チュラロンコン大学、1回目と2回目で異なるワクチン接種の調査

チュラロンコン大学、1回目と2回目で異なるワクチン接種の調査

詳細

  国立チュラロンコン大学ウイルス学研究所のヨン所長によれば、同研究所は1回目と2回目に異なるメーカーの新型コロナワクチンを接種した場合の有効性や安全性を臨床試験で検証しようとしています。

  タイでは主に中国シノバック製と英アストラゼネカ製のワクチンが接種されているが、例えば、1回目にシノバック、2回目にアストラゼネカ、または、その逆で接種して有効性や安全性に問題が起きなければ、集団接種を迅速に進めることが可能になるということ。また、1回目の接種できつい副反応が出た人に2回目に別のメーカーのワクチンを接種することが可能か否かも確かめます。

  なお、中国製のワクチンに関しては、「有効性は低くはない」との報道もありますが、有効性を疑問視する報告も出ています。

2021-06-21 21:06:28

Relate news

女優ピンキー・サーウィカー 人生で2回死にかけた経験を語る

タイ人女優ピンキー(サーウィカー・チャイデート)さんが、テレビ番組に出演している時、人生の中で今まで2回死にかけた経験を語りました。

ミックス・サハパープ 獣医師免許の受験資格へ

チュラロンコン大学の獣医学部の大学生で、タイBLドラマ「千星物語(A Tale of Thousand Stars)」出演のミックスさん(サハパープ・ウォンラット)は、獣医師免許の受験資格への準備をするために勉強していると自身のTwitterに投稿しました。

タイの大学で点鼻薬タイプのコロナ治療薬を開発

国立チュラロンコン大学、シラパコーン大学、Health Systems Research Institute (HSRI)、政府製薬公社、ハイバイオーゾー社が、点鼻薬タイプの新型コロナウイルスの感染予防治療薬を開発していると発表しました。

ヨン博士、「ステルスオミクロン」の感染者数が今後増えていくと推測

ウイルス学者であるチュラロンコン大学医学部のヨン・プーウォラワン博士は、自分のFacebookページで、「オミクロン株(BA.1)」より感染力が強いとされている「ステルスオミクロン(BA.2)」は、バンコクで2月以来、感染が急速に広がっていると発表しました。

女医が大型バイクを運転する警察官にはねられて死亡

1月21日15時頃、 バンコクのパヤータイ通りで、警察官が大型バイクを運転中に横断歩道を渡っている医者の女性をはねて死なせた事故が発生しました。

タイ・ラオス友好橋の再開計画は延期

タイ東北部ノンカーイ県とラオスの首都ビエンチャンを繋ぐ、メコン川に架かる「タイ・ラオス友好橋」を再開する計画は、新型コロナウイルスの変異型「オミクロン株」の拡散を防ぐためのタイ政府の措置のために保留されました。

バンコクの人口の7割がワクチン接種2回完了、11月1日から外国人に開放

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は10月19日、、バンコク都の人口のおよそ7割が2回目のワクチン接種を終えたと明らかにしました。

モデルナ製ワクチン接種予約取り消しには払い戻しせず

タイの私立病院協会は10月14日、米モデルナ製新型コロナワクチン接種を私立病院で予約を取り消した人に対し、支払われた料金を払い戻す方針のないことを再確認しました。しかし、接種の延期や接種の権利を人に譲ることは可能になります。

Other news

ゾウが台所を破壊して塩を探す

プラチュワップキーリーカン県ホアヒン在住のラチャダーワン・プープラソポンさんは6月20日、台所を破壊して顔を出したゾ...

タイBL映画「2gether THE MOVIE」“無発声“応援上映決定

大ヒット公開中のタイBL映画「2gether THE MOVIE」の“無発声”応援上映が6月24日に全国の上映劇場で実施されます。

タイ貢献党は120日開国プランに反対「現状では無理」

プラユット首相は6月16日のテレビ会見で、120日以内に新型コロナウイルスワクチン接種済みの外国人旅行者に、国を開放する...

タイで新型コロナワクチン接種後に68人死亡

タイ保健省は17日、新型コロナウイルスワクチンの接種後に68人が死亡したと明らかにしました。このうち13人についてはワク...

タイBLドラマ「TharnType2-7Years of Love -」、テレビ愛知で地上波初放送

タイの人気BLドラマ「TharnType2-7Years of Love -」を、テレビ愛知で2021年7月3日より放送することが決定しました。「T...

プラユット首相、120日以内に再開国を目指す

ラユット首相は16日夜にテレビ演説を行い「国を開くことが重要だ。リスクを受け入れる時がきた」と述べ、ワクチンの接種を...

ナイトライフ、フィットネス、イベント、各業界から7月1日の再開を求めて陳情へ

タイ貢献党と連立を政権を組む民主党のプリン・パーニッチャパク副党首は6月16日、ナイトエンターテイメント業界やイベン...

アイドルらがタイ社会福祉協議会のプロジェクトに出席

タイ社会福祉協議会は、 社会開発・人間安全保障省とミラクル・​オブ・ライフ財団と共に、ロイヤルキッチンプロジェクトに...

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

ワット・バーンクン

ワット・バーンクン

タークシン王によって要塞が築かれたという地に建立された寺院

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

タイ語講座

つらい
ลำบาก / เดือดร้อน lum-bark / duerd-rorn
一人暮らしはとても辛かったです。
การใช้ชีวิตอยู่คนเดียวลำบากมาก garn-chai-chii-yuu-khon-diew-lum-bark-mak

祝日

ページトップへ