タイでデルタ株が約80%、74都県に拡大

タイでデルタ株が約80%、74都県に拡大

詳細

  1日で確認される新型コロナウイルス陽性者が、毎日2万人前後となっているタイ。その約80%が、インド由来のデルタ株であるとの調査結果が発表されました。デルタ株は、タイ77都県のうち、74都県に広がっています。

  タイ保健省医療科学局が7月24日から30日までの間に、タイ全国の陽性者2,547人を対象に検査を行なった結果、78.2%にあたる1,993人がデルタ株であることが判明しました。21.2%にあたる538人が英国由来のアルファ株、0.6%が南アフリカ由来のベータ株でした。バンコクでは、1,229人のうち86.2%がデルタ株、13.8%がアルファ株でした。

  なお、南米で感染が拡大しているペルー由来のラムダ型は、タイではまだ検出されていないとのことです。

2021-08-05 18:48:38

Relate news

マレーシア国境、来月に隔離なし再開予定

2月13日、プラユット首相は、隔離なし外国人旅行者を受け入れる計画として、3月にマレーシアとの国境を再開する方針を検討しています。

タイで「ステルスオミクロン(BA.2)」の感染者14人を確認

1月26日、タイ保健省医療科学局のスパキット・シリラック博士は、国内で確認されたの新型コロナウイルスの異変朱「ステルスオミクロン(BA.2)」の感染者は14人となっていると発表しました。

タイでの新型コロナの感染者8割以上がオミクロン株

現在、タイの全ての77都県で新型コロナウイルスの変異株であるオミクロン株が検出。1月11日から17日までに分析された3711サンプルの86.8%がオミクロン株であり、デルタ株はわずか13.2%でした。

タイでは新型コロナ新規陽性者の7割がオミクロン株

タイ保健省は1月11日、新型コロナウイルスの状況は年が明けて2022年になってから、オミクロン株の症例が新規陽性者の大半を締めていると明らかにしました。

バンコクでの娯楽施設 2022年1月15日まで閉鎖を延長

バンコク都のアサウィン知事は12月29日、バンコク都内における防疫措置に関する「バンコク都告示第48号」を発表しました。

タイ保健省 年末年始休暇後の在宅勤務を提案へ

タイ保健省は12月29日、新年最初の閣議で年末年始の長期休暇中の旅行や催しで急増すると予想されるオミクロン型の感染拡大を抑えるための先制措置として、政府職員の在宅勤務を再開することを検討するよう提案する予定です。

バンコク都が年末年始の祝賀イベントを中止

12月23日にバンコク都のクリアンヨット副知事は、新型コロナウイルスの変異型「オミクロン株」の感染が拡大していることを受けて、バンコク都による全ての年末年始の祝賀イベントを中止したと発表しました。

CCSAが旅客機内のオミクロン株感染リスクは2~3倍になると警告

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は12日23日、旅客機内での新型コロナウイルスの変異型「オミクロン株」の感染リスクは、2~3倍になると警告しました。

Other news

タイ 20,920人陽性で過去最多更新、 160人死亡

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は8月5日、1日で新たに過去最多となる20,920人の新型コロナウイルス陽性者...

タイ保健当局がアビガン2700万錠を追加購入へ

タイ国民医療保障事務所(NHSO)は新型コロナ感染者の治療に用いるため、抗インフルエンザウイルス薬のファビピラビル(商...

「Awesome City Club」の新MV、タイ歌手「STAMP」とコラボ

今年、「勿忘(わすれな)」で大ブレイクを果たした、3人組バンド「Awesome City Club」、そんな彼らが、タイの国民的アー...

タイ過去最多の陽性者2万人超え、 188人死亡

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は8月4日、新型コロナウイルスの1日当たりの新規感染者が2万200人、死者が...

プーケット滞在の外国人旅行者 国内線欠航のためバスで移送

タイ南部の観光の島、プーケット県では観光再生のためワクチン接種済みの外国人観光客を受け入れる「プーケット・サンドボ...

タイ官報に集会禁止を掲載、違反者には懲役2年 罰金4万バーツの可能性も

タイ王国政府官報(Royal Thai Government Gazette)は8月3日、新型コロナウイルスの流行を拡大させるリスクのある活動、...

タイドラマ「The Shipper」、U-NEXTで2021年9月1日より配信開始

タイドラマ「The Shipper」が、動画配信サービス「U-NEXT」で2021年9月1日(水)より配信となります。

新型コロナ感染の女性看護師が死亡、中国製ワクチンへの不信感強まる

中部サムットサーコーン県からの報道によれば、サムットサーコーン病院に勤務する45歳の女性看護師が新型コロナに感染して...

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

タイ語講座

通貨
สกุลเงิน sa-kun-nguen

祝日

ページトップへ