11月1日からバンコク観光再開の見通し

11月1日からバンコク観光再開の見通し

詳細

  新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)によると、バンコクは9月末までに都民の新型コロナワクチン2回接種率が70%に達すれば、11月1日に観光を再開することが可能という。

  バンコクは当初、10月1日の観光再開が予定されていましたが、これについてアサウィン都知事は、バンコクで感染拡大が続いていたことから「野心的すぎるかもしれない」と述べていました。

  なお、新型コロナウイルス感染症対策センターによると、9月20日時点でバンコク都民のワクチン2回接種率は約42%となっています。

2021-09-24 17:48:44

バンコク

Comment
Add Comment

コメント情報なし

Relate news

俳優のトーノーさんによる資金調達プロジェクト 総調達額は8000万バーツを突破して終了

医療機器を購入してタイとラオスの病院に寄付するために行われた、俳優のトーノー・パーキンさんによる一人でメコン川横断の泳ぎ「ONE MAN AND THE RIVER」という資金調達プロジェクトは10月22日成功しました。

俳優のシー・プルックさんのセクシーな写真が100万いいねを突破!

タイのBLドラマ「Cutie Pie Series」に出演のシー・プルックさんは9月4日、ファンサービスのために白くてセクシーな腹筋を持つ自分のナイスボディの写真をインスタグラムに投稿しました。

予定より早くこっそりと証拠を提出した女性歌手のバイトゥーイさん 夫のディージェーマンさんの姿はなし

タイで一部の芸能人による外国為替先物投資詐欺「Forex-3D」の事件が注目されている中、芸能人夫婦であるディージェー・テレビ番組司会者・俳優のディージェーマンさんと、タイのルクトゥン女性歌手のバイトゥーイ・アールサヤームさんが、容疑者としても疑われています。

ディージェーマンさんとバイトゥーイさん 2度目の証拠提出の延長

タイで一部の芸能人による外国為替先物投資詐欺「Forex-3D」の事件が注目されている中、芸能人夫婦であるディージェー・テレビ番組司会者・俳優のディージェーマンさんと、タイのルクトゥン女性歌手のバイトゥーイ・アールサヤームさんが、容疑者としても疑われています。

タイ政府 新型コロナ対策の非常事態宣言を9月30日に解除 観光産業の活性化

タイ保健当局は9月23日、新型コロナウイルスの対策として2020年から実施した非常事態宣言を9月30日に解除すると発表しました。

バンコクサムペン区の商店で火災が発生 原因は変圧器の爆発か

6月26日午前11時半頃、バンコク・サムペン区の問屋街にあるプラスチック袋や紙袋を販売する商店「ラーチャウォン・ルンルアン」で火災が発生しました。

今年のソンクラーンは軽く水かけはできるが、パウダーなどは禁止

3月29日、バンコク都庁のカチット・チャッチャワーニット助役は、バンコクで今年のソンクラーン(水かけ祭り)の開催を許可しましたが、プラユット首相率いる新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)の感染症対策を順守することを条件に、開催することになります。

バンコクのセンセープ運河の電気ボート、拡張ルートが開始

バンコク都のアサウィン・クワンムアン知事は、バンコクのセンセープ運河の電動ボートが、拡張ルートで運航を開始したと発表しました。

Other news

ピクシブとKADOKAWAがパートナーシップ締結~タイ、台湾の学生クリエイターの創作活動を支援

ピクシブ(pixiv)株式会社とKADOKAWA Contents Academy株式会社がパートナーシップを締結。両社のノウハウやプラットフォ...

BLACKPINKリサがブリーラム県でK-POPダンスアカデミーを計画

韓国のガールズグループBLACKPINKのリサは9月16日、韓国国際文化交流振興院の公式フェイスブックページにて、タイ東北部ブ...

eスポーツをプロスポーツに承認、タイ政府官報に掲載

タイ王国政府官報は9月20日、eスポーツを承認するプロスポーツ委員会の発表を掲載しました。

タイ政府が感染症法改正案を承認、非常事態宣言に代わり施行

タイ政府は9月21日の閣議で、2015年制定の現行の感染症法を改正する案を承認しました。また、有効な新型コロナ対策を実施...

ソンタヤ市長「パタヤは10月1日に観光再開予定」

タイ東部チョンブリー県パタヤ市のソンタヤ市長によると、東部チョンブリ県に位置する同市では計画通りに10月1日から観光...

OnlyFansに猥褻動画を投稿した19歳少女を逮捕

タイ警察サイバー犯罪捜査局(CCIB)は9月21日、サムットプラカーン県バーンプリーのホテルを急襲し、OnlyFans(オンリー...

社会開発人権保護省の巨額横領事件

社会開発人権保護省関係筋は9月20日、同省幹部の男(41歳)が今年6月から8月にかけて省内で合計1300万バーツを横領したと...

すぐに逮捕された銀行強盗、「ソープランドに行きたかった」

タイ中部パトゥムターニー県タンヤブリ区にあるショッピングセンター・BigCランシット店内のサイアムコマーシャル銀行で9...

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

ワット・ラチャブラナ・ラチャウォラウィハーン

ワット・ラチャブラナ・ラチャウォラウィハーン

バンコクの中華街、ヤワラートにある有名な第二級王室寺院

タイ語講座

お元気で
โชคดีนะ チョーク ディー ナ

祝日

ページトップへ