「4」に引き上げたことで、人々はロックダウンの可能性という恐怖を抱いたため、プラユット首相率いる新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は2月23日、ロックダウンを実行する方針はないと断言しました。

ピパット大臣、CCSAに5日目のRT-PCR検査の解除を提案

今まで、隔離なし入国プログラム「テスト・アンド・ゴー」を利用する入国者は、タイに到着の初日と5日目にRT-PCR検査する必要がありますが、タイ観光・スポーツ省のピパット・ラチャキットプラカーン大臣は、3月以来、5日目のRT-PCR検査を解除するという入国要件緩和を、プラユット首相率いる新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)に提案しました。

CCSA、バレンタインデーとソンクラーンに新型コロナ対策強化を検討

タイでの新型コロナウイルスの感染状況が増加し続けている中、プラユット首相が議長を務める新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)の会議では、バレンタインデーとソンクラーンに、新型コロナウイルスの感染拡大を制御するために、感染対策を強化することを検討しています。

Other news

JR北海道が運行していた中古の鉄道車両がタイに到着

JR北海道からタイ国有鉄道(SRT)に引き渡された中古ディーゼル車両17両が12月13日、チョンブリー県レームチャバン港に到...

プラユット首相、ソンクラ県の工業団地計画を推進

タイ南部ソンクラー県チャナ郡に工業団地を建設する計画については、反対派が政府庁舎前で集会を行い、政府は反対派から意...

タイでオミクロン株の可能性がある11人が検出

タイ保健省は12月13日、タイでの「オミクロン株」の可能性がある11例は、全て海外からの訪問者から検出されたと明らかにし...

タイ人アニソン歌手MindaRyn、4thシングル「Daylight」ジャケット写真、アーティスト写真が公開

Yoshimoto Entertainment(Thailand)に所属するタイ人アニソン歌手「MindaRyn(マイダリン)」の最新作、TVアニメ『あり...

タイ保健省が大麻の合法化を推進

タイ保健省アヌティン大臣は12月11日、ナコーンパノム県で開催された大麻イベント「Kick of メコン川の畔の大麻(Kick of ...

千葉県富里市 無免許運転の轢き逃げタイ人男を逮捕

12月10日に千葉県富里市で無免許で軽ワゴン車を運転してオートバイと衝突し、19歳の男性を死亡させたうえ現場から立ち去っ...

タイでのカジノ合法化の世論調査 過半数が反対

タイ国立開発行政大学院大学(NIDA)は12月12 日、カジノの合法化に回答者の半数以上が反対しているなどとする世論調査結...

バンコク・国連ビルから首相府へ反政府デモ行進、12月13日15時頃から

在タイ日本国大使館によると12月13日15時頃から、バンコクの国連ビルから首相府へ向けて、反政府デモ行進が行われる予定で...

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

ワット・ラチャブラナ・ラチャウォラウィハーン

ワット・ラチャブラナ・ラチャウォラウィハーン

バンコクの中華街、ヤワラートにある有名な第二級王室寺院

タイ語講座

西北/北西
ทิศตะวันตกเฉียงเหนือ ティッド タ ワン トック チーン ヌアー

祝日

ページトップへ