プーケット県のレストランで10月1日から、アルコール提供許可

プーケット県のレストランで10月1日から、アルコール提供許可

詳細

  新型コロナウイルスワクチン接種済みの外国人旅行者を隔離無しで受け入れているタイ南部プーケット県は現在、感染拡大対策のためにレストランでのアルコール飲料の提供は禁止されていますが、10月1日から解除となります。

  プーケット県は9月29日、レストランでのアルコール飲料の提供を10月1日から許可する命令を発表しました。なおレストランの営業は、午後10時まで許可されます。

  またレストランでは、音楽の演奏も可能になり、バンドのメンバーは5人までとなります。バンドは、ボーカルだけがフェイスマスクを外すことができます。

 

2021-09-30 19:44:06

Other news

ミス・グランド・ジャパン2021の代表「チャナナ沙梨奈さん」、プーケットでの世界最大へ

世界最大規模の国際ミスコンテスト「ミス・グランド・インターナショナル2021」が12月4日、タイ南部のプーケット県で開催...

タイ政府、特別観光ビザの適用期間を1年間延長

タイ政府は9月28日、今年9月30日までとされていた特別観光ビザ(STV)プログラムの実施期間を1年間延長するという観光スポ...

タイで洪水被害、7万世帯に影響、6人死亡

水利局によれば、タイ30県の余りが大雨に伴う洪水に見舞われており、7万世帯以上が影響を受けていて、洪水発生エリアでは...

日本政府がタイに酸素濃縮器868台寄贈

タイでは、感染力が強い「デルタ株」が広がっていて、この2か月あまり、1日の死者の数が100人から300人の日が続くなど深刻...

新型コロナ新規感染者数、10月末までに1日当たり約5000人に減少する見込み

キアティプム保健事務次官によると、タイで新型コロナの1日当たり新規感染者数は10月末までに約5000人に減少すると予想さ...

タイ初のバーチャルインフルエンサー「アイリン」がデビュー

タイ初のバーチャルインフルエンサーとなる「AILYNN(アイリン )」ニックネームは「AI(アイ)」が、9月25日にデビューし...

バンスー駅でのワクチン接種に絡む不正で7人起訴へ

タイ政府の新型コロナワクチン集団接種において不正に接種の順番を早くするなどして報酬を得たとして逮捕された7人が間も...

新型コロナ感染対策を10月1日から緩和、入国後の隔離期間も短縮

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は9月27日、10月1日からの新型コロナウイルス対策の規制緩和を発表しました。

タイ語講座
ナシ
สาลี่ sǎa lîi
祝日
ページトップへ