ワット・チョン・カム

ワット・チョン・カム

一般情報

ワット・チョン・クラーンは、メーホンソーンの静かな町の南東部にあるチョン・カム湖の畔に並んで佇む寺院です。
敷地内には本堂、礼拝堂、仏塔などが建立され、白い肌をした仏像や青・赤・黄色の装飾、また、何層にも重なり合った美しい銀色の屋根はミャンマー特有の仏教様式で、隣国ミャンマーとの繋がりを感じます。
女性の方は寺院に行く時、必ず長ズボンや胸元が露出しない服を着用してください。        

利用料金 / 利用時間
利用料金

無料

利用時間

8:00~17:00

アクセス

メーホンソーン中心部から車で約10分。

住所 / 地図
住所

Chong Kham, Mueang Mae Hong Son District, Mae Hong Son 58000

19.2979997, 97.96800139999999

Nearby attractions

no image
ワット・プラタート・ドイ・コンムー

標高600mのコン・ムー山の頂上に建たれた寺院

no image
パーイ川

ミャンマーのサラウィン川に合流する川

no image
プークロン(マッド・スパ施設)

山間の静かな場所にある観光スポット

タイ語講座
สีฟ้า see-faa
祝日
ページトップへ